学校生活つぶやき買い物楽しやテレビっ子陸ちゃん♪西海岸生活旅の思い出趣味の小部屋お菓子つくりお菓子教室日常生活おもいで話お店めぐり競技日程
毎日楽しく暮らしたいね♪
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.21 Tue
以前ワタシの夢である、焼き菓子屋さん。
勇気を出して、その疑似体験をしてみることにしました。

というのも、最近ちょっと自分の怠け心や
自信喪失気味な気持ちに負けそうになっているのです。

ここにも書きましたが、
自分を自分で奮い立たせないと前へ進めなくなりそうなのです。

毎日の生活のペースができてくると、
「変化」が怖くなるワタシ。
わりと安定を好む人なので・・・。
それに、比べたって仕方ないけど、
腕が立つ人はたくさんいるのに、なんかこんなお菓子で恥ずかしい、と
いまさらながらの感情もわいてきてしまっているのです。

地味で素朴で、見た目はほんとうに味気ないお菓子、
でもそれでいいと決めたはずだし、ふっきったはずなのに、
時々こんな風に弱ってしまうことがあるのです。

だから、これが一番怖い。
こんな風になにもかもあきらめペースに持っていこうとする
自分の心が一番怖い。
だから、勇気を出して、ちょっとした試みをしてみることに。

といっても、たぶん挑戦は来月かな。
地元のフリーペーパーにのっていた、
フリマ情報を元に、食品を売ってもいいフリマを
選んで、参加することにしてみたのです。

営業許可をとるために、庭に小さなお菓子工房を
作る計画をしているワタシ。
ただ、そこで販売する気は最初からなくて、
こうしたフリーマーケットや、イベントに参加させてもらって
売る形と、リアル友や、ブログでのつながりで
注文があったら、作る、という形のみで
していこうと考えていたのです。
だから、今回は、小手調べかな。

それから、実は、アクセサリーもずっと作り続けていて、
それも一緒に出品しようと、少し前から
考えていて、完全に両方とも自己満足の領域だけどね(笑)
IMG_0532.jpg

でも、それでもいい。               IMG_0533.jpg
自分のしたいことを、やりたい。
いままでになかった、としても、
変わってる、としてもいいじゃんって。

ひとりでも喜んでくれる人がいたら、いいなくらいの気持ちで。

いまからはらはら、そしてわくわくしています。
焼き菓子は何を作ろうか、
アクセサリーのデザインはどんなのにしようか。
どんな小さなお店でも、
初めてのワタシの、ワタシだけのお店。
不安もあるけど、どきどきがとまりません。
IMG_0534.jpg
でも、楽しめたらいいな、と思っています。

後日レポートします。
どうか、ワタシの夢語りに懲りずにお付き合いを(*^_^*)

*今日のおやつ*

今日はいちごフローズンヨーグルト。     IMG_0463.jpg
今日の気温にはちょっとあわないかも・・・。
でも、これからあまり気温も下がらなくなってくるこの季節。
こういうものがおいしいですよね。

ちょっぴりおめかし??して、サンデー風にしてみました。

そしたら、猿くんが・・・
「おおお!すげえ!かっちょいい!!」
と大騒ぎ・・・・。
そ、そうか・・・??

まあ、いっか、安いなぁ(^◇^)

ところで、これはチョーーーカンタン冷たいおやつ。
作っておけばいつでも食べられるし、
ヨーグルトだからカロリー抑え目、口にもさわやかですよ〜♪
レシピをのせたので、よかったら作ってみてね!

今日もご訪問、ありがとう〜!



クリック励みになります(*^_^*)
ご面倒かけますが、3ぽっち、していただけると
うれしいなぁ♪

ありがとうっ!

