学校生活つぶやき買い物楽しやテレビっ子陸ちゃん♪西海岸生活旅の思い出趣味の小部屋お菓子つくりお菓子教室日常生活おもいで話お店めぐり競技日程
毎日楽しく暮らしたいね♪
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.02 Wed
今年は昨年と同じく暖冬だということだけど、
マフラーを欲しがっている牛ちゃん。

兄貴は、昨年から自転車通学だから、
すでに購入済なのだけど、
牛ちゃんは、昨年は欲しがらなかったんだけど・・。

暖冬だからこそ、ぐーーーっと冷え込む日があると、
欲しくなるのかもね。

で、去年はキモチに余裕がなかったからか、
なんなのか、やる気が起きなかったんだけど、
今年はなんとはなしに、毛糸を見たら、
IMG_1920.jpg
ちょっと作っちゃおうかな~??
なんて気になってきて!

クラフトでも、洋裁でも、編み物でもなんでも、
とにかく「作る」ことが大好きなアタシ。
昔は犬牛兄妹の服とか、手袋とか作ったもんでした。
猿くんのセーターも作ったなぁ~。

でも、コドモのセーターとかだったら、
小さいから、パーツが多くても大丈夫だと思うけど、
もうでかいセーターはムリ。
だって目はしょぼしょぼしてるし、なにより見えないし(涙)
肩もこるしねぇ~。

マフラーくらいなら、なんとかなるかな・・と思ったときが
やっぱり作りどき?!

しかし、牛ちゃんはあまりうれしくなさそう・・・・。

なぜかというと、アメリカにいた時は、寒くないせいか(?)
なかなか毛糸を触る気がしなかったけど、
最後の年の冬、牛ちゃんに靴下作ってあげるーって言って。
未完のままで(-_-;)

牛ちゃんアタシが無理やりが         IMG_1939.jpg
ばせたんだのは大好きなブルーとホワイトの組み合わせ。
よっしゃ、母ちゃんがんばるど~。

「作ってあげよっか~??」
って言った時、
「・・・・・・完成する??」
って聞かれちゃった、アタシ~(-_-;)

う~ん、が、がんばるけど・・・さみしー・・・・・。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

「ディサローノ」と「グランマルニエ」を使ったカフェ気分で楽しむドリンク&カフェデザートへ参加中♪

今日は、ディサローノ・アマレットを使って、
IMG_1901.jpg
いちじくのタルト~♪
アーモンドクリームを敷きこんだ焼きこみタルトなのですが、
アマレットはアーモンドに合うんですって~♪

イチジクの紅茶タルト(直径15cmのタルト型1台分)

(材料)【パートシュクレ(ビスケット生地)】
     Unsalted バター・・・100g
     卵黄・・・1個分
     粉砂糖・・・20g
     薄力粉・・・200g
     塩・・・ひとつまみ

     【紅茶アーモンドクリーム】
     バター・・・30g
     溶き卵・・・1/2個
     砂糖・・・10g
     豆乳(または牛乳)・・・45cc
     アーモンドパウダー・・・30g
     薄力粉・・・10g
     紅茶の葉・・・大さじ2
     
     ドライいちじく・・・45g
     ディサローノ・アマレット・・・小さじ1

(下準備)ドライいちじくを食べやすい大きさにカットしておく。
      豆乳に紅茶の葉大さじ1を加え、電子レンジで20秒温めるか、
      または鍋に入れて煮出しておく。
      このうち15ccを使用する。
      紅茶の葉残り大さじ1は細かく刻むか、すりつぶしておく。
      バター、卵は室温に戻しておく。
      薄力粉はふるっておく。     

