学校生活つぶやき買い物楽しやテレビっ子陸ちゃん♪西海岸生活旅の思い出趣味の小部屋お菓子つくりお菓子教室日常生活おもいで話お店めぐり競技日程
毎日楽しく暮らしたいね♪
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.26 Thu
お散歩していた時に見つけた、
CIMG4478.jpg
四つ葉のクローバー♪

そういえば、今日の「めざまし」で星占い1位だったワタシ。
そいでクローバーのアクセサリーがラッキーアイテムだったわ~!
驚くべき符合!!
なんかいいことあるのかな~??

rikushiです、こんばんわ~。

牛ちゃんの卒業制作とでも申しましょうか。
なんでも、いままでお世話になった家族や友人、自分の大切な人に
卒業を記念して、自分でつくった小物をプレゼントする、と
いうことをするそうでして。

ずいぶんと前に
「何がいい?」
と聞かれ、カタログのような中から選びました。
ミシンを使うらしく、学校で作っていたのですが、
昨日、持ち帰ってきました。           CIMG4482.jpg
ワタシが選んだのは、「だきまくら」。
腰にあてるのにもちょうどいい大きさ。
布もかわいい、黄色のチェック。

実は牛ちゃん、学校ではミシンの授業は帰国してから
ほんの2回ほどやっただけ。
他の生徒さんたちは、5年生からやっているので、
ウチで練習したのですが、それもほんの2~3回くらい。

ただ、彼女はそういう小物を作るのがとても好きで、
ミシンもいっぺんに気に入り、
リコーダー入れを自分で作ったりしてましたけどね。

でも、今回はいくら直線縫いで簡単といえど、
授業の時間内に作り終えなくてはいけなかったらしいので
よくがんばったなぁ~と、感心。

こんなお手紙も添えてくれました。
CIMG4480.jpg
牛ちゃんからもらうお手紙は、ワタシの心にダイレクトに響く内容が多くて、
今回も、
いつも、そばにいて、なぐさめたり、笑ったりしててくれてありがとう。
と書いてあった。

いつも、何かあった時、牛ちゃんにとって、何が一番勇気をあげられて、
乗り越える力をあげられるんだろう、と考えながら、
こう伝わればいいな、とずっと思ってしてきたことが、
ちゃんと彼女の心に響いているようで・・・。

そして、
これからも一緒に笑って、話していてください!
と結んであって、彼女にとって、何が一番大切なのかが
よくわかった気がしました。

大事にするね、だきまくら(^◇^)

大好きなおばーちゃんとおじーちゃんにも   CIMG4483.jpg
ティッシュケース(手縫い!)を贈る予定の牛ちゃん。

卒業、もうすぐだね・・・。

*今日のおやつ*

ドロリッチって、知ってます??
108150.gif
要するに(要さなくても)飲むコーヒーゼリー、なのですが、
先日買い物に行った時、牛ちゃんが欲しがってね、コレを・・・。

彼女は買い物についてきては、買ってもらえそうな金額のモノを
ねだる、という確信犯的な行動をするので、
今回は、おもいっきし、
「NO !」
って言ってやったら、そりゃーもー、むくれっつらですよ。
自分の小遣いは使わないくせに、何様だっつーの、ですよ。

「だって、あれは飲むコーヒーゼリーでしょ?」
って言ったら、
「そんなにいうなら、作ってよ!」
こきやがった言い出したので、

作ってやりましたよ。
ワタシのは、アガー使用ですが。      CIMG4460.jpg

ちょっぴり意地悪く、
「ホラよ、作ってやったからよ!」とか言ったのだけど、
CIMG4467.jpg
「・・・・・これ~、あまくなくてオイシイ~♪♪
とか言っちゃってさ・・牛ちゃんたらさ・・・(恥)

