学校生活つぶやき買い物楽しやテレビっ子陸ちゃん♪西海岸生活旅の思い出趣味の小部屋お菓子つくりお菓子教室日常生活おもいで話お店めぐり競技日程
毎日楽しく暮らしたいね♪
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.18 Thu
先日のこと。
牛ちゃんの学友(←古っ!)が名古屋で習い事の発表会をするから見に来て~!、とお誘いを受け
同じ市に住んでいる、これまた仲良しの友達と一緒に出かけていきました。

この友達ちゃんが、超!天然ちゃんでねぇ~~~。
雰囲気もさることながら、言うことも天然色満載でとってもかわいい女の子なのです。

そんな彼女のエピソード。
帰りが遅くなるのがわかっていたので、連絡用にワタシのケータイを牛ちゃんにもたせていた。

そろそろ帰りのバスに乗る時間かな・・・と思って、
「バス乗れた?ちゃんとオアシス21に(バスターミナルのある名古屋の複合ビルの名前)たどり着いた?」
とケータイにメールを入れたところ、

「めっちゃ迷ってソフトバンクの定員さんに聞いちゃった(*´ε` *)
天然ちゃん(仮名)が「オアシス21あった!」っていったからよく見たら
ハンガリー10だった(゜ロ゜;)!! しかも天然ちゃん双眼鏡で見てた(;゜ロ゜)(´;д;`)」


とのお返事(爆)!
数字の1しかあってませんからっ!
つうか、ハンガリー10とはなんぞや・・・・?

その後、帰って来た牛ちゃんは車の中で
発表会の話ではなく、天然ちゃんとの道中の笑い話をハイテンションでしゃべりまくり。
やれ天然ちゃんがバスの中で双眼鏡で運賃を見ていただの、
天然ちゃんが「エレベーターガールみたいだね~」といわれたのに
「・・・・エレベーターガールって・・・なに??(*´д`)?? 」っていっただのと
それを聞きながら涙を流しながら大うけしているワタシ。
ついてこれない猿くん。
ああ、かなしい中年オトコ・・・・(-_-;)
いや~、しかしいいキャラだわ、天然ちゃん。

中学に入学した頃は、自分のことでいっぱいいっぱいで
遊びに行く余裕も、オシャレする余裕もなかった中1女子たち。

それが名古屋に遊びに行ったり、
普段のおしゃれに気を使ったりしたり、
こうやって普段の生活を楽しんでいるのを見ると
ああ、1年たったんだなぁ~としみじみ思う。

まだまだおこちゃまだから、都会に遊びに行くといっても
心配するというよりほほえましく眺めていられる、
貴重な短い、きらきらしたこの瞬間。

と同時に爆発ガールズ・トークを聞くと、
なんかいいなぁ~と思ってしまう。
ほんっと、オバちゃんには、きらきらまぶしいよ。
今しかない輝きだから、まぶしいんだよね。

これからも楽しんで欲しい、そして楽しませて欲しい(^◇^)、
そして願わくば、キミ達はその素朴さ、かわいらしさをずっと持ち続けて欲しいと、
切に願う母なのでした。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

スパイスを使って作る おうちカフェスイーツレシピモニター参加中!

先週友達からメールをもらって、
「久しぶりに仕事が休みだから、ランチでもいこ~!」
って誘ってもらったのはよかったんだけど、
なぜだか今週月~水まで学校がお休みだった犬牛兄妹。
「ならよかったらウチくる?」なんつって、
IMG_2408.jpg
本日開店、rikushiカフェ~?!(^◇^)
今日のメニューは雑穀ごはんにミニコロッケ、水菜のサラダにひじき豆、
ほうれん草とふくみしいたけの出し巻き卵と野菜満載のランチプレートでございまする。

それにきざみあげと野菜入りの豆乳味噌汁も添えて♪
IMG_2410.jpg
恐るべしはこのあと、友達がもってきてくれたパンも食べたんだけどね・・・(-_-;)
それも2コ・・・。
さすがに晩ご飯はほとんど食べられなかった。 ←でも食べてる・・・。

んでそのとき作ったのが豆乳パンナコッタ。
IMG_2411.jpg
いただいたバニラビーンズで作りました。
アガーなので簡単ですよ~!

豆乳パンナコッタ(4人分)

 (材料)豆乳・・・130cc
     砂糖(てんさい糖など)・・・10g
     アガー・・・小さじ1
     生クリーム・・・150cc
     練乳・・・大さじ2/3
     バニラビーンズ(さや)・・・半分

(下準備)アガーと砂糖を容器に入れ泡だて器などでよく混ぜておく。
     生クリームと練乳を耐熱容器に合わせておく。

(作り方)
①豆乳とアガーと砂糖を小なべに入れ、まんべんなくかき混ぜる。
そこへバニラビーンズのさやに縦に切れ目をいれ、
ナイフの背でこそげたビーンズ、さらにさやも加え、
弱めの中火にかけ、急激に沸騰しないように温める。
②沸騰直前まで温まったら、火を止め、さやを取り除く。
そこへ、レンジで10秒ほど温めた生クリームと練乳を合わせたものを
加え、しっかりと混ぜ合わせる。
この時点でパンナコッタの液がとろっとし始める。
③あら熱をとれたら、冷蔵庫で冷やす。


ポイントはアガーとお砂糖をしっかり混ぜ合わせて豆乳に入れること。
豆乳にアガーとお砂糖を加えたらこれまたしっかり混ぜ合わせること。
そしてゆっくりと沸騰直前まで温めること、です。
寒天やアガーはちゃんと沸騰させるとしっかりと固まるのです。
生クリームを少し暖めて入れるのは分離を防ぐ為です。
ゼラチンより扱いが簡単で短時間で出来ますよ~♪

バニラビーンズのつぶつぶ、見えますよね~(^◇^)
IMG_2419.jpg
食感もぷるぷるでグー!
ゼラチンに劣らないですよ。
豆乳好きな人は豆乳と生クリームの割合を逆にしてもOK。
おためしあれ~!

些細なことで笑い転げていた時代がなつかしい・・・(´-ω-`)

今日もお付き合いありがとう!
ついでにぽちっとしてくださると、大喜びでっす!
のりぞう
天然ちゃん、いいですねぇ 微笑ましいです。
美味しそうなランチですね〜〜食べたい☆

パンナコッタ、早速メモしました〜〜作ってみたいです。
2010.03.18 Thu 23:02 URL [ Edit ]
panipopo
牛ちゃんのお友達、とってもいいね!
一緒にいると、きっと楽しいんだろうね〜
楽しさ3倍かも!笑

おうちカフェのごはんもステキ!
やはり献立もヘルシーで食べるだけで元気が出そう☆
豆乳のパンナコッタも美味しそう。
こういうランチが出て来ると、しみじみとうれしいって思えるよね。
2010.03.19 Fri 06:44 URL [ Edit ]
rikushi
のりぞうさん>

ほんとーにおもしろかわいいお嬢さんなのです、
天然ちゃん。
ワタクシのツボでございます・・・。

パンナコッタつくってみてくださいねー。
豆乳でもぜんぜん気にならないですけど、
豆乳を牛乳に変えてもOKですよ。

Panipopoさん>

いいキャラでしょ〜?(^◇^)
そうなんです、いつも楽しそうでうらやましいくらい。
あーいうときもあったなぁ・・・なんて。

最近はもっぱら和食ですねー。
それも雑穀系が本当に好きなんです、ワタシ。
2010.03.19 Fri 17:16 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://loftygrove.blog93.fc2.com/tb.php/800-07cef220
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。