学校生活つぶやき買い物楽しやテレビっ子陸ちゃん♪西海岸生活旅の思い出趣味の小部屋お菓子つくりお菓子教室日常生活おもいで話お店めぐり競技日程
毎日楽しく暮らしたいね♪
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.21 Tue
どんどんと日が短くなっていって
秋の深まりを感じる今日この頃・・・。

こんばんわ!rikushiです。

我が家に欠かせない豆乳。
お菓子にも入れるし、朝、牛乳と1日おきに飲んでいます。
コーヒーや紅茶にも入れますし・・。

最近の豆の値段高騰に連結して、少しづつ、あがっていく豆乳の値段。
消費量が多いことも手伝って、猿くんと

「豆乳メーカー買って、作った方が割安かな?」

という話になって。

とりあえず、ネットで調べてみたら、おおまかな作業工程は

豆を水に一晩ひたす→豆を水ごとこまかく粉砕する→水ごと煮る→豆乳とおからに分ける

こんな感じ。
手っ取り早く豆乳メーカーを買ってもいいのだけど、
この工程をみると、なんだか家にある道具で作れそうな・・。

というわけで、実験してみました。

昨日から水に浸しておいたお豆は、
CIMG3326.jpg
こんな風にふっくらとふくらんで、もうこれだけで
おいしそう・・・・じゅる。
地元でとれた「フクユタカ」というお豆を、ファーマーズで買ってきました。

それから、ミキサーにかけて、煮てみました。      CIMG3328.jpg
こんな量できました。

飲んでみたら・・・・甘い~~~!!!
自称豆好きのワタシにはたまらないおいしさです!

でも、底の方に少し、豆の細かいくずが残っていたし、
おからは、こんなにおおまか。
CIMG3329.jpg

ミキサーでもう少し細かくなると思っていたのですが
やはりそれほど細かくならず・・。

それに、皮を取り除いてからミキサーにかけた方がよかったのかも。

ネットで検索したのは、豆乳メーカーでの作り方だったので、
今度は、あんこを作る要領でやってみようかな・・と思っています。

*今日のオヤツ*

今日は、昨日の続きから。

昨日のりんごのジュレ、                    CIMG3322.jpg
こんな風につるして寝ました。

煮ている時はりんごのとてもいい香り!
そして煮あがったりんごのジュースは、ちょっぴり紅茶色。

その紅茶色のジュースをお砂糖を加え、煮詰めていくと
CIMG3325.jpg
こんな風に赤く透明感のあるきれいなジュレになります。
紅玉の皮の色、そのもの、です。

ジュースをちょっと味見した時に、お砂糖入れるのが
もったいないくらいおいしかったのですが、
お砂糖(フルーツシュガーを使いました)を入れても
酸味と甘みがほどよくて、おいしいジュレになりました!

まだまだ紅玉はあるので、今日もう一回分作って
今、つるしている最中です♪

今日は、もう1つ素材作りを・・。

以前から作ってみたかった、Panipopoさんレシピの栗の紅茶煮。

オリジナルレシピはコチラ→栗の紅茶煮

ワタシは、お砂糖をもう少し減らして、CIMG3323.jpg
はちみつも入れなかったんですが、おいしかった~~!!
でも、やっぱり、照りなんかはなくて、おいしそうに見えないね(笑)

Panipopoさんのは、とってもキレイで、ツヤツヤですよ~!

いくつかは、煮崩れてしまったので、半分くらいは
CIMG3327.jpg
ペーストにしました。
何を作ろうか・・ちょっと楽しみです♪

そして、今日のオヤツ(いまごろ??)は    CIMG3333.jpg
鬼まんじゅうです。

これは、伊賀まんじゅうと同じく、郷土のオヤツ。
全国区ではないと思われます。

さつまいもに、粉の生地をからめて蒸しただけのシンプルカンタンオヤツ。
時々むしょうに食べたくなるんだよね・・・。

今回は、上新粉と薄力粉をあわせたのだけど、
少し水が少なかったかも・・。

それに、甘みが少し足らない気がしたので、今度はもう少し
お砂糖を加えてみようと思っています。

これは、大好きなオヤツなので、何回か作って
お気に入りレシピを作りたいな~!

さ~て明日はヨガだ~~!!
がんばろ~~!!

いつも遊びに来てくれてありがとう!


お帰りの際に、ぽっちぽちと2押しを、どうぞよろしくお願いしま~す!

ありがとう~!!









