学校生活つぶやき買い物楽しやテレビっ子陸ちゃん♪西海岸生活旅の思い出趣味の小部屋お菓子つくりお菓子教室日常生活おもいで話お店めぐり競技日程
毎日楽しく暮らしたいね♪
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.30 Wed
今日は予告どおり、牛ちゃん話。

最近の牛ちゃん、いろいろとがんばっています。
のんびりした(それこそ牛のような)娘で、
今まで、他人は他人、自分は自分で、
友達のいいところを素直に認めてあげられるのはいいことなんだけど、
素直すぎて、闘争心というものは皆無でした。
負けずぎらいの母としてはちょっと物足らなかった。
相手を認めてあげられるのは、エライ。
でも、それをみて、自分もがんばって、奮起してほしいなぁと思っていたので。

そんな牛ちゃんに、この夏変化が。
「褒められる」ということの喜びを覚えたらしいのです。

彼女が特にがんばっているのは部活。
スタミナがはんぱねぇ牛ちゃんの大の得意は長距離走。
彼女いわく、
「牛ちゃんはずっと一緒のペースで走ってるだけだよ、
皆がどんどん遅くなっちゃうの!
つってるけど、ずっと同じペースで走れるあーたがフツーでないから(苦笑)

最近は食事もがっつり食べるから、スタミナもつくよねー。
ん?動いてるから食事がたくさんいるのか?
ニワトリ・卵談義だね(笑)

スタミナがあることや、長距離が早いこと、
合宿に行った時もがっつりたくさん食べたこと、
部活に休まずに(学校も休んでないけど)毎日参加できることなどなどを
先輩に褒められて、もううれしくて、うれしくてしょうがない。

この充実感のお陰か、夏休みの宿題のワークブック2冊の評価が
両方Aをもらうことができた。
よしよし、いい影響でてますな〜。

「褒めてもらうとさ、『認められた』って思うじゃん?
そうすると、もっとがんばれるんだよね!!」
と、目をきらきらさせて言っていた。
う〜ん、いいねぇ、青春だねぇ(^◇^)

ハハにも覚えがあるよ。
がんばったことを認めてもらえるのって、うれしいよね。
『自分』の存在価値を知ってもらえるってことだもんね。

母がそうだったように、ひとつほめられるとうれしくて、
コレもアレもがんばるようになる。
牛ちゃんも、苦手な水泳(クロールが出来なかった)を
克服したいから、プールに連れて行って!といったり、
シルバーウィークも犬くんと連れ立って、壁打ちやランニングに
いったりしていた。
ぽよ〜んとしていると思っていたけど、
いい意味での欲がでてきたね。
心のそこからたぎる、アツイオモイだね。
日本の正しい女子中学生じゃんっ!

でもね〜、母ちゃん、ひとつだけ不満があんのよ。
ウチ・・・って自分のこと呼ぶのはやめて欲しい・・・。
今の子はみーーんな自分のことをこういうけどさぁ、
母的には、
あんたたちは、ラムちゃんか?!」っていいたくなるさ・・・ ←古・・・

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

レモンひとふり レモン入りパウダーレシピモニターへ参加中♪

今日は、レモンひとふりを使って、レモンケイクを焼いてみました〜。
IMG_1609.jpg
お、横からだとちょっとわかりにくいかな〜??

これならどうだっ!               IMG_1616.jpg
2ツくっつけたらレモンの形だね、ってくっつけたら・・・・
でかかった(^◇^)

最初、カトルカールとして、
スクエアの型で焼こうと思ったのだけど、
ふと思いついて、このレモンの型を使ってみました。
買って以来、初めて使うのよ、ハハハ。
買ったのはたしか、5月ころ・・・(-_-;)

で、この型で焼くならと、カトルカールのアレンジで、
もっと生地がふわふわになるように配合を変えてみました。
そしたら、ごらんのとおりのふわふわ感!  
IMG_1610.jpg
しっとりしてて、ふんわりのケイクになりました!

味は最初にレモンの味がぶわっときて、
あとからバターの風味がうまくレモンの味にからんできて、
後味さわやか、でもコクもある味ですよ♪

レシピを「続き」に載せてありますが、
結構すっぱめ、さわやかな味なので、
お砂糖を増やしたり、レモンひとふりを減らしたり、
あと、グラスやホワイトチョコレートをかけてもいいですね。
あ、ホワイトチョコかけると、昔売っていたレモンケーキになるね♪

ご訪問感謝です♪

ワンポチだっちゃ!(涙)

ありがとう〜♪

↓↓「続き」にレシピのってます↓↓


スポンサーサイト
2009.09.29 Tue
先々週、シルバーウィーク直前の金曜日、
犬くんの担任の先生から、1通のメールがきていた。

またなんか、さぼった??というワタシの予想を見事に裏切り、
内容は、犬くんがクラスメートに殴られた(!)という衝撃のご報告だった。

要約すると、
「ちょっかいをかけてきたクラスメートを最初は無視していたけど、
口で注意してもやめず、あまりにひどいので、耐えかねて相手の胸倉
つかんだら、相手がみぞおちを1発殴った。
すぐに先生が間に入ってくれたので、それですんだが、
彼(犬くん)の様子はどうか?」

というもの。

実はその前日、同じ子とやはりトラブルらしきものがあったのだけど、
犬くんが「大人の対応」をしたらしく、相手はすんなり引っ込んだのだそう。
犬くんがうれしそうに話してくれたのだ。

その翌日こんなことがあるなんて思いも寄らないし、
当日、本人は、まったくもってけろっとしていたし、
様子がおかしかったところもなかったし。
だから、ワタシは先生からのメールを見るまで知らなかった。

男の子だから、殴り合いのケンカはあってもおかしくない。
なくてもおかしくないけどね。
だから、ワタシ自身はさほど気にしていなかったけど、
先生が彼の体調を気にしてくれたこともあったので、
話を聞いてみた。

一通り話を聞いた後、どうして今回のことを話さなかったのかと
たずねてみた。
そしたら、もごもごとくちもごったり、
照れくさいような顔をするばかりで、要領を得ない。
結局はっきりした答えはもらえなかった。

あくまでワタシの想像だけど、
ネガティブなことはもう親にはいいたくない年なんじゃないかな。
心配かけるのもいやだし、いいことじゃないから恥ずかしいのだろうな。
現に、前日の出来事や、部活でのポジティブな出来事は
嬉々として話してくれるから。
思春期なんだなー、って。
寂しい気もするけど、なんかくすぐったいようなうれしい気持ち。

加えて、殴られたけど、殴り返さなかった犬くん。
どうして?って聞いたら、
「だって、手を出したら負けでしょ?!」
って・・・・。
ヘンなトコがアメリカーンだ(^◇^)
でも、母はそれもうれしかったりした。

いつのまにか、こうやって大きくなっていっちゃうのかな。
母ちゃんの知らないうちに。

牛ちゃんも知らないうちに大きくなってきています。
明日は牛ちゃん編(*^_^*)

+++++++++++++++++++++++++++++++++

今週末に恒例の学校のベイクセールがあるので、
今週は準備や練習をしているワタシ。

このシフォンもそのひとつ。
IMG_1614.jpg
栗のシフォンです。
渋皮煮の栗とシロップ入り。
ホイップクリーム、渋皮煮も一個、添えて♪

最初、生地を作る時は、
渋皮煮のシロップ入れてもあんまり色が変わらないのに、
こうやって焼きあがると、例外なく、ほんのり栗の色。
そんで、ふわふわで栗に当たるとほっこりしてたまらん~~!
うまし!!

小さな型で焼いたので、             IMG_1613.jpg
残りをカップケーキ型に入れて焼いた。
そうすると、ちょっとしぼんじゃうけど、ふわふわ感はしっかり残る。
固くなりがちだから、ラップしたり、保存容器にいれておくと
カップケーキ型の分もしっかり味わえるよ~ん♪

噛むごとに栗の味、木の実の味っていったほうが合うような
野性味あふれた味が口の中に広がって、
ふわふわシフォンとぴったりなのです。
オイチイ!

これを買ってくれた人が幸せな気分になってくれるといいなぁ~♪

今日もご訪問、感謝です♪

ついでにわんぽちお願いしますっ!

ありがとう!
2009.09.28 Mon
春生まれのワタシは、長らくイチバン好きな季節は春だった。
長袖1枚でちょうどいい気温が理想だった。

でも、沖縄に旅行して、西海岸に住んで、
すっかり夏が好きになった。
CIMG0260.jpg
特に西海岸の夏は、日陰に避難すればOKだから、イチバン好き!
日本に帰って来ても,夏好きの気持ちは変化がなかった。
日本の夏は蒸し暑いけど、年甲斐もなくわくわくするから(笑)
夏、ときたらわくわくするように、西海岸でスイッチついたらしい。
女子高生じゃあるまいし・・・だけどね(^◇^)

でも秋になって涼しくなってきたら、創作意欲がむくむくと湧いてくる。
旬の素材がたくさんあるというのも、その理由のひとつだろうけど。
作りたいものがたくさんですごく先行している。
作りたいものをメモらないと忘れそうなくらい(苦笑)
贅沢な悩みだよね。

やっぱり日本の秋は気持ちがいい。
今年の秋は、本当に秋っぽい涼しい気候で、
ものを考えるのも苦にならない。
旬の果物がここぞとばかり結実する、日本の実りの秋。
その旬を生かしてお菓子を作るのは楽しい。
こういうお菓子を作りたいんだよな~って実感する。

西海岸でも、季節の移り変わりは果物なんかで
それでもわかったんだよね。
日本はさらに、はっきりと季節の変化がわかる国。
それぞれの季節のよさを実感できる。

でも秋でイチバンうれしいのは、食べ物がおいしい、ってことかな・・・・(^◇^)
食いしん坊、バンザイ♪

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

そんな秋の旬、栗の渋皮煮を使って、      IMG_1591.jpg
栗のケイクを焼いてみた。
カトルカールの生地を少しアレンジして、
柔らかめになるように配合を変えて。

