学校生活つぶやき買い物楽しやテレビっ子陸ちゃん♪西海岸生活旅の思い出趣味の小部屋お菓子つくりお菓子教室日常生活おもいで話お店めぐり競技日程
毎日楽しく暮らしたいね♪
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.07 Wed
その後の流行ハナシですが、無事?流行にのっかりまして。

というか、先生のお話だと、
厚生省からのお達しで、突然の発熱はインフルエンザと見て、
クスリを処方するように、とのことらしく、
熱も病院にいったときには37.5℃しかなかったのに、
ソッコーででました、リレンザ。

まあ、学校がインフルエンザによる休校で、
高校生のおねえさんたちとの交流があって、何の前触れもなく、咳が出て、熱が出て。
そんで単なる風邪とかだったら、どんなんだ・・・って思いますけどね(^◇^)

でも牛ちゃんたらね、病院ではぺらぺらしゃべってるし、
診察室じゃなくて、ベットに通されて、カーテン閉められたんですけど、
「カーテン開けていい?」っていうし。
他の器具をみて、「あれは、何?」って聞くし・・・。

頼むから、静かにしてくれ( ;∀;)

って、病人に頼んだのは初めてよ(涙)
当日もフツーにゴハンも栗きんとんも食べましたし、体力あるって恐ろしいよね・・。
猿くんが「牛ちゃんはホントにインフルエンザなの?」って聞くくらい、フツー。
まあ軽く済むのかなぁ。
親としてはありがたいこってす。
こういうことが笑い話になるのは親孝行だよね。

ご心配してくださってありがとうございました。
拍子抜けするくらい、迅速に回復に向かっております(^◇^)
今のところ、家族に感染もしてなさそうだし、
沈静化に向かって行ってくれる事を祈ります〜。

ところで、牛ちゃんの病院武勇伝はこれが初めてじゃなくて・・・。

長くなりそうだから、「続き」に書いてます〜♪
よかったら、見てね(^◇^)

**************************************************

休校は明日までだけど、牛ちゃんは来週まで登校禁止。
2人そろって家にいると、おやつが減る減る。
でも、買い物にはおいそれと出られないしねぇ・・・。
そうなると、ひさびさに腕がなるっちゅうもんです。

さっそくリクエストのあった、
IMG_1659.jpg
プリンから。
卵黄だけのプリンで、カラメルソースをちょっぴり苦めにして。
我が家のプリンは豆乳で作ります。

病み上がり(に見えない)牛ちゃんに      IMG_1662.jpg
スプーンを持ってもらったのだけど、
手がぷるぷるしてるし、雨降っているしで、写真もぶれてしょうがない(苦笑)
こんがり焼き目もついているけど、後味はさっぱりです。

でも、最近思うのだけど、
日本の豆乳は味が濃いせいか、ニオイが気になる人は気になるかも。
愛するトレジョーのSOYはもっと薄かったけど、
ごくごく飲めちゃって、それがよかったなーと思ってみたり。
今、ぴったりフィーリングが合う豆乳をさがしているのです。

素材の味を活かす、素朴な焼き菓子はやっぱり材料に左右されるもんね。
とんでもない値段のものは使えないけど、
やっぱり自分がこれなら!と思う材料を使いたいなぁと思っているのです。
大変だけど、楽しくもある作業だね(*^_^*)

「続き」に行く前に、ぽちっと一回クリックを

お願いしま〜す。
ありがとう!!
皆さんも気をつけて〜!!

↓↓それでは、「続き」をどうぞ〜!↓↓
あれは、まだ牛ちゃんが保育園の年長さんくらいの時かな〜。
旅行先で、右こめかみをガラスで切って、大出血したことがあるのです。
運悪く、田舎だったので、救急病院までは1時間くらいかかって。
ワタシの膝にアタマを固定して病院に向かいました。

最初泣いていた牛ちゃんが、そのうちおとなしくなって・・。
目を閉じたまま、眠ったようになっている。
これは、意識がないんだ!ともう祈るような気持ちで、
やっと病院について、彼女を救急処置室のベッドに寝かした途端!

ぱちっと、目を覚ましたと思ったら、第一声が、

「ママ、こっち見ていい?」

こっち、というのは傷のある右側で、アタマを動かして欲しくなかったので、
ダメ、といったのだけど、右側には毒物をもった動植物のポスターがあってね(-_-;)
それを見たいらしく、先生が来るまで、
「見たい」「ダメ」「ちょっとだけ」「ダメ」「見たい」「ダメだって」・・・・
つーのを繰り返したんすよ(*´▽`*)

その上、傷を縫ってもらうとき、麻酔の注射を打たれた時、
一瞬、ほんの一瞬「いっ・・・」って言っただけで。
顔に布をかぶせてもらって、「目をつぶってていいからね〜。」って
言われたけど、閉じてないし゚ヽ(*´∀`)ノ゚

この日、たまたまアタマを切った子どもが牛ちゃんを含め
3人運ばれてきたらしいけど、
彼女だけ、泣かなくて先生に褒められたんす・・・。
「キレイに縫えるからね〜。」ってね・・・ハハハ・・・。

さらにね、運ばれる時に意識が!って思ったのは、
旅行初日だったので、その日起床が5時だったから、
寝てたんですよ、牛ちゃん。

待合室では、猿くんや犬くんが心配して待っているというのに・・。
こんなことになっているとはいざしらず、ね┐(´ー)┌

猿くんはショックのために貧血になっちゃうし、
犬くんは血のニオイで車の中で吐いちゃうし、
こんな役立たずデリケートなオトコどもと比べ、
なんとたくましいのでしょうかねぇ・・・。
将来が楽しみというか、恐ろしいというか・・・・。
ボクのママ
ハハハ、笑っちゃいました。牛ちゃん、頼もしい!その心意気(?)で、インフルなんか蹴っ飛ばしちゃえ。食欲もあるようで、良かった、良かった。このプリンもおいしそうですが、くりきんとんは、生唾ものでした。
2009.10.07 Wed 21:34 URL [ Edit ]
☆RYO
先日Flu Shotしてきました〜。

食欲があるのなら元気の印☆☆
プリン・・・。
今月末にSugerTestがあから、しばらく甘い物控えてるのです。
あ〜食べたい。
rikushiさんのブログは目に毒や〜(泣)
2009.10.08 Thu 16:34 URL [ Edit ]
rikushi
ボクのママさん>

けっして悲劇のヒロインになれないタイプの
牛ちゃんです。
その方が母はうれしいですけどね(*^_^*)
おかげさまで元気で、力が有り余ってます。
ありがとうございました〜。

☆RYOさん>

アタシも、来週季節性の方はいくわ〜。
でも新型は打たないで終わっちゃいそう・・・。

あはははは。
そりゃあ、悪かったねぇ(^◇^)
あとちょっとだ!がんばれ〜!
2009.10.08 Thu 17:12 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://loftygrove.blog93.fc2.com/tb.php/672-9ed3ecb0
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。