学校生活つぶやき買い物楽しやテレビっ子陸ちゃん♪西海岸生活旅の思い出趣味の小部屋お菓子つくりお菓子教室日常生活おもいで話お店めぐり競技日程
毎日楽しく暮らしたいね♪
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.24 Wed
先週、あるボランティア参加のための説明会に参加した・・・・・
んだけど、なんだろ、やっぱり日本ってまだまだ浸透してないのかな、ボランティアって。

ボランティアって、あくまで自分のできることをできるだけ、という
スタンスでやるもんだと、ワタシの認識はそんな軽~い感じ。
今回のボランティアってのも、アシスタントだって話だったし。

でも、主催している団体の代表の人から
「ボランティアですので、謝礼金等の支給はございません。」
「あくまでアシスタントですから、ご自分の意見ややり方を主張しないように。」
なんて注意があってね。
・・・・・なんか問題があったん?
って思うような発言アリ。

一方、説明会に参加しているボランティア希望の人同士でも
「アシスタントといえど、責任あるから個人的に勉強している、当たり前だ。」
という意見の人がいるかと思えば、反する意見の人もいて。
反する意見があるのはいいんだけどさ、なんかみょ~な空気になったんだよね、このとき・・・(。´-д-)

人それぞれだから、いろんな考えがあって当たり前だけど、
この場はボランティアの募集の説明会であって、
資格だの、個人的に勉強をするだのが必要だというのを議論するのだとしたら、
募集前に議論されるべきであるのだと思うし。

資格や個人的に勉強したいと思えばすればいいと思う。
でも、募集した団体側がそれを不要としているのならば、
ボランティア個人全体に強要することはないだろうし、実際なかったし。
なのにボランティアの中で研修会なんてことを言っている人もいて、
いわゆる「べき」論みたいなのが繰り広げられそうでちょっと息がつまっちゃったアタシ・・・・。

アメリカで気軽に楽しく出来たボランティアが懐かしくなっちゃったなぁ~・・・。
アタシが簡単に考えすぎか???

アタシだったら、資格が要るといわれれば、やらないし、
他にも自分の条件にどうしても合わなければやらないし、
多少の無理や我慢で済むならするかもしれないし。
でもその程度で、自分がやりたい、やれると思えばやるし、
そうじゃなかったらやらない。
ボランティアってそれくらいの簡単なキモチじゃなかったら
長続きしない気がするんだよね。
ある意味「自己満足」だもん。

ま、アタシの考え方もone of themなんだけどね、しょせん・・・。
単細胞のアタシにはやたらと疲れる1日でした、ハイ(・ε・`*)

****************************************************************

スパイスを使って作る おうちカフェスイーツレシピモニター参加中!

またもや豆乳つかいです(笑)
牛乳に置き換えてもOKですよ~ん!

IMG_2451.jpg
Soyミルクのチャイゼリー(4人分)

(材料) 豆乳・・・280cc
     砂糖(てんさい糖など)・・・大さじ2
     練乳・・・大さじ1
     アガー・・・小さじ1
     チャイ(ティーパック)・・・1袋
     カルダモン・・・小さじ1/3

(下準備)砂糖とアガーをあわせてよく混ぜておく。
      
(作り方)
①小なべに豆乳と練乳をいれ、
そこにあわせておいた砂糖とアガーを振り入れる。
②①を泡だて器でよくかき混ぜ、チャイのティーパックも加え、
弱めの中火にかける。
ゆっくりとかき混ぜながらふきこぼれないように気をつける。
軽く沸騰したら火からおろし、ティーパックを取り除く。
③カルダモンを加え、軽くかき混ぜたら
容器に移し、あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。
*チャイは粉を直接入れて、あとで濾してもOKです。
ティーパックは取り除く時、軽く抑えてくださいね♪
無駄がないように(*^_^*)


ぷるぷる、とろとろがいい感じでしょ~?
ワタシはティーパックを使ったんだけど、中身がちょろっとでちゃいましたね。
IMG_2452.jpg
この黒いのはバニラビーンズとかではなく、チャイの茶葉(笑)

カルダモンはシトラスなど酸味のあるフルーツとも合いますが、
チャイに加えると香りと風味が引き立つんですね~!

