学校生活つぶやき買い物楽しやテレビっ子陸ちゃん♪西海岸生活旅の思い出趣味の小部屋お菓子つくりお菓子教室日常生活おもいで話お店めぐり競技日程
毎日楽しく暮らしたいね♪
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.02 Fri
今日も蒸し暑いですね~(p・Д・;)
梅雨らしいといえば、梅雨らしいのですが、
帰国してからイチバン蒸し暑い気がして、なんだか過ごしにくいです(涙)

それはこの方も同じ・・・はずなんですが
IMG_2892-1.jpg
何、この笑顔。

りーたんの後ろに見える芙蓉の木の下が以前は定位置で
それはそれは大きな、自分が入るジャストサイズの穴を掘って(^◇^)
そこにいたのに、今年はドアの前がどうやら定位置。

ちなみに、穴は今年も掘ってますけどね(笑)
猿くんが「埋めるの大変なんだぞ~」って、いってましたけど、
夏の間は放置の模様d(´▽`)b
う~ん、愛ね~愛!♡(*´∀`*)人(*´∀`*)♡

りーたんがこんなにごっきげん♪なのは、
この場所が涼しいこともあるけれど、
みんなに「おかえり!」といえるからかも。
IMG_2877-1.jpg
朝はワタシと一緒に犬牛兄妹、猿くんの順にお見送りも担当。
ちゃーーんと進行方向を向いて、後姿や車を目で追っているのです。

犬牛兄妹が道路でテニスの練習をしているのも
IMG_2876-1.jpg
こうしていつも眺めてて、
時々仲間に入りたいのかふーーんと鼻を鳴らすと

りーたん担当お世話係の
IMG_2878-1.jpg
牛ちゃんがすぐに来てくれるし。

我が家では『かわいい』・『愛想』部長のりーたん。
どうやら夏は『笑顔でお出迎え』部長も兼務のようです(*・∀-)☆

+++++++++++++++++++++++++++++++

すこーし値段が下がってきた佐藤錦と国産のアメリカンチェリーが
手に入ったので、チェリーのタルトを作りました。
CIMG4859.jpg
国産アメリカンチェリーはちょっと小粒ちゃんなんで、
この写真では『ぶどう』に見えるけど、アメリカンチェリーでございます。

国産のアメリカンチェリーなんて帰国して初めてみたのですが、
IMG_2871.jpg
それより見つからないのはオーガニックのチェリー。

ふと西海岸時代にファーマーズで簡単に手に入ったことを
思い出して、つくづく恵まれていたな~と思っちゃった。
オーガニック事情はアメリカのほうが進んでいると思う。
レイニー種がおいしかったなぁ・・・。

でもそれを悔やんでいても仕方ないし。
お野菜専門の洗剤(自然由来)を使って洗って使いました。

冷蔵庫でひんやり冷やしていただきやした♪
IMG_2872.jpg
タルトレットも冷やすとまだまだ夏場もイケル~っ!!

明日は飲み会だっ♪
にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へ
にほんブログ村
楽しみだなぁ~~(^◇^)

今日もクリック、コメント、お付き合いありがとう♪
あきこ
国産アメリカンチェリーがあるなんて!!ちょいと驚きです。だってね、われわれの親兄弟みんな揃いも揃って「アメリカンチェリーは、あの毒々しい色がちょっとねぇ。。だから、送ってもらったチェリーが日本ぽい色しててほっとしたわぁ。」なんて言ってるんですもん。
でも、確か去年rikushiさんに教わった方法でコンポートにしたら、色が濃いほうがコンポートはいける☆というふうに、私の中では軍配があがったような記憶が。。

そうそう、歯医者ね、二日後に反対側の治療に行ったんですよ。恐る恐る。そしたらね、麻酔の後が意外なほどに痛くない!いやもう、これはなんで?肉体の神秘ですわね、ほんと。歳じゃなかったー!というわけで、一週間に2回も予約を入れてくれる無謀かつ親切な歯医者さんのおかげで、8月末のディープクリーニングをのぞき、治療終わり!!スッキリです。

あー、ワンコ飼いたいな。。
2010.07.03 Sat 07:32 URL [ Edit ]
panipopo
ほんとだ、りーたん、笑ってる!!!
極上の笑顔☆ 帰って来る楽しみがありますね〜!

Wチェリーのタルトレット、美味しそう。
きっと日本ではオーガニックになると美しくないから、買わない人が多いのかなぁ。。。
フランスの義両親宅の庭のさくらんぼたち、すべてオーガニック。
でも器量よしなのはどうしてだったのかな???
周りに自然が多いと、反対に虫や病気も付かないのかしら?
2010.07.03 Sat 07:37 URL [ Edit ]
のりぞう
りーたん、相変わらずの癒し系♪

日本はフルーツ全般高いですよね。オーガニックを求めると尚更、高値ですし。

自分で育てるのが一番でしょうけど、フルーツとなると、それもなかなか。
2010.07.04 Sun 08:50 URL [ Edit ]
rikushi
あきこちゃん>

そう!アタシも見つけたときはビックリした〜。
でもこの小粒感、日本ぽくない??
でもコンポートやお菓子にするにはアメリカンチェリーの方がいいよね。
酸味があるからだと思う。
日本の果物はやっぱりナマがイチバンよ!

ほうほう。
歯医者は麻酔に慣れたのかしらね??
でもよかったよねー。
すっかり日本では歯医者さんいかないもんなー。
歯医者さんいくのイヤだけど、治療は早く終わって欲しいしねー。

わんこはかわいいわよー♪♪

Panipopoさん>

でしょ?
満面なのですよ、笑顔。

うーーん、難しいですよねー。
日本の果物って生食が多いから
果物そのものの甘さが強い方が喜ばれるし、
そういうことも関係しているのかな・・と。

フランスは自然がいっぱいだったから
虫たちも食べるものたくさんあるのかもしれないですね。
病気も虫が運んでくるのだろうし。

のりぞうさん>

あはははは。
ほんと気持ちがほこっとするというか、
くたっとするというか(笑)の笑顔でしょう〜。

そうですね。
自分で作れるのならそれがイチバンいいけど
量が作れないしなぁ・・・。
2010.07.04 Sun 17:53 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://loftygrove.blog93.fc2.com/tb.php/873-b0bcd657
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。