栗は縦に半分割りにして、そのままずぼっと  
IMG_1593.jpg
いれたから、カットするとこんな風にまるごと栗が顔を出す。
栗の渋皮煮のシロップも入っているから、色が何気に茶色い。

食べてみると、ふわっとしっとりの食感。
豆乳がいい仕事してますね~(^◇^)
栗の渋皮煮のシロップと栗の風味もふわっときて、
豆乳のあっさりミルキーも手伝って、止まらないうまさだ~ッ!! ←相変わらずの自画自賛(^◇^)

これ、ほんとうにおいしかったです。
チョー地味なお顔だけど、これも売りたいなぁ・・。

すっかり涼しい日が続くようになってきて、
あたたかいミルクティーなんかと一緒に食べるとウマイよね。
ああ、いい季節だわ~♪♪

今週も遊びに来てくれてありがとう♪

お帰りにぽっちり一回お願いします~(^◇^)

ありがとう~!
今週もがんばろう!!
2009.09.26 Sat
りーたん、もどってきました。
庭側、ウッドデッキへ。

でもなぜか、朝昼夕で顔が違う。
ちなみにコレは、夜、つうか、夕方。
IMG_1586.jpg
こんな顔で。
だんだんと不機嫌になっていき、最後はこんな感じ(笑)

最初は掃き出し窓近くの、
自分専用のマットの上に近づかなくて。

昼間でさえ、ちょっと涼しく感じる時は、
網戸にしてある窓を閉めようとすると、
とても批判めいた顔で訴える。           IMG_1585.jpg
「閉めるの?!」とでも、いいたそうな・・・。
多分言ってんでしょうね、これ。
しゃべれなくてよかった・・・・。
そして、すみっこへいく・・・。

以前は夜になると鼻を鳴らすことが多かったけど、
最近は、昼となく夜となく、アピールが多い。
それも、欲求ではなく。
アツイとか、寒いとか、腹減ったとかじゃなくて。
単なる甘えんぼさんになりつつあるりーたん。
これも寄る年波なのかも。

涼しくなってきたので、そろそろお昼のお散歩を
復活させようと思っていたけど、
こんな風にして遊んでやる方がもしかしたら、大事かも、と思う。

現にシルバーウィーク中、犬牛兄妹が盛んにりーたんをかまっていたら、
夜はすっかりおとなしく、自分のマットの上で早くから熟睡。
読んでも聞こえないらしい・・・・。

こんな風に犬牛兄妹とのふれあいがなにより幸せらしい、りーたん。
IMG_1587-1.jpg
にいちゃんと牛ちゃん、ずーーーっとお休みならいいのに~ byりーたん

うっ(-_-;)母は困るのよ・・・。
ひ、昼飯が・・・。

*********************************************

今日はリベンジフロランタン。          IMG_1589.jpg
前回、何が悪かったのか、わかったので、
大きな失敗はなかったのだけど、

フロランタンはやっぱり甘いなぁ・・・。
IMG_1590.jpg
あと、ワタシのシュクレは砂糖が少ないので、
柔らかめの生地で、もろもろとしてしまう。

シュクレ生地のお砂糖をこれ以上増やす気持ちにはなれないから、
もしかしたら、シュクレで作るのは無理なのかもしれないなぁ。
あと、甘いから、甘くない生地で今度は再・リベンジしてみようかなと思っています。
これも、rikushi流だね(笑)
アーモンドの飴も、もっと甘味を減らさないと、
ワタシは食べられない・・・・(-_-;)

ご訪問、サンキューです♪

ぽっちもいつもありがとう(*^_^*)

また来週!
よい日曜日を!!!
2009.09.25 Fri
毎年梅酒をつけるワタシ。
1年たって、程よく熟成した頃に飲む。
去年は帰任直後だから、なくてもいいや、と
思っていたら、実母が譲ってくれた。
IMG_1594.jpg
お酒は実は弱いrikushi夫婦ですが、
2人して夏に食欲が落ちるのを防ぐ為に
飲み始めた梅酒。
今ではすっかり習慣となっています。

ところで、梅酒を飲んだ後、残るのは・・・・・IMG_1595.jpg
そう、梅の実。
今年はもう2瓶分・・・・。

これでつくる梅ゼリーは家族に評判の味。
でも、それだけでは到底はけきれないほどの梅・・。

アメリカに行く前はこの梅、どうしてたんだっけ??と
覚えがないのが怖いところ(苦笑)
梅だけ残った瓶がごろごろとキッチンにあるのもじゃまなので、
ジャムを作ることにしました。
う~ん大量にできそう・・・。

実はワタシ、梅は梅干がイチバン好き、だいっ好き。
でも梅味のお菓子なんかは食べない。
梅ゼリーも食べないのです。
まったく食べないというわけではないけど、好んでは食べない。
だから、この梅ジャムも、友人や身近な人に押し付けるプレゼントする予定。

MEが送ってくれた、プルーンもジャムにします!
IMG_1607.jpg
秋はジャム天国でもあります(^◇^)

++++++++++++++++++++++++++++++++

同じ市に住んでいながら、なかなか連絡がない妹。
その妹、時々突然我が家にやってくる。
んで、突然オヤツのリクエスト(笑)
「あの~、水羊羹じゃなくてさぁ、ほうじ茶ゼリーと抹茶ゼリーが食べたい!(^◇^)」

はいはい。
一見妹に見える、優しい姉は作りますよ、なんでも(*^_^*)

でも、ほうじ茶うちになかったから、番茶で。
IMG_1541.jpg
一見、「麦茶?!」に見えるけど、番茶ゼリーです。

今回は抹茶を先に水で溶いてから、     IMG_1544.jpg
アガー液に混ぜたので、キレイに混ざりました。
抹茶に水やお湯を加えるのではなく、水やお湯に抹茶をふりいれて
溶かした方がダマにならないって、知ってました??

妹はワタシよりうーーーんと砂糖屋さんが遠い(笑)
隣町なんて、とんでもない。
たぶん、電車とかバスとか使わないとたどり着けないくらいのトコにあると思われます(^◇^)
IMG_1542.jpg
彼女にあわせたので、ワタシはエバミルクをかけて。
濃厚な無糖の練乳がとても合います。

相変わらず、作った人間と同じくらいの     IMG_1543.jpg
ゆるさのゼリー(笑)
ワタシ好みではあります。

抹茶には練乳をかけて、ワタシはいただきましたー!
IMG_1546.jpg
お茶は焼き菓子によし、ゼリーによし、飲んでよし、食べてよし。
万能よねぇ・・・。

今日もご訪問ありがとう~♪

お帰りの際、ぽちっとお願いしますだ!!

サンキューデスっ!
2009.09.24 Thu
先週末は、壁を作っていた猿くん。
IMG_1575.jpg
合板に2×4材をサイズを合わせて打ち付けて、

ひっくり返すと、こんな風になります。     IMG_1580.jpg
この合板結構重くてね~。

たまたま、犬牛兄妹が一緒にいた時に
合板を買ったので、車に乗せる時も、庭に運び込むのも
彼らが手伝ってくれたので助かった(^◇^)

でも、壁を作ったのは猿くん一人。
手伝うよ~といったのだけど、手伝うほどのことはなかったみたいで。
もくもくと一人でやっていました。

ところで、工房の中は、ご覧の通り、コンクリートうちっぱなし。
IMG_1483.jpg
土足で入るようにしたかったのね。
食べ物を作るところだからお掃除も楽だし。

でも、猿くんは、
「土足にするの?!ここ専用の履物で入るようにすればいいじゃん!」
と・・・・・。
今でも、土足ではいるとにらまれるぅ~~(汗)
アタシの工房なのに、ネ~~~(^◇^)

ワタシのお菓子工房だけど、彼も相当の思い入れを持ってくれているみたい。
ありがたいこってす(*^_^*)
IMG_1579.jpg
明るいところでは眠れないハズの猿くん。
疲れたらしく、めずらしくお昼寝・・・。
お疲れ様、サンキューね!!

*************************************

これはちょっと前につくったオヤツ。       
IMG_1537.jpg
フルーツ白玉です。
いつもはお豆腐の水分で作る豆腐白玉。
そのお豆腐の代わりにピューレにしたフルーツの水分で白玉粉を練ります。

これは、生の黄桃のピューレ入り。 IMG_1539.jpg

こっちはフランボワーズのピュレ入り。     
IMG_1540.jpg

黄緑のぶどうと、 IMG_1538.jpg
トレジョーの瓶入り洋ナシも加えて
瓶入り洋ナシのシロップ(ぶどうジュース~♪)をかけて、食べました~♪

暑い日だったので、ちょっと酸味のある味も犬牛兄妹に大うけ!
冷たく冷やしたのもよかったのかも~。
アイスにのっけてパフェ風にしてもいいかも、ですね♪

白玉に果物のピュレとお砂糖を加えるだけなのですが、
アイスを加えたり、果物を加えたりすればアレンジは無限大。
材料の分量をのせておくので、よかったら作ってみてね~♪
簡単だし、色もきれい、白玉粉と果物さえあればちゃちゃっとできる。
オヤツにも、ちょっとした集まりにもぴったりデス!

↓↓分量だよ♪↓↓

フルーツ白玉(20個~25個分)

白玉粉・・・50g
砂糖・・・20g
フルーツのピュレ・・・50g

*上の材料を全部一緒にボウルにいれて、
なめらかな、耳たぶくらいの柔らかさになればOK。
果物によっては、上記の量で多いこともあるので、最初は加減して入れてみてね。
仕上がった生地をお好きな大きさに丸めて、お鍋に沸かしたお湯に入れ、
(白玉がお鍋の底に沈んだら、かきまぜないとなべ底にくっついちゃうので注意!)
浮かんできたら、1~2分でお湯からあげて、水につけ、冷まします。



いつも遊びに来てくれてサンキューです!

お帰りの際、ぽち、と一回お願いします♪

ありがとう~!