↓↓「続き」にレシピがあるよ(^◇^)↓↓




IMG_0464.jpg
フローズンヨーグルト(出来上がり量500cc)

(材料)プレーンヨーグルト・・・200g
    シロップ(水+砂糖)
            砂糖・・・60g
             水・・・100cc
    レモン果汁・・・10ml
    
(作り方)
材料を全部一緒にジューサー(またはミキサー)にいれ、
よく混ざるまでまわす。
容器(金属製の方が早く固まる)に入れて、冷凍庫へ。
約1時間くらいで固まる。
食べる時は冷凍庫から出しておき、2〜3分して
柔らかくなってから盛り付ける。

(バリエーション)

いちご・・・いちご(小粒)10ケ
      砂糖は30g
ブルーベリー・・・ブルーベリー約30個
          砂糖は30g
キゥイ・・・小2ヶ
      砂糖は30g

*いろいろなフルーツを一緒に加えるだけですが、
フルーツの甘さ、酸味、完熟度などでお砂糖の量を
調整してくださいね♪


今回ワタシは、少し砂糖を減らして、
ホイップクリームと交互にグラスに入れました。
いちごも入ってますよ〜(*^_^*)
hiroro
自分に自信がなくなってしまうことって、誰にでもありますよね。
でもそれは、実際の実力以上の成果や完璧さを、
自分自身に求めてしまっている時が多いかもしれません。。。

rikushiさんの作る、あるがままのお菓子でいいではありませんか。
素朴で飾り気がないけど、シンプルで美味しいお菓子。
そういうお菓子を求めている人が喜んで買ってくれれば。

商品にしてみたけど、全然売れなくて落ち込むのならわかるし、
改良のために悩んだり、失敗してへこんだり、
売り方をいろいろ考えて苦悩したりするなら、建設的だと思いますが、
始めないうちからあまりにネガティブに考えていたら
夢は逃げていくだけではないかしら・・・?

というよりも、もしかしたら本当は始めたくないという気持ちが
rikushiさんの心の中にあるのかな。
私のお菓子は、家族や、友達や、喜んで食べて褒めてくれる人だけに食べて欲しいと、
心の底の本音では思っているとか、、、

自分の本心を見つめ直すチャンスかもしれませんね。
そしてもし、やっぱりお菓子を販売してみたい、
それが夢だということが確信できたら、進んでいくだけだし、
いや、ビジネスにするのではなくて、身近な人に食べて喜んでもらうことこそが
自分の喜びなのだと感じるのだったら、そういう限定された方向で
お菓子作りを極めるのも、それは素敵なことだと思います。

なんちゃって、お菓子作りに関しては何もわからないのに、
偉そうなことを書いてしまいました。^^;
でも、好きなことを仕事にするか、あるいは職業とは別に趣味として極めるか、
業種は違ってもそういうことで悩むケースを私も今まで
いくつか身近に見聞きしてきましたので・・・

誰にせかされているわけでも、逆に邪魔されているわけでもないのでしょう?
rikushiさんのしたいようになさることが一番だと思います。
体育会系のrikushiさんだけど、ここはあえて頑張れ!という言葉は使わないことにして、、、
私は気楽に始めてみるのが一番じゃないかな〜と
思ったりしますよ。

私がもしrikushiさんみたいな才能を持っていて、
それを試せる恵まれた状況があって、
あとはやってみるかみないかだけの選択だけなのだとしたら、
きっとそうすると思います。^^

そう何事も、気楽に、楽しく、自然体で取り組むのが、うまくいく秘訣かもしれません。
気負っちゃうと、失敗も多いから〜。^^
長々と、失礼しました〜。^0^
2009.04.21 Tue 17:56 URL [ Edit ]
panipopo
お店っていろんなテイストがあって、そのお店の趣旨に賛同してくれる人がお客さんになってくれて。
そうやって成り立っていくものだと思うから、一味違ったお店の方が絶対成功率が高いと思うの。
自分の信念を貫いて、その道で切磋琢磨した味だったらお客さんは必ずつくと思うのね。
だから、私はrikushiさんは成功すると思うよ☆

ひとつ私でもアドバイスができるとしたら、学校でも職場でもさんざ言われたことをrikushiさんにも。
お菓子は見かけと味が大切だって。見かけでまず引きつけて、味で勝負!
焼き菓子だったらラッピングにひと工夫すればいいし、味は然りで。
体に良いとかヘルシーとか、砂糖控えめとかいくらでもセールスポイントはあるはず☆
なので、rikushiさんにしかできない味ってあるはずだから、成功すると信じてますよ。
頑張ってね☆

アクセも素敵!
ネックレスの中で私が気に入ったものがありましたよ〜☆
これは絶対売れると思う!

