学校生活つぶやき買い物楽しやテレビっ子陸ちゃん♪西海岸生活旅の思い出趣味の小部屋お菓子つくりお菓子教室日常生活おもいで話お店めぐり競技日程
毎日楽しく暮らしたいね♪
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.14 Thu
猿くんが、ユキニモマケズ、カゼニモマケズ、
IMG_2074.jpg
貼ってくれた防水シート。
残すのは最難関、見えている△部分のみ。
△部分のみ、なんだけどね~(苦笑)

ともあれ、換気扇もちゃんとついて
IMG_2075.jpg
ぐるっと中から見渡すとなんだかいい感じー♪
うふふ~(^◇^)

この換気扇の下にオーブンとIHクッキングヒーターがきて~
IMG_2076.jpg

ここがシンクで~
IMG_2077.jpg
こっちは作業台・・・・とどんどこユメ(妄想?)がふくらんでおります。
こういうのって楽しい作業~。
少ーしづつだけど、でも1歩1歩前へと進んでいます。

次は窓にとりかかる予定(だそう)の猿くん。
IMG_2079.jpg

しかし本人は悔やんでおられる。
IMG_2078.jpg

なぜかといえば、どの窓も、
IMG_2081.jpg
デカイ!

ドアも、デカイ!!
IMG_2080.jpg
「オレが開けたんだけどさ~(-_-;)」とな。
追い討ちをかけるように、大工仕事にはずぶの素人のワタシが、
難しい窓枠のリクエストをしている(らしい)。
そして、けして譲らず(^◇^)

ツマのユメフクラミ、オットはナヤム・・・・。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

さて、米粉のチュイール。
IMG_2093.jpg

今回は抹茶とほうじ茶も作ってみました~。
IMG_2095.jpg

プレーンも止まらなくなるけど、抹茶とほうじ茶も香りがグーです。
とまりませ~んっ!

米粉のチュイール(直径6cmの丸型15個分)

(材料) 卵白・・・50g
     粉砂糖・・・30g
     米粉・・・60g
     バター・・・50g
     豆乳・・・20cc
     塩・・・ひとつまみ

(下準備)バター、卵白を室温にもどしておく。
     天板にオーブンシートをひいておく。

(作り方)
①バターをボウルに入れ、ハンドミキサー中速(または泡だて器)で
クリーム状にする。
②粉砂糖の1/3を加え、よく混ぜる。
塩、豆乳も加え混ぜる。
③卵白の半分量を白身のコシを切るようにほぐして、
少しづつ(5回くらいに分ける)バターのボウルに加える。
④米粉の1/3量をバターのボウルに加え、ハンドミキサー中速
(または泡だて器)で、混ぜる。
粉っぽくなくなったら、残りの米粉も加え、ゴムベラで混ぜる。
⑤残りの卵白をハンドミキサー高速(泡だて器)で攪拌し、
粉砂糖を少しづつ加えてなめらかなしっかりしたメレンゲをつくる。
⑥メレンゲの1/3量を④のボウルに加え、ハンドミキサー中速(泡だて器)で
混ぜ、なめらかになったら、残りも加え、ゴムベラで切るようにまぜる。
⑦大きめのスプーン半分くらいの量の生地を、
オーブンシートをひいた天板に広げ、円形にする。
170℃に温めたオーブンで10分ほど、周囲に焼き色がつくまで焼く。

*ほうじ茶パウダー、抹茶を加える時は、この分量で小さじ1を
米粉と一緒にふるって加えてください。
米粉だけ加える時は粉が細かいのでふるわなくてOKです。


カタチは今回はスプーンでドロップして
丸くしたのだけど、きれいな形にならないので、
自分で厚紙などで丸型をつくるか、
もしくは前回使った市販のテンプレート(↓)を使うときれいに成形できますよ。
IMG_2096.jpg

あと、お砂糖は粉砂糖とありますが、きめの細かいお砂糖ならなんでもOKだと思います。
ワタシは今回は
IMG_2098.jpg
この「素焚糖」というミネラルたっぷりのお砂糖にしました。
粉砂糖を使わないと食感や出来上がりに問題がでるお菓子がどうしてもあるんですが、
支障がなさそうな時はこの「素焚糖」を使ってます。

ワタシはこれ、大変気に入ったので、
売り物にしたいなーと思って、シンプルな丸型を探したんだけど、皆無に近い・・。
市販のテンプレートも数は少ないです。
ならば、薄いプラスチックシートで作ってしまおうと考えております。
どんだけー!

いつまで続くのかな、この寒さ・・・。

温かいトコ、いきたいなぁ・・・ぶるる。

ありがとう!
ゆうこ
うわぁ〜、工房着実に進んでいますね。
やっぱり窓は、日光が十分入る大きな窓に限りますよね〜。私ももし家を作るとしたら、窓にはこだわりますよ、きっと・・
rikushiさんの気持ち、わかるなぁ〜。ご主人さんには頑張ってもらうしかない!はい!!!
「人ごとだと思って〜〜〜」って言われちゃいそうですね。。(;^_^A

米粉のチュイール、いいですね。またまた、rikushiさんレシピで創作意欲、湧いてます。
2010.01.14 Thu 17:06 URL [ Edit ]
ボクのママ
私もこのきび砂糖を使ってます。チュイールは難しいという先入観があって、なかなか踏ん切り(?)がつきません、作るという。でも、抹茶やほうじ茶もありなら、作ってみようかな?
2010.01.14 Thu 20:39 URL [ Edit ]
panipopo
だいぶ出来て来ましたね〜!
これだけだんなさんが作ってしまうなんて、大変素晴らしい腕前だと思いますよ☆
まるで、プロの仕事みたいです!!!
ここまで出来て来ると、いろいろと想像してみたくなるね^−^
チュイールもいろんな味が出来て素晴らしい!
2010.01.14 Thu 22:35 URL [ Edit ]
rikushi
ゆうこさん>

おっ!ゆうこさんも「窓は広く」派ですか〜(^◇^)
実はワタシもなんです。
日光が入って欲しい人なのですけど、
今回は猿くんが勝手に作ってました(笑)
以心伝心かしら???

米粉が手に入らない時は薄力粉にして、
分量を55gにしてみてくださいねー。
もし生地が固いようだったら、豆乳か牛乳を5mlづつ
増やしてみてください。
ねっとりした感じが理想です。

ボクのママさん>

ワタシも何度も失敗してるんですよ〜。
でもこれは結構うまくいくと思います。
ほうじ茶と抹茶、べらぼうにおいしいですよ!

Panipopoさん>

今日、基礎工事をしてくれた業者さんにも
ほめられてました。
細か〜いとこは目をつぶってもらって・・。
そこは素人工事なんで(^◇^)
もう妄想ふくらみっぱなしです!

チュイールは意外や意外、おいしかったです〜。
2010.01.15 Fri 16:08 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://loftygrove.blog93.fc2.com/tb.php/743-25692083
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。