学校生活つぶやき買い物楽しやテレビっ子陸ちゃん♪西海岸生活旅の思い出趣味の小部屋お菓子つくりお菓子教室日常生活おもいで話お店めぐり競技日程
毎日楽しく暮らしたいね♪
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.18 Mon
暑さ、寒さも彼岸まで、とはよくいったもので、
今年はなんだか、それを地で行きそうな気候。

ここ2~3日は風も少し涼しげに感じるrikushiです。
こんばんわ!

なんだかカメラの調子が悪く
写真がアップできません~(-_-;)

なので、カメラ問題が解決するまで、文字だけですが
ごかんべんを~!!

猿くんの帰任休暇から始まり、続いてお盆休みまで
長い、長~い夏休みも今日で一段落。
子供たちも、あと2週間を残すのみ、の夏休み。

しかし、子供たちはぜんっぜん、本格復帰に向けての
準備ができておりませんでして・・。

日本での小学校6年生、中学校2年生といったら、
親の干渉をイチバン嫌う時期で、
外出も自分達でしてしまうのが当たり前。

なんでしょうが、そこはそれ。
アメリカで過ごした3年間で、それはすっかり
忘れ去られていまして。

特に中学男子の犬くん。
中学男子なら、自転車でどこまでもゆく!くらいが
アタリマエ、と思っているし、
日本に帰国して、法律も年齢制限もないわけだから
探検気分で行って欲しいのですが・・。

もともと、「Mama's Son」の犬くん。

どこか行きたい所があるとき、
「おかーさん、○×行きたいんだけど・・」
といって来る。

・・・自分の行きたいところくらい、自分でゆけ~!

な気分ですよ、中学男子の母としては。

自分で決めて、自分で行動することは
慣れてしまえば、それだけのことだけど、
最初のうち、とっても快感だったのを覚えています。

他にもいろいろ、駐在時の名残があるのだけど、
特にモンダイだな~と感じているのです。

リハビリが必要なのは、肉体的にだけでなく
精神的も、のようでして・・。

何度も話して、やっと最近は、自分で
2キロ離れたパソコンショップに行ったり、
コンビニや、スーパーへおつかいにいくように
なりました。

今まで、ずっとべったりだったワタシたち親子。

これから、学校が始まって、
本格的に日本での生活が始まったら、
ワタシも寂しくなるかもしれません。

でも、それは、コドモをもつ親なら当たり前のことで。

少し遅れてきた、巣立ちの時。
大変だろうけど、どうか、がんばって。

ワタシを少し寂しがらせておくれ(涙)




Fried Egg
rikushiさん
こんにちは!お子さんたちの様子、
手に取るようにわかりますよー。
うちの子たちも、実家へ帰省した際、
子供だけでは駅まえのコンビニにすら行ってくれなくて
それはそれでちょっと困りものでした。
駅のキオスク(私は少し後ろで見てる)で
背中を押して買い物させるのがやっと。
車社会なので、案外そういう自立心は
養われずらい気がします。

がんばれ!牛ちゃん、犬くん!
2008.08.19 Tue 00:28 URL [ Edit ]
alieri
こんにちわ、
家族で仲良し夏休みやってますね。

社会復帰、、、学校が始まれば自然に。。。
そのうち、デートで忙しくなっちゃって、
ママは2番目になりうる。(心の準備はできてるかい?)
Enjoy子供一緒ライフ。

rikushiさんの心配を読むと
我が家の高校生長女が不安になりました。
夏休み、一度だけ友人と出かけましたが、
それ以外は全て私と一緒です。
これも、、問題っしょ?!

ご存知T家は兄妹で帰省中。
我が姉妹はそれは無理と頭で消してます。

喜んでいるのは父親だけかも。


2008.08.19 Tue 06:43 URL [ Edit ]
まーすぃ
中学生って、もう自分たちであちこち行けるんですね。。。
探検気分で楽しそうだけど♪笑

アメリカでは中学生であっても、一人でどこかに買い物にとか。。。ありえなさそうだから。。。文化の違いを感じますね。。。でも日本は安全だし、楽しそう!!
2008.08.19 Tue 13:44 URL [ Edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.08.19 Tue 20:06 [ Edit ]
rikushi
Fried Eggさん>

そうなんですよね〜。
これは車社会で過ごした代償だな〜って
思いますね。

ただ、やっぱりどこかで
一人立ちしないといけないし
時間はかかるけど、ちゃんと自分で出来るように
していかないと、とは思っています。

応援ありがと〜!!

alieriさん>

そうなって(ママが2番目およびデート)くれたら
どんなにうれしいか!
真面目に思いますね。

でも寂しくなるんだろうな、とは
覚悟もしています。
覚悟はしてるけど、
そんときになったらまたごちゃごちゃと
文句をつける私がいそう・・(涙)

これはきっと、日本、アメリカ西海岸地区、双方の
事情を知っている親の共通の悩みだと思います。

うちも喜んでいるのは父親だけですよ(涙)

まーすぃさん>

そうですよ〜!
そうじゃなかったですか?
まーすぃさん、中学は日本でしょ??

そうなんだよね〜。
環境の違いもあるからしかたないんだけど・・。

日本も最近は怖いですよ。

**さん>

でもワタシが日本を離れていたのは
ほんの3年ですよ〜!
たしかにいろいろな面で激変したと
感じることもありますけどね・・。

アメリカはお金で安全を買う国、と聞いたことが
あります。
実際そう感じたこともあるんですね。
だから、駐在だったりすると、やっぱり
お金の力で守られている・・と思うんですけど
日本はまだそこまでいっていないので
ちょっと怖い気はしますね、確かに。

でもワタシがちょっと過保護になっているかも〜!!

ひとり立ちはしなければならないんですから
これから覚えてもらうしかないですよね。
がんばりま〜す!!
2008.08.20 Wed 14:23 URL [ Edit ]
まーすぃ
私も中学生の時は、バレー部で、自転車通学で、バリバリでしたよ!(どうバリバリなんだか。。。苦笑)

アメリカも安全な地域でさえ夜の1人歩きは出来ないけれど、でも、コミュニティによって、治安の格差があるので、色々考えさせられます。。。

日本もやっぱり治安の良い場所、そうでない所、ハッキリしてるのかな?(うちの実家はとにかく山奥なので。。。治安だけは良いみたいだけど。。。でもね、最近は田舎もね。。。)
2008.08.20 Wed 14:42 URL [ Edit ]
rikushi
まーすぃさん>

そうでしょ〜!
ワタシは徒歩でしたけど、暗くなってから
帰ってたりしてましたよ。中学は。
あ、高校も電車通学だけど、やっぱり暗くなってからの帰宅もあったよね。

日本は治安のよいところとそうでないところは
あまりハッキリしてないと思う。
新宿とか渋谷なんかは違うかもしれないけどね。
少なくとも地方ではそうだよ。

今はどこの国に行っても、安心はできないのかもね。
そういうときはアメリカ流の「自己責任」が
頭をよぎるよ。
そして、自分自身で自分の身を守ることを
覚えてもらわないと、と改めて思ったりするのでした・・。
2008.08.20 Wed 15:49 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://loftygrove.blog93.fc2.com/tb.php/312-9e7da9fc
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。