いちごのフローズンヨーグルトもとっても可愛くてこれはみんなが喜びそうね^−^
2009.04.21 Tue 18:57 URL [ Edit ]
のりぞう
まずは、第一歩ですね。
私も小さいネットショップをやっていて、決して大成功しているわけではないですが、何人かの方にお買い物してもらって、その人が喜んでくれていたら、嬉しいなぁって。
なかなか第一歩が踏み出せずにいましたが、ブログに書くことで自分にちょっぴりプレッシャー&期限をつけたりしてました。

rikushiさんのお菓子、とってもおいしそうだし、ヘルシーだし。。。売ってたら買いたいって思います!
アクセサリーもステキですよ!

フローズンヨーグルト、作ってみたいです。
2009.04.21 Tue 23:52 URL [ Edit ]
rikushi
hiroroさん>

とても素敵なアドバイス、ありがとうございます。
とってもうれしかった・・。

ワタシはこれまでずっと、
チャンスがあってもしり込みして逃がしてきた気がします。
それをアメリカでは思い切って飛び込んだことで
人に喜んでもらう、という喜びを得ることが出来たんです。
それを忘れていました。

hiroroさんがおっしゃってくださるように、
ワタシのあるがままでいいはずだったんです。
これが私の悪いクセで・・・。
ときどき不安になって、リスクの方を考えちゃうんですよね。

アドバイスしていただいたように、
気楽に、楽しんでもらえるように、いままでどおり
やってみることにします。
自分が楽しめないと人に喜んでもらうことはできないですよね。

ありがとうございます。
不安に思う前、不安を吹き飛ばせる気持ちに戻ることが
できました(^◇^)

2009.04.22 Wed 13:46 URL [ Edit ]
rikushi
Panipopoさん>

ありがとうございます(^◇^)
すごくうれしいです。

アメリカでの経験でどうしてワタシが
焼き菓子を販売したいと思ったのか、を
皆さんのコメントで思い出しました。
ワタシの悪いクセでどうもリスクを先に考えたり、
前に進む時になって心配になったり・・。

アドバイス、ありがとうございます。
アメリカでも、ラッピングで楽しんでもらっていたことを
思い出しました。
びっくり、そしてその後に笑顔をもらったとき、
人に喜んでもらえるって、いいな、って思ったのでした。

アクセサリーも何度か友人に頼まれて作ったりして
だんだんとおもしろくなったのですが、
やっぱり自分が作ったものを人が喜んでくれるのは
言葉に出来ない喜びです。

落ち込んでいたわけじゃないのですが、
素敵なアドバイスをもらってしまって、なんか得した気分です(笑)

ありがとうございました。
2009.04.22 Wed 13:59 URL [ Edit ]
rikushi
のりぞうさん>

そうですね。
喜んでもらえる、この気持ちがまず大前提ですよね。
それを考えていたら、いつも不安がふきとんだものだったのに・・・。
すっかり忘れていました。
自分もちゃんと楽しまなきゃ、ですよね。

海外赴任から帰って来た奥さんは
教室やお店をする人が多いみたいですね。
なんか、納得です。
世界を見て、感じること多いんですよね。
わたしたちのように、ね(笑)

励ましのコメントありがとうございます。
すごくうれしいし、元気が出ました〜(^◇^)





2009.04.22 Wed 14:05 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://loftygrove.blog93.fc2.com/tb.php/506-8d41026a
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。