学校生活つぶやき買い物楽しやテレビっ子陸ちゃん♪西海岸生活旅の思い出趣味の小部屋お菓子つくりお菓子教室日常生活おもいで話お店めぐり競技日程
毎日楽しく暮らしたいね♪
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.27 Sun
先日のメイクプライベートレッスン以来、朝のメイクを頑張っているrikushiです。
こんばんわ~。

一昨日のブログ
さやママさんが、
「簡単にできる、バレンタインのお菓子ってありますか?」
と質問してくださったので、2つほど、カンタンレシピをご紹介します~♪

ひとつは、先日ワタシが作ったブラウニー。
CIMG1593.jpg

これ、実はすっごくカンタンなんですよ~。

(材料)  18×18cmの角型1台分

製菓用チョコレート(セミスイートまたはビター)    200g
バター(食塩無添加)                    100g
砂糖                               40g
卵 2個
豆乳(または牛乳)                    大さじ2
 (※またはベーキングパウダー 小さじ1)
薄力粉                              50g
ナッツ(アーモンド、胡桃、ピスタチオなど)        60g
塩                              ひとつまみ
好みで・・・ラム酒(またはブランデー)          大さじ1 

(下準備)

ナッツ類電子レンジ弱で約3分加熱させて乾燥させる。
乾燥させたナッツ類粗く刻んでおく
ベーキングパウダーを使う場合は薄力粉と一緒にふるっておく
チョコレート文字色細かく刻んでおく。
に、オーブンシートを敷く。
オーブン180℃(375°F)に温めておく。

※ワタシの場合、豆乳を使ったので、少しふくらみがベーキングパウダーより
 低めです。
 牛乳の場合も同じです。
 また、ナッツはアーモンド、胡桃、ピスタチオを入れました。
 チョコレートは、ビタータイプを使いました。

(作り方)

①ボウルにチョコレート、バターをいれ、湯煎で溶かす。
②別のボウルに卵、砂糖、塩(洋酒を入れる場合はここで)をいれ、
 泡だて器でしっかりと混ぜる。
③②に①を少しづつ入れて、しっかり混ぜる。
④ふるっておいた薄力粉、ナッツ類を加え、へらでさっくりと混ぜる。
⑤型に流しいれ、表面をならし、温めておいたオーブンにいれ、
 180℃(375°F)で約30分焼く。
 荒熱を取り、切り分ける。

これを、今流行りの、スティックチーズケーキのように
長細く切り分け、オーブンペーパーなどでつつんで、両端を
キャンディのようにひねり、りぼんをつけたりします~♪

もうひとつは、カンタントリュフ。
チョコレートソースを使います。

①チョコレートソースをバットなどに広げ、冷蔵庫にいれ、少し固くなるまで冷やす。
②適当な大きさに切り分け、丸くしたい場合は、手に油をつけて、丸める。
③ココアをまぶして、再び冷蔵庫にいれ、少し固める。

<応用編・抹茶トリュフ>

(材料)

ホワイトチョコレート(製菓用)       120~140g
生クリーム                   1カップ
抹茶                       10g
抹茶(仕上げ用)                適宜

(下準備)

抹茶は大さじ1の水に溶かしておく。

(作り方)

①チョコレートソースの作り方を参照して、ホワイトチョコレートソースを
 作る。
 水に溶かした抹茶を電子レンジで20秒ほど温めて、チョコレートソースに
 加える。
②チョコトリュフの作り方を参照して、ホワイトチョコトリュフを作り、
 抹茶をまぶし、冷蔵庫で冷やし固める。
  
一度、作ってみてお試しすることをおすすめします~♪
質問等、受け付けてますよ~♪

*今日のオヤツ*

実際には、昨日のオヤツなんですけどね~。

先日、2色の洋ナシタルトを作った時の洋ナシコンポートが、
また、余ってる・・・(-_-;) ので、考えました。
何つくろっかな~??って。

それと、棚の奥から見つけた(発掘した?)ミニパイ皿を使って、
以前にも作ったんですが、『洋ナシのカンタンタルト』を作りました。
CIMG1595.jpg

卵と生クリームを混ぜて、と洋ナシ(缶詰・今回はコンポート使用)の実と
缶汁(今回はコンポートの煮汁)を好きな量いれて、焼くだけ!の
お手軽オヤツ。


でもね、これを使わなくてはいけないもう一つの理由が・・・。
                              CIMG1594.jpg
賞味期限、切れてる・・・・(☉ε ⊙ノ)ノ !!!

でもまだ、1ヶ月経過したくらいだし。
生ものじゃなくて、もう一度焼いてあるし。
よその人には食べさせられないけど、ウチで食べる分にはぜんぜん大丈夫だし。
今まででも、そうしていろいろなものを(ワタシに)食べさせられているわが家族達。
死にゃあせん!!
と、(でも黙って)食べさせちゃった・・・。

まだ一袋、残ってるし~(;´Д`A ```

今日もご訪問、ありがとう~♪ワンポチもよろしくね~!

e_04.gif

作ったら、感想も聞かせてね~♪ありがとう~!!



さやママ
早速レシピを教えて下さってありがとうございます〜(*^_^*)
ブラウニーの方は大人向きなので、旦那に作ってみようと思います。
でも、角型が無いんですよね(>_<)
買いに行きます〜♪

お姉の彼氏(?)にはトリュフをお姉と一緒にチャレンジしますね!
質問ですが、生クリームは植物性でも良いのでしょうか?それとも純正生クリームの方が良いのかな?
それと、ココアは飲む用のココアで良いのかしら?
それは砂糖入りなんですけど、製菓用のココアは純正ココアなのかしら?
ほんとに、初心者丸出しの質問ですいません(>_<)

賞味期限切れの物は我が家でもしょっちゅう食べてますよ〜。
賞味期限は、美味しく食べれる期限であって、その日までに食べないとヤバイ…と言う物じゃないようです。
消費期限の場合はちとヤバそうですけどね(-_-;)
2008.01.28 Mon 11:25 URL [ Edit ]
rikushi
さやママさん>

角型なくても大丈夫ですよ〜。
おうちにある型で何かしら作ってみても
大丈夫だと思います。
生地を型に流した時に、高さが2センチくらいに
なれば、OK。
型を2つに分けてもいいですよ。
ご主人にプレゼントするなら、ラム酒かブランデーを
入れるといいですよ〜。

それから、質問の答えです。
生クリームは植物性だとアッサリする感じで
食感はあまり変化はないかもしれないですが
やっぱりオススメは純生クリームですね〜。
コクがでます!

あとココアは表面にまぶしつけるので
製菓用のココアのほうがやっぱりベストだと思います。
製菓用は純正のお砂糖なしですよ〜(^◇^)

初心者丸出し・・なんていうけど
ブログをみて作ろう!と思ってくれることが
どんなにうれしいことか・・。
最近のワタシのお菓子作りの原動力だよん!
ありがとう!
がんばって、作ってみてね〜!
2008.01.28 Mon 14:26 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://loftygrove.blog93.fc2.com/tb.php/170-ec9ce958
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。