2009.09.23 Wed
*ゆずのチーズケーキのレシピ、一部訂正しました!(9/24)

今年は栗が安いらしい・・・と聞いたけど、
そういえば、ファーマーズでも、昨年の初物より、
少し安めかも。
しかも、粒が大きい!
IMG_1548.jpg
今年は、渋皮煮はもちろん、マロングラッセ、甘露煮、紅茶意を作る予定。
がんばって栗仕事、しないとね。

んで、今回のコレは、渋皮煮に。        IMG_1550.jpg
鬼皮をむいた後、一晩水につけるのだけど、
余分な渋皮をとる作業が・・・・スッゴク好きだぁ〜♪♪

ワタシの場合は、そーーっと、手とつまようじを使って取り除くのだけど、
ちゅるっと取れるのがたまらんく好きで。
これ仕事にならないかなぁ・・・と思うほど(^◇^) ←ヘン??

そんなんで出来ました、今年の第一号。
IMG_1555.jpg
去年もこれでシフォンを焼いたりしたので、また、楽しみ!
犬牛兄妹の学校のベイクセールもあるし、また練習しなきゃ・・・。

それに、友人のMEから送ってもらったりんご。
紅玉はまだだけど、「さんさ」というりんごは   IMG_1608.jpg
酸味もあって、さわやかな味。

まずは生食で・・・やっぱりオイシイ!!
生食が本当はイチバンいいのだけど、
少しコンポートにしてみるつもり。
ちょっと紅玉にも似てるこの酸味が気になるの。
ジュレも作りたいしな〜。

秋は豊穣というけれど、本当かも。
涼しくなって、作業がしやすいということもあるけど、
結実する果物が多いもんね。
なんだかワクワクするよ〜♪

***************************************************

レモンひとふり レモン入りパウダーレシピモニターへ参加中♪            今日はレモンひとふりを使って、パスタのお昼。

エビとパプリカのレモンバターパスタでっす♪
IMG_1583.jpg

(材料)・・・2人分目安

パスタ・・・200g(2人分目安)
パプリカ(赤・黄)・・・各1/2個(縦に細長くカット)
むきエビ・・・20尾
たまねぎ(中)・・・1/2個(縦方向にスライス)
パセリ・・・適宜
ポッカレモンひとふり・・・好きなだけ!
バター・・・大さじ3
塩・こしょう・・・適宜

(作り方)

?お湯を沸かしてひとつかみの塩をいれ、パスタをゆで始める。

?その間に、具材の準備。
温めたフライパンに少量のオイルをいれ、
なじんだところにたまねぎを入れる。
たまねぎにオイルがなじんだら、エビをいれ、
エビの色が変わったら、パプリカを入れる。

?バターを入れて、レモンひとふり、塩コショウをいれ、味付けする。

?ゆであがったパスタとお玉1杯分のゆで汁を具材のフライパンにいれ、
ゆで汁が濃縮されて、残っているあたりで、一度味を見る。
好みでレモンひとふり、塩コショウをする。
お皿に盛り付け、パセリを振ってできあがり!

はい、簡単パスタ〜♪(^◇^)          IMG_1584.jpg
レモンバター風味でさっぱりとおいしくいただけます!
この味付けはシーフードに合うかも。
ほたてとかでもいいですね。
仕上げにお醤油を少したらしてもまた違う味が楽しめますよ〜。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

今日は先日購入したちびゆずをつかって、
ゆずのチーズケーキを作りました。        
食べやすく、ちいさめにカットして。
冷蔵庫に保存してありますが、日に日に減っている(笑)

今回のレシピは簡単にワンボウルでできる、クリームチーズに
IMG_1572.jpg
どんどんと材料を加えていくタイプ。
レシピ、のせてみました、レシピ2本立てです(笑)
簡単でっすよ〜〜〜♪

ゆずの香りがふわっときますが、
ゆずがなければ、かぼすでも、オーソドックスにレモンでもOK。
一見ニューヨークチーズケーキ風だけど、そこはそれ、rikushi風だから(^◇^)
さっぱり後味、ほんのり甘さ、でございます〜♪

シルバーウィーク終わっちゃうネ〜!

ついでに(?)ワンポチっとお願いします♪

ありがとう(*^_^*)

↓↓続きにレシピのってます↓↓
2009.09.22 Tue
先日TVで見た、世界遺産にも認定されている、
イタリアのアマルフィ海岸。
世界で一番美しい海岸、とされているそう。
amalfi9.jpg
この写真でもすごくキレイだけど、TVもキレイだった。

昔はこんなキレイな風景を見ると
ポストカードや一枚の絵のように切り取った風景を
ただ単にきれいだなーと眺めていて、
まさに想像の世界。
いつか行きたいなーとか、こんなところで住んだら素敵だろうなーなんて。

ところが、今はちょっと違う見方をしているワタシ。
たぶん、西海岸に住んだことで、
TVで見ていたハリウッドやナショナルパークなど、
世界的に有名な場所に実際行った事で、
想像の世界から一歩前進して、
その場所がワタシにとって実際の場所として認識されたんでしょうね。
こんな風に思うなんて考えもしなかったけれど・・・。

西海岸で住んでいたところがリゾート地のすぐ近くで、
お家からOcean viewやCity viewが望めるお家もたくさんあって。
(ちなみに我が家は違いました~(^◇^))
そういうお家の方に聞くところによると、
だだの風景になってしまうといっていたんですよね。
現実の場所になっちゃうんですね、きっと。
そんな、つまらんことですが、気づいたりしたのでした。

素敵な景色は、非日常にしておいたほうが幸せなのかも・・なんてね(*^_^*)
でも、それでもキレイなことに変わりはないわけで。
ずーーっとこんな風景が見られるとやっぱり幸せだろうな、と
思ったりしたのでした!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

週末、牛ちゃんが、
「ママ!スコーンが食べたい!!」
とのたもうたので、せっかくだから、と、
IMG_1573.jpg
つくったのはゆずスコーン。
なんだか岩石(汗)のような形になっちゃったけど・・。
柔らかめの生地で、あまり盛り上がらなかったのです。
ベーキングパウダーも入ってるんだけどね。

でも、きちんと、さっくりした食感に仕上がって、IMG_1574.jpg
皮と果汁両方入れたので、香りと味はばっちり♪
でももうちょっと形もきれいに仕上がるように・・・今度はスコーン修行???(苦笑)

最近、お菓子の配合とか、
それなりに確固たるワタシ流なものが、
頭の中にできつつあるらしく、以前作ったものの配合やレシピを
変える事もしばしば。
クッキーしかり、パウンドケーキしかり。
スコーンももう一度昔のレシピで作ってみる必要性があるかも・・・と
思っていたりします(^◇^)

シルバーウィークのご訪問、ありがとう~♪

ついでにぽちっとお願いします♪

ありがとう!
2009.09.21 Mon
ワタシはパンの中で、食パンがイチバン好き。
でも、アメリカの食パンはワタシが好きな感じと
ちょーーーっと違っていた。

帰国して、自分の好きな味の食パンが気軽にスーパーで買える・・と
思って、いろいろな気になる食パンを食べたのだけど、
なんか違う??
気のせいなのか、小麦粉価格高騰のせいなのか、
小麦粉の味、しない・・・・。
なんかそっけない味・・・・。
小麦粉フェチといってもいいほど、粉もん好きだから、
これには、がっかり・・・。

でも、このパンだけが違った!
ちゃんと小麦粉の味がする。
ワタシの好きな、そのまま食べてもしっかり小麦粉の味するし、
焼いたらカリッと、中はふんわり、さらに小麦粉の味がする!
それ以来、ちょっと高いけど、我が家の週末の朝はコレ。(平日はごはんなの)
そう思ったのが、1年ほど前の話。

そしたら、約1年後の先日、そのおいしさの検証の特集が新聞に載っていた。
小麦粉本来の味を活かす為に、余分なものを入れるのをやめたそうで。
詳しくはコチラ→誕生秘話

コレ見たらね~、うれしくなっちゃって!!
普段、買って口にするものは、判断基準が材料などの表示と、自分の舌だけだよね。
今回は自分の舌の判断だけで選んだところがあるのだけど、
味の違いがわかったってことがうれしかった。

ワタシは決してグルメとかではないけど、時々こういうことがあると
ちょっと舌に自信もっていいのかな、と思っちゃう(^◇^)

こういう自信は今のワタシにはとてもパワーになる。
ちょっといい気分ですが、いい気にならないでがんばりまっす!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

先日のミルクビスケットの生地で
焼いた、しるこサンド。
IMG_1527.jpg
ちょっと焼きすぎたかな・・・。
こしあんを練りこんで、表面に豆乳をハケで塗って。
あんまり焼きすぎると固くなっちゃうけど、どうしても少しブラウンにしたかったんだよねー。

案の定、ちょっと固めになっちゃったのだけど、IMG_1528.jpg
これが猿くんにヒット!
しかも、例のごとく後からじわじわタイプだったようで(笑)
途中から「と、止まらんっ!」って食べてました(^◇^)

ほんのり甘さのこしあんと、ミルクビスケットのミルク味が上手にマッチして
確かに後を引く感じの味。
ワタシがめざしているしるこサンドとはちょっと食感が違うので
まだまだ完成とはいえないのだけど、
やっぱりこのミルクビスケットの生地は優れものです。
オイシイ・・・・♪

ご訪問感謝です♪

ついでにぽちっと押していってくだせぇ

シルバーウィーク楽しんでマスカ~??
ありがとう~!
2009.09.19 Sat
夕方4時からのドラマの再放送。
今は、牛ちゃんのお婿さん候補、市原隼人くん主演の
「ウォーターボーイズ」がやっている。

↓これっすね。
ウォーターボーイズ2 DVD-BOXウォーターボーイズ2 DVD-BOX
(2005/01/19)
市原隼人石原さとみ

商品詳細を見る


ちょうど夕方の忙しい時間にさしかかるというのに、
ついつい、見てしまうのよね〜・・・。

市原隼人くんが初々しかったり、
まだブレイク前の小池徹平くんが出ていたり、
これまた、犬くんにそつくりな中尾明慶くんもいたり、
ロケ場所が猿くんの出身地の隣の市だったり、
いろいろとつい見てしまう要素はあるのだけど、
やっぱりイチバンは「青春」だから、かな・・・。

ほんの4年ほど前だけど、
こんな素直で、可愛くて、ちょっとあほっぽい男子高校生って
いるのかなぁ?とギモンはあるものの、
この底抜けのあほっぽさと、明るさがうらやましい。

1つのことにわけもわからず、アドレナリン放出して
進んでいけるのって、やっぱり若いからだよな、と思う。
それが何になるわけでもなく、将来役に立つわけでもなく、
ただ、やりたいからやるんだ!っていうの、やっぱり若さだよな〜って思うのです。

アタシなんか、犬牛兄妹がもし、
やりたいことが見つかって、それのことを寝ても覚めても考えてて、
そのために一生懸命やってたら、
勉強なんて、いいよ!っていっちゃう、たぶん。
いや、確実に・・。
でも、これって幸せなことだよな、って思うのです。

なんかね、こういうところからもパワーもらいます。
がむしゃらに、高校生みたいになにかに打ち込みたい!って
気持ちにさせられます。

さて、そんな気持ちで工房、がんばるぞ〜!

