学校生活つぶやき買い物楽しやテレビっ子陸ちゃん♪西海岸生活旅の思い出趣味の小部屋お菓子つくりお菓子教室日常生活おもいで話お店めぐり競技日程
毎日楽しく暮らしたいね♪
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.31 Sun
先週中ごろから、ころころとお天気が変わり、
まるで春先の三寒四温といった風情。

今日はどんより曇り空の愛知県ですが、昨日は、
IMG_2160-1.jpg
りーたんがのびのびとキモチよーく眠れるくらいのいいお天気でしたね。

掃き出し口を開けて写真を撮ったというのに
IMG_2159-1.jpg
気づいておりませぬ(笑)

おいおい、少し早くないかい?と、思ってしまうような、
でも確実に訪れつつある春の兆し。
フツーならココロが浮き立つのだけど、rikushi家の空模様はどうやらすっきりといかないようで・・・。

世間の中3はみなこの時期最後の追い込みで、
家族丸ごときーきー、キンキンとしている時期だけど、
受験のない犬くんはそんなことどこ吹く風・・・。

まあ、どこの家にもあることだろうけど、
今の子ども達はどうしてあんなに危機感をもたないんだろう・・・。
時代のせいなのかな?

高校に進むことはできても、
そこからは世間と変わらぬ競争社会が待っていて、
大学に進むからにはいばらの道だというのに。

勉強が嫌いでもいい。
それなら働けばいいのだから。
勉強が嫌いで、勉強せずに、でも大学にいくというのは
無理な話ではないのかなぁ?
違う道があるんじゃないの?と
説いてみても堂々巡り。

男の子はやる気にならない限り前には進まないというけれど、
いつその日がくるのやら・・・。

まだまだすっきりと晴れる日は少ないrikushi家でありました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

猿くんに選んでもらっているチョコレートプロジェクト。 ←て、いつのまにそんな名が?!
第2弾はチョコレートタルトレット。
IMG_2183.jpg
本当はフラットになるように詰めたかったのだけど、
ちょっとガナッシュが多かった(汗)

ガナッシュの中にはきんかんコンポートを2つ入れて、
IMG_2184.jpg
ココアを表面にまぶし、カカオニブをトッピング。
お顔はいまいちのこのコ、意外においしかった~!

ガナッシュが苦めだけど、サクサクシュクレの甘さを緩和していて、
きんかんコンポートが味にアクセントをつけてくれているのです。
忘れた頃にやってくるカカオニブのさわやかな苦味と食感もグーです。

まだこのタルトレットは猿くんには試食してもらっていないのだけど、
先日のダブルベリーロール
どちらがいいのかな~???
感想を聞くのも楽しみです(^◇^)

まだまだ続くチョコレートプロジェクト~♪

スーパーもチョコレート大売出しですよね~!

いつもサンキューデス!!
のりぞう
男の子をやる気にするのは、難しいって聞きますね〜
時間との我慢比べかも知れないですね。

チョコレートタルトレット、めっちゃ美味しそうです!!!
2010.01.31 Sun 23:11 URL [ Edit ]
panipopo
ああ、その男の子は自分からやる気にならないと、というのはよく聞くよね。
本当のことなのね。犬君、アメリカの大学に送ってみたら!?
勉学が大変で、あれほど私は勉強したことがなかった4年間の大学生活で、とっても充実していたけれど。
落第したくなかったし、好きな教科を取れるのも好きだったアメリカの学生生活だけれど、高校からアメリカの私には日本の大学を知らないから、ヘンなことは言えないですが。。。^−^;

このタルト、金柑が入ってるのが思いっきりツボ!
断面がとってもおいしそう〜☆
2010.01.31 Sun 23:47 URL [ Edit ]
rikushi
のりぞうさん>

やる気になるには多分親じゃだめなんでしょうね。
無力感を感じます・・・。
はぁぁぁぁ〜(涙)

panipopoさん>

本当なんですよ〜(涙)
そう、ワタシも犬くんはアメリカの方が合うかもと
思うこともあるんですが、
多分今の状態ではどこへ行っても同じ・・。
彼自身は今の学校が好きなんですよね・・。
でもありがとうございます。

きんかん、まだたーーーんとあるのです。
使わなきゃ・・・。
2010.02.01 Mon 16:39 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://loftygrove.blog93.fc2.com/tb.php/757-384b0ca4
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。