学校生活つぶやき買い物楽しやテレビっ子陸ちゃん♪西海岸生活旅の思い出趣味の小部屋お菓子つくりお菓子教室日常生活おもいで話お店めぐり競技日程
毎日楽しく暮らしたいね♪
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.12 Wed
今日、9/11(アメリカ時間)はアメリカにとって
忘れられない日。

もうあれから6年、経ったのだけど、ニュースなどでは
あまり特集もせず、(TOPの扱いではあるけど)
すぎた時間を考えさせられます。

今日のタイトルの『ANNIVERSARY』。
日本で暮らしていた時は、この単語はいい意味でだけ
使うのだと思っていたけど、実は違っていて、
「~周年」という意味で使うのらしい。
ちょっと一瞬ドキッとしたりするけどね。

ワタシにとって、直接の関係はなかったこの事件だけど、
やっぱり忘れられない。
衝撃を受けた時のことは・・。

6年前の今日、ちょうど夫がベルギーからの長期出張から
帰って来る日で。
コドモは保育園と小学校へ行っていて、何気なくテレビの
ニュースを見ていた。
お昼だったんじゃないかなぁ・・。

ワールド・トレード・センターの映像が映っていた。
そのときは単なる事故だと思っていた。
だから、ワタシにとってまだ『対岸の火事』だった。

でも、分刻みで情報が入って、故意の、事故ではなく、事件だと知った。
この、映画のワンシーンのようなことが、本当に現実に起こっていること?!って
信じられない思いで見てた。
どうなっちゃうんだろう・・って。

その頃、友達とワタシの両親から電話があって
「夫くんは大丈夫なの?!」
って。
でも、ヨーロッパだし、何の関係が?なんて
ボケた反応だったワタシ。
でも、夫が無事に帰って来て、考えなしだったと
気づかされた。

ちょうど、その頃、夫はイギリスのヒースロー空港にいたのだそうだ。
もう、搭乗待ちしていたので、夫はそのまま飛行機に乗って
日本へ帰って来たけれど、その後、ほどなく、飛行場は閉鎖。
復旧の見通しは未定。ということになったんだそうだ。
1ヶ月も足止め食らった出張者もいたらしい。

事件が事件だけに、空港が閉鎖になるのはちょっと
考えたらわかることで・・・。
自分の浅はかさを恥じたのを覚えてる。

なにか被害を受けたわけでもないし、近しい人が被害を受けたわけでも
ないけれど、なんだか、ちゃんと受け止めないといけないような気が
してて・・。
かといってなにをできるわけでもないけれど、
CIMG0795.jpg

今日のL.Aの空。
こんなに青くて、澄んでいて。
いつもこの空を見ると思う。
ずっと、ずっとこの空が見られるといいな、って。

今日のこの『ANNIVERSARY』をずっと忘れずに、いることぐらいしか
できないけれど・・。
忘れずに、自分の子供に伝えていくことは何も出来ない私にできる唯一のことだと思う。
もうこんなことが起きないと、祈って・・。

e_04.gif








さやママ
そうでしたね。
私も、速報で見てたけど、ほんと、映画のシーンのようでした。
こういうと他人事だと言われそうだけど、それだけ実感が無かったんです。
「え〜!?何これ? 嘘やろ〜?」って感じで…。

日本でも、自然災害だけど、1月17日の阪神大震災は忘れられないです。
当たり前のように家族と過ごす毎日が一瞬でそうではなくなった怖さ。
平和の大事さを改めて思い知らされました。
毎日、こうやって家族と文句を言い合って過ごせるのも、平和だからこそ、なのですね。
2007.09.12 Wed 09:41 URL [ Edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007.09.12 Wed 18:44 [ Edit ]
rikushi
さやママさん>

1月17日もワタシにとって忘れられないの。

息子がまだ1ヶ月ちょっとで。
実家から自宅に戻ってきたばっかりでね。
朝方揺れで目を覚まして、そのゆれ方が
渦を巻いているような感じで、すごく不安に駆られたのを覚えてるよ。

そいで、TVつけたら、あの惨事でしょ?
見た事のない風景だったから、本当に9.11と一緒で
映画のワンシーンで信じられなかったのを
覚えてるよ。

その年に某宗教団体の地下鉄サリン事件もあって
「この子の生きていく社会はどうなるんだ?!」
って泣けそうになった覚えあるもん。

平和は偉大だと思う。
2007.09.13 Thu 01:45 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://loftygrove.blog93.fc2.com/tb.php/79-7ff0ca6f
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。