*******************************************

今日はわらびもちを抹茶仕立てにして、
わらび餅入りのパフェにしてみました〜。

実はこれ、先日KIHACHIのソフトクリームを
食べる機会があったのですが、
ワタシじゃなくて、友達が食べていた「抹茶わらびもち」をみて
インスパイアされて作ってみました。
IMG_1570.jpg

勝手にワタシ風に味付けしてますけどね(*^_^*)
今回はハーゲンダッツのバニラアイスと玄米フレーク、
そして抹茶のわらびもちに、          IMG_1567.jpg
黒糖入りのきなこをトッピングして。

これがねぇ、自画自賛だけどおいしかった!!
ワタシは味の薄いのが好みだから、
これ以上素材を加えなかったけど、
あんこをいれたり、黒蜜をかけたり、
はたまたあんずやみかんなんかのちょっとすっぱい果物を
プラスするのもいいと思う。
でも、やっぱりポイントは抹茶のわらびもちだな〜っ!
これはまた作るね、きっと。

涼しくなってきたけど、まだまだこの手のものはおいしいネ〜ッ!

お帰りの際に、

ポチッと一回お願いします(*^_^*)

ありがとう〜!

ん?これは・・・??
レモンひとふり レモン入りパウダーレシピモニターへ参加中♪

↓↓ちょいとお知らせ↓↓
な、長いかも・・・・(-_-;)
2009.09.18 Fri
昨日も書いたけれど、
お菓子作り、独学だから、回り道の連続。

何度も失敗するし、ぐるぐる同じところをまわって、
やっとたどり着けて、一気に疲れが来たり。
そのうちに自信喪失して・・・。

そんなことを繰り返してきたのだけど、
最近、ちょっと違った気持ちが湧いてきたのを感じた。

工房を建てる、と決めて、
具体的に工事が進んできた頃から
現実的にHPを作ることや、ラッピング、ロゴや、
どういう形で売るのか、などなど、
自分の焼き菓子屋さんのビジョンをはっきりと
決めなくてはいけなくなって。

当然、何を売るか、売りたいかも考えて、
試作を重ねて、試食して・・。
ここのところ、成功が多かったのもあるのかもしれないけど、
これなら、みんなの「おいしい!」の一言が聞ける!と
自信・・・みたいなものが出てきた。

壁はまだまだこれから何度も、いくつもあるのだろうし、
その時には、また崩壊してしまうかもしれないけれど。

でも、こういう感触と言うか、感情を感じるのは初めてではない。
あるひとつのことに夢中になってて、
たいてい最初は霧の中で、無我夢中で、何もわからなくて。
不安で仕方ないけど、その不安をふきとばしたくて、
がむしゃらにまたそのひとつのことに入れ込んで・・・。

その間に、ゆらゆら揺れて、落ち込んだり、喜んだり。
そうしている間にふっと、急にやってくるこの気持ち。
自信というより、ぶれがなくなったのかな。
ベクトルが定まった感じがする。

これが自分の焼き菓子なんだ。
食べた人の笑顔になってくれるような、
そんな思いを込めて作る、焼き菓子を作りたい。
笑顔が見られると、信じて。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

アメリカ時代、大好きだったショートブレッド。
再現したいと思いつつ、なかなか思うように作れなかった。

webで検索してみたりすると、いろいろなレシピがあって。
でも、ワタシはどうしても、「小麦粉」「砂糖」「バター」「塩」の
4つの材料で作りたくて。

普段てんさい糖を使うワタシのショートブレッドは、
たいてい表面がぽつぽつした、キメの粗いお顔になる。
今回も例に漏れず、だった。
IMG_1529.jpg

お砂糖の種類を代えるだけで、
生地の状態や、焼き上がりの顔も変わってくるのは
経験済みなので、たぶん砂糖の種類を代えただけで、
また違ったショートブレッドができるのはわかっているのだけど・・・。

さらに、これまでは味もいまいち、ん~~~???な感触で。
やっぱりだめかなぁ・・・と思いつつ焼いたら、やっぱりお顔は変わらず・・・。

味もてんさい糖のざっくりした感じが      IMG_1530.jpg
残っていた・・・・けど!!

生地の状態がワタシが求めているショートブレッドによく似ている!
さらに、甘さやバターのコクもしっかりとしていて、おいしい!
さくっとの後に、ざくざくっがやってくる感じ。
嫌な感じはワタシはしなかった(^◇^)
これは、これでおいしい!

なにも市販のショートブレッドと同じである必要はないし、
というか、そういうのは買って食べればいいのだし(*^_^*)
これはrikushi風ショートブレッドとすればいいのだ!
なぁんて(^◇^)

今日もご訪問ありがとう♪

帰り際にぽっちと一押しお願いします(*^_^*)

ありがとう!
2009.09.17 Thu
過去ログでも登場している、ヒミツのケンミンショー
県民性や、価値観なんかの違いが、心地よくおもしろくて、
よく見ているんですが、最近気づいたことが。

駐在で友達になるのは同郷の人ばかりでなく、
むしろ日本各地に散らばっていて、
さらにさらに、ブログなどが元で親しくしてもらってる友人も
同じように日本各地にいる。

そんな理由で、ケンミンショーを見ていると、
その友達がいる地方がスッゴク身近に感じるのです。
で、思わず真剣に見ちゃうという・・・。

滋賀県、山形県、京都府、千葉県、広島県、神奈川県、宮城県などなど・・・・

こんないいところなんだ!とか、
あ、ココ行きたい!とか、
さらには、いったこともないくせに、
妙にその土地に詳しくなっていたりして(笑)
通ぶっていたりします、アタシ。

同じように、世界も身近に感じてます。
カリフォルニアはもちろん、NZ、サンディエゴ、フランス、UAE、韓国・・・・

日本各地でもなかなか会うことはかなわなかったりするけど、
ブログやインターネットのお陰でとても近くにいるみたいに
友達の様子や住んでいる場所の情報を得ることができる。
まさに、Small Worldですよね~。

でもこんな風に考えられるようになったのは、
やっぱり駐在生活の影響は大だなぁと思います。
帰国して1年たって、またいいものをもらったような気分、デス!

*************************************************

遊びに行かせていただく、人気ブロガーのPanipopoさんが、
先日、カステラを作っていらして。
その記事に新聞紙の型の記事のリンクがあったんですね。

ご存知の方もいらっしゃると思うのですが、カステラは木枠で焼きます。
ゆっくりと火を通すのであのしっとりとした食感が生まれるのだそうです。

その木枠の代わりの役割をしてくれるのが新聞紙の型。
カステラ作ったことあるのですが、今度はこの新聞紙の型で焼いてみました。
IMG_1524.jpg

レシピはrikushi風カステラのレシピなので、 IMG_1526.jpg
「美しい!」とまではいかないキメですが(苦笑)
でもしっとり感も、ばっちりで、新聞紙の型、優れものですね~!

これは、タマゴ2個使用のちびっこカステラ。
カットも小さくして、食べやすくして。
味はいつものとおり、甘すぎず、ぱくぱく食べられるカステラです。
抹茶、うまかった・・・。
もうちょっと焼き加減も考えて、きれいに焼きたいなぁ~(*^_^*)

今日もご訪問ありがとう♪

帰り際にぽっちと一押しお願いします(*^_^*)

ありがとう!
2009.09.16 Wed
昨日の今日で、
まだちょっと落ち着かない気分のワタシですが
今日からまた、元気出して平常運転です(*^_^*)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

材木セールへ材木を買いに・・・・
いったらば、ロットが大きすぎて(100枚単位とかだった・涙)
買えましぇんでした・・・、多すぎる・・・。

どうも業者さん向けのセールだったらしく、
結局材木はフツーの値段で買ってきました~。

でも、工房建築のために猿くんが購入しようと思っていた、
IMG_1517.jpg
トリマーをゲット。
しかも、展示品で現品しかなかったので、3割引に~♪
らっき♪

これは、材料の本体部分に、          IMG_1516.jpg
こんな風に穴を空けるための道具だそうで。

カットする時に、摩擦熱かなんかで、ちょっと焦げた木の匂いが
IMG_1515.jpg
するなか、がんばってくれました、猿くん。
あ、なんか見えてるわぁ(苦笑)失礼、失礼。

この後、土台を固定するためにコンクリートを IMG_1519.jpg
作るお手伝いをいたしました、ワタクシ。

なんですか、インスタントセメントって、
IMG_1520.jpg
急激に水を加えると、砂の部分とセメントの部分に分かれちゃうんですってね。
少しづつ水を加えるんだよ・・・と教えてくれたので、
なんか、バターにタマゴ加えるのと似てるね、お菓子つくりみたい、って言ったら、

そうだよ~・・・・って、              IMG_1518.jpg
いいながら、もんのすごく大胆に水加えてましたけど?
もしもーし??

