学校生活つぶやき買い物楽しやテレビっ子陸ちゃん♪西海岸生活旅の思い出趣味の小部屋お菓子つくりお菓子教室日常生活おもいで話お店めぐり競技日程
毎日楽しく暮らしたいね♪
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.29 Mon
今日はなんと、11月初旬の気温という東海地方。
寒くなると恋しくなる、
CIMG3168.jpg
ミニたいやき。

でも、これ、実は箸おき
おなかとしっぽの中央に、ちょっぴりあんこがはみだしたところまで
再現しているこの仕事の細かさ!

掘り出し物を見つけ、外の気温とうらはらに、
ココロ、ぽっかぽか~♪のrikushiです、こんばんわ!

今朝、自分の傘を見て、牛ちゃんがぽつりとCIMG3160.jpg
つぶやきました。

牛: 「あのさぁ、傘の先っちょ、パパが直してくれたトコ、一箇所だけ赤いよね」
(写真にも写っている、透明部分、直したのだけど、透明のがなくて、一個だけ赤いんです)
母: 「うん。」
牛: 「これさ、牛ちゃんみたいだな~って、思って。」
母: 「??どういうこと??」
牛: 「牛ちゃんね、みんなとちょっと違うな~って思うんだ。
    みんながいいな~っていうの、いいっておもわないこと多くて。
    服でも、なんでも。
    だから、牛ちゃんはこの赤いのなんだ。」


自分と友達との、ささいな感覚の違いなんかを
どうも感じているらしい、牛ちゃん。
それを傘の部品に比喩していうところなんか、びっくりしましたが。

母: 「で?牛ちゃんはそれがいやなの?」
牛: 「ううん、ぜんぜん!だって、牛ちゃんは、違うのは当たり前だと
   思ってるもん。
   でも、口にはしてないけどね。」


過去ログでは、「人と違う」ことで、注目されたり、
言われたりすることがイヤで泣いていたのに、
少し落着いた今は、「違う」ことは、当たり前で、ちゃんと受け止めている牛ちゃん。
そして、それを声高に主張はしないけど、きっぱりと言い切っている牛ちゃん。

学校に行き始めて、1ヶ月。

牛ちゃんがこんな風に、考えられるようになるなんて
CIMG3159.jpg
思いもしなかった。

コドモには時々、感心させられたり、教えられたりするけど
今回も驚かされました。
柔軟なココロで、これからもたくさんいい経験をしてもらいたいな、って
お母さんは思ったよ。

まだまだ日本では、「違い」を単なる「個性」として
見てくれることは少ない、と彼女は肌で感じているのかもしれません。

そして、「違わない」方が生きやすいのかも、とも。

でも、あえて、「自分は違う」けど、このまま「違う」自分で
行きたい、という宣言のように聞こえた、牛ちゃんの告白。

彼女がアメリカでつかんだことなのでしょう。
これから、大変なこともあるけれど、
きっと、プラスになると思う、牛ちゃんの宣言。

そんな牛ちゃんを
いつまでも、母は応援していきたい、と思う。

a.gifa2.gifa3.gif

ワタシの友人達も心配してくれて、事あるごとに
牛ちゃんに応援のエールを送ってくれていますが、
MEから、牛ちゃんにこんな応援のエールがCIMG3166.jpg
届きました。

写真家でもある、彼女がお手紙つきで送ってくれた
CIMG3167.jpg
オオルリという鳥と、ヒメジョオンというお花の写真。

くしくも、今日は代休で、学校がお休みだったので、
届いて、リアルタイムで荷物を見ることができた牛ちゃん。

とってもうれしそうで、でも恥ずかしそうに(笑)
自分の部屋に持って行きました。

人と人とのつながりは、人間のココロの栄養なんだよな、と
つくづく感じている、最近のワタシ。

牛ちゃんは、たくさん、栄養を吸収して
みんなの思いに満たされて、また明日から頑張れると思います。

ME、みんな、ありがとうね。
牛ちゃん、三国一の幸せ者だよ! ←古!