ゆう@羊の国
Rikushiさん、こんばんは〜。

いやー、毎日おいしそう。
りんごのジュレ、きれいな色〜。
かなり刺激されました。
明日、わたしも何か作ります!!

大豆、おっきいですね〜?!
こっちでも手に入るのですが、一晩水につけてもあんなにふっくらはしないかも。
今年の夏の目標「枝豆の家庭菜園」です。 無理だな。
2008.10.21 Tue 18:27 URL [ Edit ]
つなみ改めチョモランマ
お久しぶりです。いつも読ませてもらってますよ〜。お元気そうでなによりです。

偶然!!私も、おととい鬼まんじゅう作ったのよ。
帰国以来、めっきりお菓子を作らなくなった私。息子の帰宅は六時とか七時なので、おやつ作っても結局全て自分のお肉になってしまうので・・・。でも日本の秋って、いろいろ美味しいものがあるもんね・・・。

「容疑者X]私も観たいです!原作本読んだのでストーリーはわかってるけど、湯川学さん大好きなので。
しかも映画のロケしたのが、次女の通う大学のキャンパスだそうなので、見てみたいの・・。一度も(入学式も)行ったことないのです。
2008.10.21 Tue 21:25 URL [ Edit ]
panipopo
rikushiさん、こんばんは☆
りんごのジュレ、とっても美しい色にうっとりです!
これはさぞかしおいしいんだろうな、って思いますよ。

鬼まんじゅう、っていうのね、これは。じゅるり。。。食べてみたい!

手作りの豆乳なんて、すごい☆ そして、作ってくれてどうもありがとう。文中リンクまでしてくれて、感謝☆
2008.10.21 Tue 22:21 URL [ Edit ]
☆RYO
毎回、毎回驚きですよ〜。
この世の中何でも作れるんですね〜♪
ってか、まず作ってみよう〜と思うのがすごいのです。
私も少し見習わなくては!!
そしたらもう少しお料理も上手になるかしら?そして節約もできるかしらん!?!?
2008.10.22 Wed 07:53 URL [ Edit ]
hiroro
豆乳をご自分で作っちゃうなんて、すごいですね!
ふっくらお豆を見て、私もそのままいただきたくなっちゃいました。^^
りんごのジュレや、鬼まんじゅう、
何でも手作りのrikushiさんの生活は、
とても素敵ですね♪^^
2008.10.22 Wed 13:41 URL [ Edit ]
rikushi
ゆうさん>

おお!ゆうさ〜ん!!!
いらっしゃいませ〜♪

りんごのジュレ、自然バンザイな色ですよね。
このレシピを考えたベルギーの神父さん、すばらしいですよ。

おっきいですか?大豆・・。
我が家のすぐ西側が、今は大豆畑がひろがっているんですよ〜。
よかったらおおくりしますよ?(^◇^)

チョモランマさん>

チョモランマて・・・(汗)

そうなんですよ。
まだ我が家は消費する人間が多いので
作りますが、これ、人がいないと作れませんよね・・。

ワタシ、チョモランマさんの鬼まんじゅう食べてないんですよ〜!
一度食べたかったなぁ・・。

「容疑者X」ワタシも原作読みました!
というか、東野圭吾ファンなので、いろいろ読んでます!
なかなか原作に忠実に作っていてよかったですよ。
泣かされましたけど・・。切ないですよね。

キャンパスそうなんですか〜〜!!!!
そうと知っていたら、もっとしっかりみておくんだった!!
また見たい!!

Panipopoさん>

すごいですよね〜、この色!!
紅玉ってすばらしいりんごだな〜って思います。

鬼まんじゅうってご存知でしたか??
なかなか素朴でいいんですよ、コレ。

紅茶煮、ホントウにおいしかった!!
こちらこそ、素敵なレシピをありがとう、です。

☆RYOさん>

ワタシ、けして料理上手じゃないですよ。
実験ですから、実験!(^◇^)

それに、節約になるかどうか・・。
ときどき、これは・・・『道楽』か?と
思うことも。
自分の手間賃は入ってないですもんね(笑)

でも、楽しいですよ。
なにかやってみてください〜♪

hiroroさん>

ね!お豆、おいしそうですよね!
実はいっこ、つまんだんです(笑)

『作る』という過程がすきなんですね。
無から形になっていく・・というのが
夫婦で好きなんです。
もう、誰にも止められない・・・!?
2008.10.22 Wed 17:21 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://loftygrove.blog93.fc2.com/tb.php/361-84cb1b3b
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。