うーん、繊細というコトバをどっかに忘れてきたらしい、
猿くんらしい行動ですがね(苦笑)

その大胆に作ったセメントを、
IMG_1521.jpg
土台の下のブロックに流し込んで、

土台を固定して、今日は終了。        IMG_1522.jpg
なるべく手伝いたいのだけど、建物作るのって、体力いるね~。
この後、がっつり昼寝しました、アタシ。

建物つくりのことはまったくと言っていいほどわからないワタシ。
猿くんにまかせっきりなので、この次、どうなるのか、
返ってワクワク♪で(^◇^)
来週がまた楽しみなのでした~♪

*************************************************************

クッキーとはちょっと違った食感のミルクビスケット。
イメージとしてはマリービスケットみたいな感じかな。
ちょっとしっとり、ほんのり甘い。
ずっと作ってみたかったのだけど、なかなか気に入る出来にならなくて。

そんな時、この本で、
もっと知りたいお菓子作りのなぜ?がわかる本もっと知りたいお菓子作りのなぜ?がわかる本
(2003/06)
相原 一吉

商品詳細を見る

卵黄の変わりにエバミルク(無糖練乳)を加えると、
マリービスケットのような食感になる、と書いてあって、
早速試してみました。

きちんとお菓子作りを勉強している方たちにとっては
常識のような、こんなこともひとつひとつ自分で見つけていかないといけないので
回り道といったら、回り道(苦笑)

でも見つけた時は、忘れ得ない体験になったりしますね(*^_^*)

で、自分の好きな配合で焼きました、
IMG_1513.jpg
ミルクビスケットです。

これが、思いのほかおいしくて!       IMG_1514.jpg
当然でしょうけど、マリービスケットとはちょっと違う食感。
昔駄菓子屋さんで買った、和製プレッツェルみたいな味!
これはラインナップに加えたい~!

悲願のしるこサンドにも使えそう。
全粒粉入りのプレッツェルにもできそうです。
ああ、楽しみ♪

ご訪問ありがとう(*^_^*)

お帰りの際に、ぽっちり一回お願いします。

ありがとう!
2009.09.15 Tue
ワタシのお財布の中に入っている、
IMG_1531.jpg
たくさんの小さな紙切れや名刺は、
忘れがたいアメリカでの、触れ合った人たちとの大切な思い出の一部。

この名刺も、もちろんそのひとつ。       IMG_1536.jpg
秋の雨特有のしとしとと降り続く雨の朝、
海の向こうからメールが来た。
この名刺をくれた、おじさんが虹の橋を渡ったよ、と。
ショックでコトバが出なかった・・・・。

アメリカ生活で、いろいろな人に助けてもらったけど、
CIMG2839-1.jpg
おじさんもその一人。
商売人のおじさんはワタシの父にちょっと似ていた。

ワタシはたぶんずいぶんと                  CIMG0492.jpg
可愛がってもらったように思う。
お花をもらったこともあった。

ずいぶんと急に、虹の橋を渡ってしまったらしいおじさん。
詳しいことは何もわかっていないけれど、
ただ、ただご冥福を祈ることと、泣くことしか出来ないワタシ。

帰国前に一緒に写真を撮ってもらって、よかったと思う。
あの時は、もう会えないなんて思っていなかったけれど、
こういうことはあるんだと、深く深く、身にしみた。
そして、距離を感じた。
もっと大事にしよう。人との関係も、時間も。

おじさん、ワタシは何もしてあげられなくて、ごめんね。
CIMG0260.jpg
そして、ありがとう。



2009.09.14 Mon
買い物、うまいか下手かといわれたら、 ←ダレに?!
間違いなくヘタだと思う。
感情のまま買うと高いし、妥協して買うと使わない(苦笑)

オマケに最近、トシなのか、
手に入れるまでのどきどきが昔より減っている気がする。
手に入れちゃっても大事に飾っておくこともなく、ソファとかの上にぽい、だ。
買い物に関してはちょっと自信がなくなってきている今日この頃・・・。

しかし、そんなアタシの最近のヒットはこれ!
IMG_1492.jpg
りーたんのブラシなんですけど、結構なお値段でした。
ワタシにしては買うのに勇気がいったのですが、コレがいい!

りーたんはコートが長いし、一部うねうねしてるし、おまけに量も多い。
ブラッシングはなかなか大変なんですが、
このブラシ、コームが2種類切り替えが出来るようになっていて、
まず粗い目のコームで             IMG_1493.jpg
軽くブラッシングして、抜け毛をとって、
IMG_1506.jpg

その後、りーたんみたいな長毛種のわんこはIMG_1494.jpg
こっちの細かい目のコームでといてやると、アンダーコート、ごっそり抜ける、抜ける。
でもいらない毛だけぬけるそうで、そこもポイント。
IMG_1508.jpg
それにりーたんが嫌がらないんだよね~。
ブラッシングやシャンプーが大嫌いなのだけど、
割にストレスが少ないらしい。
実はココがイチバンのポイントかも!(^◇^)IMG_1509-1
買い物、失敗することが多い最近のアタシ。
いやあ、久々にいい買い物した・・・って一人悦に入っているのです♪
つうか、いまさらこのブラシ?!
早よ買えよ!かも・・・(-_-;)

あ、りーたんブラシ、気になる方はコチラで買えます。
(ただし、長毛種向けです。スムースコートなどのわんこには向いていないそうです)
IMG_1510-1
えへ♪

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

先日買ったゆずで作った、          IMG_1498.jpg
ゆずマーマレード。
つうか、ゆずピール。
青いゆずのほうが多かったので、カボスピールみたいな出来ですが、
これがなかなかの出来。
パウンドケーキやチョコレートなんかにも使えそうです。

今回はスノウボールを作ってみました。    
IMG_1505.jpg
こちらもほろほろクッキーと同じく、
タマゴなしのクッキー生地。

以前アロマクラスで12月のデザートとして出したのは
オレンジピール入りでした。
今回はゆずピール入りなので、外側は和三盆をまぶして。
和三盆、ちょっとわかりにくいデスネ~。

食べてみるとやっぱりちょっと和テイスト。
ゆずの特徴的な香りが少し遅れてやってきます。
お砂糖はほんの少ししか入っていないのですが、
中のピールがしっかり甘いので、
ワタシのクッキーにしては返って甘いくらい。
でも、これ、子ども達にも好評で、ひょいぱくひょいぱくと
いつのまにかなくなっちゃうのでした~(^◇^)

よろしかったら、お帰りの際、

ぽっちり一回お願いします♪

今週は秋の深まりを感じられそうだね~!
ありがとう!

2009.09.12 Sat
久々の牛ちゃん名言集。

先週末、急な用事で友達とメールのやり取りをしていた牛ちゃん。
ご存知の通り、彼女はケータイは持っていないので、
PCメールでやってますた。

すぐそばで見てたんですが、
いちいち無駄な動きが多い上に、タイプが遅い!
というか、ワタシは自分が早いから、
いらいらしてきて ←自分勝手・・・(-_-;)
言わなきゃいいのに、アレコレ口を出していたら、

「メールくらい、
じぶんのペースでやらせてくれ~~~。・"(>0<)"・。!」

と言い放ち、ソファで暴れた牛ちゃん。

そんとき、ワタシと猿くんは思わず、
え・・・・?(*´д`)?? と顔を見合わせて一言。
「マイペースでやってないこと・・・なんかあったっけ??」
そんな両親の言葉にまた叫びソファで転がっていた牛ちゃん。

そしたら、何を思ったか、
プリンターの上でこーーーんな風にお休み中の
こりらっくまちゃんをむんずとつかみ、
IMG_1485.jpg

ワタシの方に向けて、             IMG_1486.jpg
「早く直してよね!おなかが乾いちゃうじゃないのさ!!」
と・・・・・(。-`ω´-)

ファスナーがちょっと壊れているこりらっくまちゃん。
「ママお願い~直して~」と1学期から言われて、
夏休みもすぎ、早3・・・4ヶ月・・・・???(○゚ε^○) ♪

そうね、4ヶ月もおなかが開きっぱなしじゃ、乾くわよね。
そりゃね、直さないアタシが悪いですよ・・・。
でも、今言うか?!それ!
すべての怒りの矛先は母に向かってきた模様・・・・ちっ(`ε´)

*********************************************************

まだまだお口においしい冷菓。
今日はちょっとおしゃれにこんなゼリーを作ってみました。
IMG_1499.jpg
練乳入りの豆乳ゼリーの上に、
コーヒーゼリーをスクエアにカットしてのっけて。
2層にするのもいいけど、こんな風にカタチを変えてみるのもアリですね。
すっごく可愛い♪

今回もアガーで作っているのですが、    IMG_1500.jpg
豆乳ゼリーは水分が豆乳オンリーなので、
コーヒーゼリーとはちょっと食感が違ってまたおもしろい。
ビビンバみたいに混ぜたら、ソイラテっぽくなって(見た目ばばちいけど)
けっこうおいしかった~(*^_^*)

夏も終わろうとしているのに、このスクエアゼリーのせ・・・ちょっとはまりそうだわ~♪

お帰りの際に、ぽちっと、

寄り道、どうかお願いしまーす♪

サンキューデス♪
よい日曜日を!
2009.09.11 Fri
りーたんずを作っていただいたご縁から、
IMG_1102.jpg
仲良くさせていただいている、mecallさん

彼女から、先日こんな贈り物が届きました。 IMG_1470.jpg
これは地方では売っていない、mecallさんお気に入りのクッキーたちなのだそう。

中身はこんな風。    
IMG_1480.jpg
こんな風に形の違いを眺めるのも      IMG_1481.jpg
食べ比べるのもとてもおもしろかった。

クッキーといって思い出すのは、
昔ウチにあった、
f579d9eb3202f448.jpg            sobabouropack_s.jpg
泉屋さんと                         そばぼうろでおなじみ、かわみち屋さんの缶。
空いた缶を、どっちもばあちゃんが裁縫箱として使ってたっけ。
大人になってからどちらも老舗のお菓子だということを知ったんだよな~。

クッキーは簡単そうだけど、ワタシはよく失敗する(苦笑)
なかなか気の抜けない焼き菓子なんです、ワタシにとって。
だからまだまだ修行も勉強も必要なお菓子。
あ、他のものもモチロン!ですが(^◇^)

それに、ワタシらしさをきちんと練りこみたいしね。

それは例えば、
材料の組み合わせだったり、
材料が地元産や国産だったり、
添加物をなるべくつかわなかったり、
粉の味が主張していたり、
副素材もできるだけ手作りしてみたり、
ほかの人からみたらくだらないような、
ワタシ自身のこだわりなんだけどね。

ワタシの夢の実現を応援してくれている一人のmecallさん。
「こんな感じのrikushiメイドのクッキー、食べてみたい♪」
とリクエストの意味を込めて送ってくれたのです。
粉の味がたっぷりと味わえる、3社のクッキー。
とても勉強になったし、励みになりました!
ありがとう!