(作り方)
①まず、パートシュクレを作る。
室温に戻して柔らかくなったバターをボウルにいれ、
白っぽく、ふわっとなるまでハンドミキサーでかき混ぜたら、
砂糖と塩を一度にくわえ、しっかりと混ぜ合わせる。
そこへ卵黄を加え、なめらかになるまで混ぜ合わせる。
振るっておいた薄力粉を半分加え、ゴムベラで切るように混ぜる。
粉っぽさがなくなったら、のこりの半分も加え、
黄色くぼろぼろになったら、手で上から押さえるようにしてひとまとめにして
ジップロック(ポリ袋)にいれて、2㎜厚さにのして、冷蔵庫で2時間~1日冷やす。
*ここまで、前日までにやっておくとよい。シュクレは冷凍保存で1ヶ月くらいもつ。
②紅茶アーモンドクリームを作る。   IMG_1897.jpg
室温に戻し、柔らかくなったバターをボウルにいれ、
ハンドミキサーで攪拌し、砂糖を2回に分けて加え混ぜ合わせる。
薄力粉も加え、混ぜ合わせる。
よくほぐした溶き卵を少しづつ(5回~7回くらいに分けて)加え、
その度によく混ぜ合わせる。
アーモンドパウダー、すりつぶした紅茶の葉、紅茶を煮出した豆乳15ccを
順に加え、なめらかになるまでハンドミキサー低速で混ぜる。
③型にシュクレをまんべんなく敷き、側面、底面ともに
強く押し付けて、空気や隙間ができないようにする。
はみ出した分はナイフで落とす。
底面にピケ(またはフォークなど)で穴を空ける。
170℃で予熱したオーブンにいれ、薄く色がつくまで空焼きする(約10~15分)。
④紅茶アーモンドクリームに、カットしたドライいちじくを加え、
ゴムベラでなめらかになるまで混ぜる。
アマレットも加える。
⑤空焼きしたシュクレに、ドライいちじく入りの紅茶アーモンドクリームを
いれ、ならして180℃に予熱しておいたオーブンで20~25分焼く。


シュクレは多分半分くらい残ります。
そのまま型抜きクッキーにしたりもできます。
ただ、ワタシのレシピはお砂糖が少ないので、結構もろいので、ご了承ください。
お砂糖を倍くらいに増やしてもOKですよ。

アーモンドクリームは倍量作って、保存してもOK。
ただし、冷蔵庫で3~4日保存可です。
上の写真はプレーンのアーモンドクリームです。
空焼きしたシュクレの底面にいちじくジャムやアマレットを塗ってもいいですね。
IMG_1903.jpg
塗らなくても、大丈夫ですけどね♪

食べる前にちょっと粉砂糖をふると       IMG_1902.jpg
見た目もきれい(^◇^)
お茶の時間にぴったりですよん♪
                                                          
でも、今年の冬は(も?)温かい~!と思う!

ぽちっと一回お願いします♪

のりぞう
少し遅れましたが、犬くんお誕生日おめでとうございます。

子供のセーターはパーツが小さくてすぐできるので作ってましたね。最近はやってないなぁ
旦那さんのセーターも子供が生まれるまでは毎年編んでたなぁ(偉い!私!)

マフラー、是非完成させて、牛ちゃんに〜〜
2009.12.02 Wed 23:15 URL [ Edit ]
☆RYO
編み物な〜昔できたような記憶が・・・。
でも完全に忘れてしまいました(笑)

チビが出来たときに挑戦しようと思ったのですが・・・
むなしくも完敗しました
編み物教室とかあったらいいのに・・・。

でも、またすぐに暖かくなるから、しなくなるかな〜(笑)

あっ。
犬くん、お誕生日おめでとうございます☆☆
2009.12.03 Thu 08:56 URL [ Edit ]
rikushi
のりぞうさん>

ありがとうございましたー。

ワタシも夫のセーター編んだことあるんですが、
今はまったくその気が起きません。
あんなでかいパーツをよく編んだなーと(苦笑)

マフラー・・・なかなか進まないです〜(涙)

☆RYOさん>

編み物教室、ない?
SDのアダルトスクールでないかな〜??
まあ、暖かいというより、暑いけどね・・・。

ありがとうー(*^_^*)
2009.12.03 Thu 17:13 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://loftygrove.blog93.fc2.com/tb.php/711-04747ebd
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。