ワタシも栄養、いただきました。         CIMG3165.jpg
桜は、やまざくら。
山に咲く、野性味あふれる桜です。

MEのワタシのイメージなんですって(*^_^*)

おこがましいけど、
春生まれ、そして、野の花が好きなワタシには
ぴったりかもしれない。

こんな風に、たくましく、生きて行きたいもんだね。

ホントウに、ありがとうね!
ME!!
 
*今日のオヤツ*

今日は、時間がなくて、結局残りスポンジを使った、
ミニチーズケーキしか作れなかった~~!!
CIMG3162.jpg
しかも、玉子焼きみたいだし・・・(涙)

チーズケーキの生地が柔らかすぎたらしく、
スポンジの下に入っちゃって・・・。
完全に上下さかさまだよね(泣)

味はよかったのだけど、失敗してしまいました~~!!
要リベンジ!!

昨日の栗の渋皮煮はこんな風に        CIMG3161.jpg
仕上がりました。

手も時間もかかるけど、ワタシにとっては大変おもしろい作業だった!
お湯につけておくと、鬼皮がカンタンにむけるとことか、
渋皮をこそげるときのカイカンといったら・・・!

これは、毎年恒例の作業になりそうです(笑)

今日もご訪問、ありがとうございます!


お帰りの際にぽっち、ぽっちと2押ししてくださるとうれしいです♪

ありがとう~!!


hiroro
牛ちゃん、偉いですね。
きっとうまく乗り越えていけますよね。
私の姪も、小学4年生の時、対人関係のストレスで
円形脱毛症になってしまったのですが、
5年生になった今は、乗り越えたようです。
いろいろ学んで、大人になったのだろうと思います。
家族の愛情というフォローがしっかりあるから、
牛ちゃんも、きっと大丈夫!
2008.09.30 Tue 03:24 URL [ Edit ]
まーすぃ
かわいい箸置き〜!!今日のおやつも美味しそう♪

牛ちゃん。。。それでいいんだよ〜!でも、きっと、色んなことを心に受け止めながら。。。せいいっぱい彼女の感性で、吸収して考えて、理解していってるんだね。。。

みんな違ってみんないい。。。そう思えること。。。大事だなって思うよ。ある人は、この詩を、人と違う考えは普通。。。という風に解釈するかもしれないけど、それは一人一人自分勝手になることじゃなくて、それぞれの違う個性、特製を、お互いに認めてあげる。。。ってことなんだと、私は思います♪

だから。。。違うけど。。。それでもお互いに違う所を尊重しあえる。。。そんなお友達がいると。。。嬉しいな♪

私も留学後に日本に帰った時、出る杭は打たれる式にかなり痛いことも言われたので。。。今となれば良い思いでだけど、でもほんとに色んな葛藤があったのを思い出しました。。。

牛ちゃんのこと応援してますよ♪

2008.09.30 Tue 11:38 URL [ Edit ]
ME
見事な たい焼き!!
本物かと思ったぁ〜♪



牛ちゃんの感性は素敵です〜。(^-^)

きっと、大丈夫(b^-゜)

2008.09.30 Tue 15:15 URL [ Edit ]
rikushi
hiroroさん>

ありがとうございます。
彼女はホントウにオトナだな〜と思わされますね。

思春期に入る一歩手前にアメリカで生活した
ことが、彼女の感受性をより豊かにしたんだと
思っています。

これは彼女の人生にとったら
ほんのささいな出来事。
これを乗り越えていってほしいと
応援しています。

まーすぃさん>

玉子焼きだよ?!(笑)

ワタシもそう思うよ。
個性が違ってもそれを尊重しあえることが
大事なんじゃないかな〜、ってね(^◇^)

いろいろな人に応援してもらって
牛ちゃん、幸せだぁ〜〜!!

ME>

いろいろありがとうね〜。

不思議なくらいタイミングいいよね、MEって!(^◇^)
今回もおどろかされました。

たくさんの人に支えられている、って
ちゃんと解かっている彼女。
ワタシもムスメだけど、彼女の感性はとても
好きだし、うらやましい。

母として誇りに思います!
2008.09.30 Tue 18:58 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://loftygrove.blog93.fc2.com/tb.php/343-c9a1b416
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。