どんな焼き菓子も自分らしさが表現できれば、
それは、ワタシにしかできない、「ワタシイロ」の焼き菓子、になるのだと思う。
そんな焼き菓子目指して。
修行は続くよ、どこまでも。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

つうことは、やっぱり今日はクッキーでしょう(^◇^)
IMG_1503.jpg
ほろほろっとしたクッキーをめざして、
ちゃんとできあがるまで何度か失敗いたしましたが、できましたっす~!
これはタマゴを使っていないクッキー。
アーモンドパウダーと小麦粉、バター、お砂糖だけ。

口の中に入れると、ほろほろっと         IMG_1504.jpg
くずれる感じのやわらかな食感。
外側にお砂糖をまぶしても大丈夫なように、甘さ控えめ味。
タマゴもつかっていないから、アッサリとしているし。
これはプレーンだけど、抹茶とかココアとか作って、
いただいたクッキーみたいに外側に抹茶やココアをまぶしてみたい。

クッキーひとつでもいろいろな製法があって、
その製法によって食感がずいぶんと違ってくるのだけど、
そんなことも続けて、失敗して、食べ比べないとわかんないんだよね。
お菓子ってやっぱり奥深い。
そして、おもしろいなぁ、と思う。

ついでに、わんぽちっ!としていただけると

至福の極み~♪

ありがとう(^◇^)

2009.09.10 Thu
牛ちゃんの卒業式以来、髪をカットしていないワタシ。
IMG_1429.jpg
こーんなにのびちゃった。
見苦しくてごめんなさい・・・・(-_-;)
ほぼ寝起き状態です。
うねうねです、天然です。
伸ばしたかったというより、不精でこうなりました、ははは。

前回は牛ちゃんの卒業式があった関係で、
結わないといけなかったから、
揃えるくらいしか切らなかったのだけど、
肩上くらいに切ってくだサ~イ!っていうと
肩くらいにしましょう!って・・・。

いつも言い出す時期が悪いのかな~。
初夏の頃だったんだけど、
「しばった方が暑くないですよ。」
っておっしゃってたしなー。

でも、ワタシ、髪が多いので、結局暑い・・。
それで美容院に行く、行くといいながら、ずるずると・・・。

んで、やっと切りました!!            IMG_1512.jpg
ちょうど肩くらいの長さ。
まだ暑い日もあるだろうから、とぎりぎりしばれる長さにしてもらいました。
肩につくあたりは見事にはねはね(笑)
でも、これでいーんです。
すっきりした~♪

しかし、髪を切った日、
牛ちゃんは迎えに行った車に乗り込むと同時に、
「あ!ママ髪切ったね!カワイイ!」
といってくれたけど、犬くん出遅れて沈黙・・・。

さらにひどいのは、
愚痴を言いながら帰宅した、猿くん。
ひととおり、彼のグチを聞き流し
その間、ワタシの顔をしっかりと見ていたのにもかかわらず、
さらに、美容院代をその朝もらったのにもかわらず!気づかず・・・・(-_-;)

ま、我が家のオトコなんてこんなもんさね┐(´ー)┌

*****************************************************

今までシフォンには、くせのないグレープシードオイルを使っていたワタシ。
でも、アメリカでも高いグレープシードオイル。
日本では需要も少ないのか、もっと高い。
さらにお菓子材料の店などでも置いているのはたいてい1社。
品質など比べようもない。

このまま、グレープシードオイルを使うかどうか・・・と悩んでいて、
そんな時、おなじみCUOCAで見つけた、菜種油。
IMG_1471.jpg
伝統製法で作られている、無農薬、遺伝子非組み換え材料を使った品。

最初は、こんなにまっ黄色だったし、      IMG_1473.jpg
すんごくとろ~っとしていたので、
びっくりしたけど、物は試し、と使ってみることに。

作ったのは、マフィン。
IMG_1474.jpg
今回はバターの代わりに上の菜種油、生クリームと豆乳入り。
半分はゆずの果汁と輪切りをのせて。

以前オイルを使った時は、
出来上がったお菓子の味がそっけなく、
また噛むごとに油くささが否めなかった。
それに、バターを使った時より硬めに焼きあがるような気も・・・。

それが、今回は違った!!
ちょっと、写真では                 IMG_1475.jpg
わかりにくかもしれないけど、焼き上がりふんわり。
キメもお砂糖が少ない割りに細かくて、なにより時間がたっても固くなりにくかった!
そして、味も油の香りも存在もまったくわからないほど。
かえって生クリームと豆乳のミルキーさがちゃんと生きていたように思えた。

まだこの油を使って、シフォンは焼いていないけれど、
きっと、おいしいシフォンが焼けると確信。
この油なら、クッキーや他の焼き菓子にも使えるだろうな~。

グレープシードオイルもいいけれど、できれば地産地消がしたい。
それは大きな意味で、なるべく国産の物を使いたいと思う気持ちがあるから、
今回この油に出会えたのはとてもうれしかったな~(^◇^)

マッドサイエンティスト、楽しみが増えました♪

今日もご訪問ありがとう♪

帰り際にぽっちと一押しお願いします(*^_^*)

ありがとう!
2009.09.09 Wed
先週末には穴が空いていた部分も
IMG_1482.jpg

工房の中もすっかりきれいになりました。  IMG_1483.jpg
なんだかこの様子みると、
ワタシでもうずうずしてくる・・・と思っていた。

それは猿くんも例外ではなかったようで(^◇^)
先週土曜日、ゴルフで、しかもスタートが早かったので、
いつもより起きた時間もはやく、疲れているはずなのに、
IMG_1484.jpg
「よし、材料買いに行くぞ!」って(^◇^)
土台だけ、なんだけどね。

実は日曜日も早起きしなくてはいけなくて、
さらにさらに、今週は1週間毎日違う場所への出張が。
月・火と木・金は泊まりの出張、水曜日は日帰りで奈良まで。
大変なハードスケジュール。
だから日曜日はなるべくゆっくり・・・するつもりだったんだと思う、猿くん自身が。
ワタシも急いでないし。

でもねぇ(苦笑)                   IMG_1487.jpg
やっぱり、基礎が完成したのを見て、
アドレナリンでまくり、血がふつふつと滾ったらしく、
やってます、やってます(笑)

「基礎に固定するトコまで・・・」と言っていたけど、
最初っから素人工事ゆえの壁にぶつかって(-_-;)
「固定の穴の場所、節を避ければよかった・・・(涙)」ってo(TヘTo)
悩んでおりました・・。
IMG_1488.jpg
結局時間切れとあいなりました(*´ー`)

あ、ちなみに牛ちゃんはお手伝いでもなく、応援でもなく、
かといってじゃまをするでなく、単なる見物人です(*´▽`*)

奇しくも、今週末は我が家からイチバン近いホームセンターで
木材料のまとめがい特価セールが開催されるとのこと!
猿くん、そっちにも向けて気持ちが盛り上がっているようです。
ありがたや、ありがたや・・・(人´㉨`)♡

我が家らしいペースで、少しづつマエへ進んでおります~(*^□^*)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

じゃまもせず、手伝いもしない牛ちゃんが
「ママ、すあまが食べたい!」と・・・。
ココは東海地方。
アレは関東地方で売られているもの。
なぜ知っている・・・?

答えはカンタン。
「ばーちゃんちでヒミツのケンミンショーでやってたから(*^_^*)」
だそうで。

つっても母も存在は知っているけど、作ったことはないのよ~。
ま、この本に載っていたから作ってみっか。
ほんのひと口、しあわせ和菓子ほんのひと口、しあわせ和菓子
(2003/04)
松井 ミチル

商品詳細を見る


しかし、いつものごとく配合などなどを勝手に変えたので
IMG_1501.jpg
チョトシパーイ・・・・。
柔らかすぎる・・・(-_-;)

まあそれでも牛ちゃんは食べてくれたので   IMG_1502.jpg
よかったですがね・・。
どうも彼女はういろうやすあまみたいな
もちっとした食感が好きみたいです。
喜んで食うておりました、バットかかえて・・・・。

まあ、母もこんな食感はキライではない。
というかむしろ好きなほう。
今度作る時はもうちょっと上手に作るからね。
だから失敗しても、また食べてね♪ウフ♪

今日も一回ぽちっとな、を

お願いします(*^_^*)

ありがとう~♪
2009.09.08 Tue
朝夕はずいぶん涼しくなったと思うけど、
まだまだ昼間は残暑が厳しい9月。

そんな残暑の厳しさを身をもって教えてくれたのか、
IMG_1456-1.jpg
りーたんのこのかっこ(^◇^)

狭いところに無理やり入ったり、道路の線にそって歩くコということは
長年の付き合いで知ってはいたけど、     IMG_1455.jpg
なぜにその狭い階段の2段目に・・・・?
しかも足はだらーーーんとだらしなく伸びきって(笑)
まあ、かわいいったらありゃしないんですが(*^_^*)
かあちゃんがソファでだらけている姿にそっくりなのは、どして??
見たこと、あったっけ??

ま、彼にとっても残暑はまだまだ続いているようです。

ところで、こちらは我が家に毎日遊びに来る鳩くん。
IMG_1436.jpg
この日は、とても風の強い日で、
珍しく、ウッドデッキの上に立てたままの脚立の上に、
ぽちんと座り込んでいた鳩くん。

涼しいけれど、あまりの風の強さに休憩したのか、非難したのか。
ワタシがカメラをもって近づこうとしたら、
「逃げるよー、今から逃げるよー、それ以上近づいたら逃げるよー」
とばかりに、そろそろとおしりをむけて飛び立つスタンバイ(笑)
結果撮れた写真はこの1枚。
次に気づいた時はいなかったし、それ以来脚立には訪れてくれず(-_-;)
まあ、そんなに居心地よくなかったのかな?