僭越ながら、結構うまかったドロリッチもどき。
加えるお砂糖がコーヒーの苦味に負けないように、
キビ砂糖にしたのと、やっぱりおいしいクリームが決めてでした~♪

「ハウス香りソルト2種&GABANミル付き岩塩」レシピモニターへ参加中♪

きょうはエビグラタン♪              CIMG4458.jpg

マカロニをゆでておく。
熱したフライパンに、サラダオイルを少量いれ、たまねぎ(スライス)、マッシュルーム(スライス)、
ピーマン(1cm角)、エビ(むき身)、の順にいれ、全体に油がまわったら、
イタリアンハーブミックスを加え、白ワインをまわしかける。
炒めた具材をボウルに移し、フライパンは洗わずに、バターを加え、
牛乳と小麦粉をあわせ、よくまぜたものを加える。(ホワイトソース)
強めの中火で熱して、沸騰してきたら、少し火を弱め、
木ベラで混ぜ、煮る。
少しとろみがでてきたら、具材とマカロニを加え、よくからめる。
フライパンの中身を耐熱容器に入れ、上からモッツラレラ、またはとろけるチーズを
たっぷりかけ、少量のパン粉と、バター(5mm角)4~5個をランダムにまぶし、
200℃に温めたオーブンで15分~20分。
焦げ目がついてきたら、出来上がり♪


このホワイトソースの作り方、簡単ですよ~。
パン粉とバターをチーズの上にまぶすのは、
表面のきれいさと食感をアップさせるためです。
おためしあれ~♪

今日も遊びに来てくれてありがとう~!



クリック励みになってま~す!
お手数ですが、3ぽっち、お願いします♪
hiroro
牛ちゃんの手作りプレゼント、とても嬉しいですね!
とりわけこんなに心打つカードのメッセージが
rikushiさんにとって何よりの一番のプレゼントだったことでしょう。

牛ちゃんのお菓子作りの上手さもお母さんゆずりだけど、
手先もとっても器用なのですね。
素晴らしいお嬢さんだわ〜!

今日のおやつ、甘くない手作りコーヒーゼリーも素敵だし、
なんといってもこんがり焦げ目のついたグラタンの
なんと美味しそうなこと!
2009.02.26 Thu 16:21 URL [ Edit ]
panipopo
rikushiさん、こんばんは☆
牛ちゃんのプレゼント、とっても素敵!
色もいいし、抱きやすそう。
上手に出来ているのでびっくりしました。
おじいちゃんおばあちゃん用のティッシュケースもかわいいね。
お手紙もジ〜ンて来ちゃいますよね。
これ読むと、rikushiさんがとっても素晴らしいお母さんなんだな、って思いますよ^−^

うふふ、おいしいコーヒーゼリーが出来て、牛ちゃんよかったね!
でも私はこっちのグラタンの方にグラグラ❤
とってもおいしそうだから☆
2009.02.26 Thu 18:51 URL [ Edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.02.26 Thu 19:14 [ Edit ]
rikushi
hiroroさん>

そうなんです。
だきまくらは主に猿くん使用なので、
ワタシはパス。(女子高生並みです)
お手紙は短いけれど、ほんと、ぐっときましたね〜。

彼女はお菓子作りより
ミシンの方がすきなんですよ〜。
ワタシの妹に似たのかしら??

4種のペパーミックスもぜひ!UAEに持ち帰って
くださいね〜!
絶対役に立ちますよ〜。

Panipopoさん>

直線縫いで出来るものを選んだのですが
スナップ付けが手縫いで、
何度もやり直す羽目に・・。
でも頑張ってやりとおしましたよ。

ティッシュケースはこのあと
フェルトでじいじとばあばの名前を
アップリケしてました。
こういう細かさは猿くん似なのかも(^◇^)

**さん>

が、がんばれ〜!
でも「お嬢さん」がくれるものは
かけがえのない素晴らしいものですよね。
陰ながら応援いたしますっ!

牛ちゃんは手を動かすことは
いとわない子なので、結構楽しんで作っているので
見ているほうも気持ちがいいです。
ビタミンカラー、これから春に向かって
いいことがいっぱいありそうです♪

**さんのやり方も簡単そうですね!
お互いポイントは小麦粉をちゃんと
煮て、粉臭さを抜くところでしょうか。
今度やってみます〜!
2009.02.27 Fri 16:11 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://loftygrove.blog93.fc2.com/tb.php/468-4edcd4b0
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。