「マッドサイエンティスト」から「豆乳つかい」に名前変えようかな~?(^◇^)

今日もお付き合いありがとう~!
ついでにぽちっとしてくださるとうれしいなぁ♪
panipopo
日本人は何でも「。。。であるべきだ」というステレオタイプから入るよね。
それも、みんな同じ物差しで測ってしまうでしょう?
それからはみ出すとまるでいけないみたいな^−^;
あれは私はついてけません〜!!!
やはり個々の意見を尊重しながら、そういう考え方もあるんだなって、寛容に受け入れたらいいと思うのに。
ボランティアって、日本では義務みたいになっちゃうのかな!?
やはりクリスチャン精神がないと出来ないのかもね。。。どうなんだろう?
って、私は信者じゃないけれど、みんな案外と無私の気持ちでするでしょう、ボランティアは。
それも自分で出来る範囲で、できるサービスをするよね。
何も(見返りを)期待しないし、「。。。であるべきだ」という意見も人に対してしないし。
それだけ寛容の心があるのかな!?

って熱くなっちゃったけれど、やはり日本はまだまだボランティアは後進国だよね。
2010.03.25 Thu 05:39 URL [ Edit ]
あきこ
ボランティアって私も日本にいた頃はひいて見てたなぁ。こっちに来て、カーニバルかなんかのブースのクラスボランティアのときに、名前書いてるのに来なかったお母さんがいて!それがまず最初の洗礼でした。それでも誰も何にも言わないし、ま、そんなもんでしょ〜って感じだし。あ、そんなユルい感じで大丈夫なのね?って。

日本でも、もっと楽しい感じが前面に出れば、敷居も高くなくなるのかな?あと、さっきの話じゃないけど、急にだめになったときに日本だと絶対責められるじゃないですか。だから、それならやらない〜っていう人も多いかも。

何にしても、疲れる説明会ってヤですよねぇ〜。「よっしゃ!頑張っちゃおう♪」って思えるのがいいなぁ。
2010.03.25 Thu 06:34 URL [ Edit ]
日本は「〜であるべき」「〜でないといけない」って事が多く、型にはまった考えがどうしても強くなっちゃうところがありますよね〜。私も海外生活長くなって、特に開放的な国にいるものだから、その辺比べる場面が多くまります・・
ボランティアなのだから、もう少し肩の力を抜いて楽しく出来たらいいのにねぇ〜♪

日々の暑さのせいかゼリー系のスイーツ、目を引きます。固さもやわらかめで、私もそのくらいが好きですよ〜。
2010.03.25 Thu 11:34 URL [ Edit ]
ゆうこ
↑またやっちゃいました。
2010.03.25 Thu 14:23 URL [ Edit ]
rikushi
Panipopoさん>

まさに今回がそうでありやした(-_-;)
みんなそれぞれ意見は違っていいんですけどね。
こっちにあわせるべきだ!って言われちゃうと
一気に引いてしまうワタシ。

今回のボランティアは誰かと組むのではないので
申し込んできたんですけど、こういう状況だと
やりたい人も引きそうですよね(苦笑)
ワタクシも苦手でーっす!

後進国なんでしょうね・・・どれをとっても、という気がします、最近は。

あきこちゃん>

そうなの〜!
まさにそのとーりっ!
ゆるーい感じの方がいいんだけど、
そうするとどうしても責任問題とかでてくるのかもね。
でてくる、来ないは結局はその人の人となりなんだけどね。

そう、みんなでがんばろう!ってのがいいよね〜。
モチベーションが落ちそうだったよ・・・。

ゆうこさん>

うふふ、ゆうこさんかな〜??って思ってたよん♪

ワタシはもともと「べき」論が苦手だったんですけど
たった3年半(ワタシも開放的な国だったから?)で
すっかりあっぱっぱ〜♪(?)に。
お陰でムラの異端児でやんすよ。
浮きっぱなしっすよ(涙)

ボランティア、の定義が海外風だといいんでしょうけど、日本流の解釈だと・・・(-_-;)

あっ、そっちはもう暑いんですか?
今日ねぇ〜こっちは寒いですぅ〜(涙)
2010.03.25 Thu 16:13 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://loftygrove.blog93.fc2.com/tb.php/802-0694fce0
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。