夏の終わりは、気候が不安定で、
暑かったり、涼しかったり、風が強かったり。
そのたび人間も、動物も翻弄されっぱなしダネ〜(苦笑)

こんな不安定な季節もあと1ヵ月半くらい。
あとひとがんばりだね!

****************************************

今日も今日とて少し蒸し暑い東海地方。
この夏念願の水羊羹を作ってみました。
IMG_1495.jpg
これは、アガーを使った簡単レシピ。
こしあんさえあればすぐにできますよ〜。

寒天で作る水羊羹は氷を使ってしっかり熱をとらないと
あんこと寒天液の2層に分かれてしまうのだけど、
このレシピは、熱湯を加えるとすぐに固まりだすアガーの性質を利用して、
ホントウに簡単にできる水羊羹。      IMG_1497.jpg
少し柔らかめの食感に仕上げたけれど、
固めにしたいときは水を控えめにすればOK。

ひさびさに「続き」にレシピ載せてみました。
よかったら作ってね♪

気が向いたらお帰りの際にぽっちりと、

クリックしてくださるとうれしいな♪

ありがとう(^◇^)

↓↓水羊羹のレシピだよ↓↓




2009.09.07 Mon
この夏、というか、しょっちゅう(?)スポーツ観戦をTVでしているワタシ。

先日は、バレーのワールドグランプリを見たし、
高校野球の決勝戦も見たワタシ。
(中京大中京、優勝おめでとう!)
春にはWBCも見たなー。
でも普段はプロ野球も、Jリーグも見ない(^m^ )・・・。
特に国別対抗にめっぽう弱いみたい。

フィギュアスケートや、オリンピック、冬季オリンピックも大好きで、
前回の冬季オリンピックのときは、アメリカにいて、
夜中までフィギュアを見ていて、猿くんに怒られたことも有・・・。
騒いでいたのではないのだけどさ(*´ー`)
でも、『イナバウアー』を見れたし、      ka-060224-13.jpg
金メダルをとった瞬間も見たから、そんなのでもないけどネッ~(○゚ε^○)

スポーツはわくわく、どきどきさせられる。
ことに、世界を相手に戦っている女子アスリートを見ると
アドレナリンが過剰に分泌されてる(笑)
そしていつも思うのは、男前な女子になりたいなぁ、と
思わされてしまう。

バレーの竹下サンとか
player01_03.jpg
(バレーは他にも栗原や佐野、木村とか好きな選手はいっぱいいる♪)

華々しく復活を遂げた、             f0178850_7211671.jpg
クルム伊達公子サン。

L.Aで実際に試合も本人も見た!杉山愛サンや、
sugiyama2.jpg

先日悲願のアメリカツアー初優勝をした   KFullFlash20090726072_l.jpg
宮里藍ちゃんなどなど。

ホントいうと、書ききれないほど好きな選手はいる。
もう皆かっちょいい、戦うオンナたち。♡♡(๑→ܫ←人→ܫ←๑)♡♡

目がいいのよね、目が。
結果はなかなか思うように出ないことも多いけど、
世界を相手に引かずに戦うあの姿勢がとても好き。
あの目を見るとなぜかワタシもぐおーーーーっと力が湧いてくる。
彼女達はそんなつもりはないのだろうけど、
戦う姿で見る側に力を与えられるってスゴイと思う。

自分のいままでの人生は好きだけど、
もし、来世があるのなら、アスリートになりたいな~、なんて思うほど。
体を駆使して、戦う女(オトコではない・・)になりたいな~って(*^_^*)
そして、自分が今度はわくわくと熱い気持ちで、
フィールドで戦う体感をしてみたい!

イチローや、石川遼くんなど男性も世界と戦っているし、
彼らの活躍も見ていて楽しいけど、
なんだか女性はまた違った感覚。
なんかワタシもやれば出来る!と錯覚(?)させてくれるチカラがある。
そんな気持ちになりたくて、また見てしまうのです。

ゴルフトーナメントはもちろん、今年の冬は冬期オリンピックがある!
今年の冬は、インフルエンザの恐怖があったり、
これは毎年のことだけど、寒いのがやっぱりイヤだナーと思うけど、
また世界と戦うオンナたちが見られるかと思うと、楽しみなのでした~!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

先日ファーマーズでゲットした
IMG_1423.jpg
小さなゆず。
一袋50円ナリ。
コレを使って、ゆずマーマレードを作ってみよ~と画策中。
もちろん、お菓子材料に使うのです♪
その話は次回に♪

そんな今日、週の最初の月曜日は、     IMG_1478.jpg
かぼちゃぷりんを作りました。
もちろん、豆乳ぷりんです。

きちんとうらごさなかったせいか、かぼちゃがつぶつぶのまま残っちゃって、
IMG_1479.jpg
かぼちゃの味がするところとしないところがある(苦笑)
それに坊ちゃんかぼちゃを使ったんだけど、
ちょっと水っぽい感じだったな~、残念。
でも、カラメルを苦めに仕上げたので、味はばっちり。
ただ、フツーのぷりんみたいだった(^◇^)

気が向いたら、ぽちっと一回、

お願いします(*^_^*)

今週は涼しくなるのかな?
ありがとう♪
2009.09.05 Sat
昨秋ヤモリ君を発見して、退去したいただいたのだけど、
今度は、ちいさな、ちいさなヤモリ君を発見してしまった・・・(-_-;)

昨秋のヤモリくん退去話を友達に話した時、
「ヤモリは「家守」だから縁起がいいんだよ。」
なんていわれて、そうか、じゃあ逃がしたら悪かったかな・・
なんて思っていたら、参上してくださった(涙)
今度は前よりちっちゃいの。
だから、違うコなんだよね・・・・(汗)
つかまえようとしたら逃げた・・・押入れの中に・・・ああ・・・(涙)
IMG_1432.jpg
押入れの中のもの全部出してまで追い出す気はしないし、
「家守」だから、お家を守ってくれると聞いたし、
悪いことしないだけでなく、じつは害虫なんかも食べてくれるのだよね。

でも、問題はいつも、いっつも、アタシが見つけるのだ!ということ!
猿くんいわく
「だいたい苦手な人がみつけるんだよなー」って・・・。
加えて、直感力がこういうときに働いちゃう。

ふっと、何の前触れもなく、へびとかムカデとかイメージがでてきて、
なんで、今?!とか思うとたいてい遭遇する・・。
自分で呼んでるのかな・・・・。
そのくせ、夜なのに、電気をつけないで、
家の中を歩き回るクセがあるアタシ。

ヤモリくんふまないように、            IMG_1434.jpg
電気つけて、ちゃんとめがねもかけようかな・・・。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

以前雑誌か何かでみたチーズパウンド。
パルミッジャーノ・レッジーノが入ってて、おいしそうだな~と
いつか作ってみたいな、と思っていた。

なかなか愛知の片田舎では、
パルミッジャーノ・レッジーノは手に入らないけど、
(ネットで買えるけど、高い・・・)
生のパルメザンチーズはスーパーに売っているので、
それで代用して。

でも、やっぱり生パルメザンだからか、チーズだからか、
IMG_1459.jpg
少しオイリーな出来上がりになっちゃった。

とてもじゃないけど、厚くカットして      IMG_1460.jpg
食べられそうにないので(苦笑)
うす~く切って、ちょっとスナック風に。
お砂糖は感じられないほどなので、これぞ、ケーキ・サレかも。
赤ワインとかに合いそうだわ~。

オイリーなことと、少し味が濃いので、ぱくぱくと食べられないけど、
味自体は好きだし、おいしいと思う。
ゆえに、パクパクといけないのが残念!
オイリーだと、カロリーも気になるしね。

次回はその課題を取り除けるよう、がんばろ~(^◇^)

お帰りの際に、

ぽちっと押していただけますか?

ありがとう♪
よい日曜日をね♪
2009.09.04 Fri
現在の進行状況。
ココまで来ましたよ~。
IMG_1469.jpg
でも、この後、残念ながら雨の予報だったので、
コンクリートを流す予定は延期。

それが終われば、基礎は終了なのに。
でも、プロだなぁ、やっぱり早いなぁ~。

もう次は建物だ・・・どきどき(*^_^*)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

お盆休みがちょうど真ん中くらいに指しかかった頃。
左肩あたりの痛みが強くなった。

ずっと違和感はあったし、痛みもあったけど、
普通に過ごすには問題なかったし、
右肩が四十肩経験者のワタシは今回もだましだましで
がんばるか・・とおもっていたのだけど。

冷えなのか、疲れなのか。
その痛みは、右肩の悪化前の前触れにもよく似ていて、
結構きつかったし、怖かった。

なかなかよくならないまま、3週間ぶりにヨガのレッスンに。
さすがに、左腕を使うのはできなかった・・。
一緒に参加している友達も心配してくれて、
しばらく休んだ方がいいのかな・・なんて弱気になっていた。

そしたら、次の日。

なんと、左腕が痛くない!!
違和感はあるけど、劇的に痛みが減っている!!
すご~~~~い!!!

右肩の時も、痛いからと動かさないでいるのがイチバンいけない、
とにかく、痛くない範囲でいいから、動かすように、と
言われて、必死に動かしたり、スパでもんだりしていた。

ヨガに参加する前も、痛くない範囲で動かしたり、
お風呂でもんだりはしていたけど、
絶対、この劇的回復はヨガが関係していると思う!
いや~、やっぱり運動って大切なのね・・・。

気持ちはガテン系、体育会系なんだけど、
積極的にスポーツをするほうではなかったワタシ。
でも、年々運動することの大切さ、楽しさがわかってきた。

年齢もあるのかもね。
筋肉は動かさないと、固まっちゃうそうだからね~。
おおこわ。

ヨガは2週間に一度だけど、軽い、軽~~い自宅ヨガを
楽しみながら、取り入れていこ~っと思ったのでした♪

************************************************************

朝夕は秋風が吹いたり、
IMG_1447.jpg
こんな夕焼けが見られたりと、
秋も鈍い足取りだけど、深まっている様子。
こうなるといよいよ焼き菓子修行も苦にならないな~。
というか、むしろ楽しい(^◇^)

でも、夏の間に何人かのブロガーさんが、
タルトと冷やしてもおいしい!と書いていて。
そういや、ケーキ屋さんでも冷蔵庫に入れてるなぁ、と思ったら、
冷たいタルトが食べたくなったワタシ。

大事な在庫であるけれど、             IMG_1451.jpg
いよいよ出番ですな。

ちなみに余談ですが、
過去ログでワタシがイチジクジャムにグレープジュース使ったって書きましたが、
IMG_1452.jpg
この洋ナシも、シロップじゃなくて、グレープジュース漬け。
愛しのトレジョーの製品です。

今回は、アーモンドクリームで覆って、    IMG_1464.jpg
中に焼きこみました♪

ほ~らね!
IMG_1466.jpg
洋ナシの上も下もたっぷりアーモンドクリーム。
でも、甘すぎない、さっぱりとした味。

「これ、これ!これくらいの甘さだよな~っ!」
って、猿くんが・・・。
いや、それ、アタシの甘さに慣れただけですから・・・・。

まあ目標のぱくぱく食べられる          IMG_1465.jpg
おやつになっているから、いっか・・・。
今回は軽く冷やして食べました。
それがまた・・・・・!
タルトも夏は冷やすといいですねぇ~~(*^_^*)

今日もご訪問、ありがとう(^◇^)

お帰りの際に、ぽちっと一回お願いします♪

さんきゅーです!
2009.09.03 Thu
今日の工房基礎工事進行状況でっす!
IMG_1467.jpg
もうすぐブロックを埋め込むのよね~。

掘った土は、こんな量!!           IMG_1468.jpg
小山が出来ている・・・・。
処理にお金がかかるしなぁ・・・と猿くんと処理を渋っていたけど
この量ではどうもならん(苦笑)
業者さんにお願いすることと相成りましたっ!

またちょくちょく進行状況レポしま~す♪

****************************************************

子ども達が、猿くんの実家に遊びに行っていた時。
猿くんもお休みだったので、夕食はいつもどおりの時間に食べていた。

でも、合宿の3日間は、
猿くんは仕事があって、帰って来る時間がまちまちで。
その上、いつも夕食を食べる時間には到底帰ってこれなくて。

外が真っ暗になって、
食事の支度はしてあっても、食べないで待っていたワタシ。

あ、でも「いい奥さんだね~」とかいうなかれ。
ただ単に2度調理するのがイヤだっただけだから(笑)

でもね、そのせいか、初日に猿くんに、
「寂しかった??」
とか聞かれたんですよ。

昼間も夜もひとりだなーとかいうと、
牛ちゃんもそっこーで「ママ!寂しい???」とか
聞いてくるんですが(笑)
B型は寂しがりやが多いのかしら~(^◇^)

実家が商売をやっていたので、
わりに家に一人、ということも珍しくなく、
結構それが好きだったりしたので、
寂しくはないのだけど。

洗濯物が異様に少なかったり、
食材がぜんぜん減らなかったり、
片付け物も簡単にちゃっちゃと済んじゃったり、
TVを見て、笑っているのが自分だけだったり(それでも笑うけど)

するとね、ああ、子ども達が大人になったら
こうなるのね・・・・なんて漠然と思ったりしたのです。

でもそれは寂しいというのとはちょっと違う感情。
一人で過ごすのも好きだけど、いつも一人でいたいということではない。
家族と一緒に笑ったり、怒ったり、泣いたり、
にぎやかなのも、好きだなぁと。

そんな当たり前のことを、改めて感じたこの夏休みでした。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今日は試作品~。
以前買った大量の冷凍フランボワーズピュレ。
思いつきで、クッキーに入れてみた。

今春ワタシがはまっていたチョコ菓子のフランボワーズクッキーは
まさに、フランボワーズの色そのまま。
いちごパウダーを入れて作った春色クッキーではココまで発色しなかった。

フランボワーズピュレを入れたら、きれいに発色するかも!と
生地にした時点では、キレイな色だったのだけど、
IMG_1461.jpg
やっぱり、焼いたらすっかり色が飛んじゃって・・・。

液状だからかなぁ?               IMG_1463.jpg
いちごパウダーより、より薄い色。
あのチョコレート菓子のクッキーは色粉を使っているのかな???

紅麹という、天然の色粉もあるし、持っているけど、
それを使ってまで色を出そうとは思えないし・・・。
やっぱりパウダーの方がいいのかな。
残念!

味も、やっぱりフランボワーズの酸味がとんじゃってて。
プレーンのクッキーとの差がないかな。
失敗続きです、とほほ。


そんなワタシに愛のワンクリックを~

お願いします~

ありがとう~(*^_^*)
2009.09.02 Wed
ついに昨日から始まった基礎工事。
IMG_1454.jpg
わくわくどきどき・・。

こんな大きな排水口と、             IMG_1442.jpg

排水の長ーーーいパイプ。
IMG_1443.jpg
なんかさすがに実物みたらコーフンするっ!!!
ほんとに、ほんとーーーに始まったんだぁ・・・・。

建物本体の方は、猿くんと2人3脚でやっていくことは、
工務店さんにも連絡済み。

先日、工務店さんに工房本体の施工の予定を聞かれた。
工房本体を立てた後にも、工務店さんの作業があるからだそうだ。
でも、猿くんいわく、
「いやぁ・・・年内に出来るかなぁ??」
ああ、やっぱり、百年計画・・(涙)

ま、でもしょーがないよね。
土・日しかできないし。
ゆっくり、楽しんで、でも、手を抜かないで作りたいもんね。
時間があれば、HP作りやなんかの雑作業もあわてないで
仕上げることが出来るしね。

それに、今日受けるつもりだった衛生責任者の講習、
8月の終わりに申し込みに行ったら、
もうすでに定員いっぱいだった・・・・(;゜ロ゜)!
2ヶ月も前にいっぱいになっちゃったんだって~!
ビックリ・・・。

次は2月だといわれたけど、急ぐなってことかもね~、ハハハ。
工房本体も2月か3月の完成目指してやればいいんだし、
のんびりと楽しんでやっていこ~(*^_^*)

**************************************************

先日ファーマーズで買ったさつまいもで、   IMG_1457.jpg
作った芋ようかん。

基本、サツマイモを使ったお菓子が苦手なワタシ。
時としてくどく感じる甘さが苦手なのです。
でも、さつまいもあんはお砂糖を自分の好きな量を加えればいいのだし、
そのさつまいもあんそのまんまの芋ようかんはひねりなしの
ワタシのためにあるようなお菓子(^◇^)

今回は、電子レンジでチン!したサツマイモに、
IMG_1458.jpg
お砂糖と豆乳をまぜて型に入れました。

ホントは裏ごししたり、ミキサーにかけた方がきめ細やかになるのだけど、
おやつだからね(^◇^)
裏ごしはめんどうだし、ミキサーは壊れちゃったし。

でもいくらなんでも砂糖少なかったかも・・・・(-_-;)
あるいはもうちょっと豆乳増やしてもよかったのかも、と思いました。
あ、今度はさつまいも揚げてお塩振ったのが食べたいなー。

読んでくれて、ありがとう♪

ぽっちも一回、ありがとう~(^◇^)

さんきゅーです♪
2009.09.01 Tue
先週、部活の合宿に行く前に、犬牛兄妹が
同じよーーーな質問をワタシに投げかけた。

「ねぇ、ねぇ、ママー。この(プリントを見せながら)荷物だとさー、
かばん大きい方がいいかなぁ~??」

・・・・・・(-_-;)

続いて、兄も、

「ねぇ、お母さん、練習に行く時にさー、ラケットバック持っていくのって、
変だと思う・・・?」

・・・・・・知るかщ(゜ロ゜щ)!!!!

そりゃあね、rikushi家の知恵袋だの、おばあちゃんだの(?)、
歩く雑学王だの、言われますよ!
けど、そんなこと、自分で考えよ~~~っ!!!!

育て方、間違えたかなぁ・・・。
過保護に育てたつもりはないんだけどさぁ・・・・(涙)

今朝は今朝で、牛ちゃん、通学用バッグにいれた水筒から
お茶がこぼれていて、中身全部、びっしょり・・・(-_-;)
今日提出しなくちゃいけない宿題も・・・・・!!!
レポートだったので、急いで印刷しなおしたけどさ~ッ!

もう~、夏休みといい、新学期といい、
気の抜けるような兄妹・・・。
今日から新学期。
ちゃんとやれよ~~~~っ!!!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ふと「そば粉と練乳ってあいそう!」と思いついて、
IMG_1440.jpg
そば粉と練乳の組み合わせでバターケーキを焼いてみた。
ちょっと焼きすぎたけど・・・(-_-;)

そば粉はじわっと味が後からやってくる、
まさに味わい深い粉だけど、
焼成すると、ちょっと固くなりがちなんだよね。
だから100%そば粉にしないで、今回は米粉を少し入れて焼いてみた。

小さく焼いたのもよかったのか          IMG_1441.jpg
思ったほど固くはならなかったけど、
そば粉の風味も、練乳の風味も薄くて、
プレーンのバターケーキとの差がわかりにくいのが残念。
よーーーっくしっかりと噛むとほんのりそば粉の香りはするんだけどね~。
それでも甘みはおさとうより柔らかかも。

組み合わせや、配合などで、
素材そのものを生かした味にするのはなかなか難しい。
焼く前の生地は味見をするけど、焼き上がりに変わったりもするしね。
まさに、化学反応だよね。

でも逆におもしろい化学反応がでたりするのも、
焼き菓子のおもしろいとこ。
マッドサイエンティスト、今日も行く・・・!です(^◇^)

お帰りの際には、

ぽちっと一回忘れずに~♪

ありがとう!

Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。