学校生活つぶやき買い物楽しやテレビっ子陸ちゃん♪西海岸生活旅の思い出趣味の小部屋お菓子つくりお菓子教室日常生活おもいで話お店めぐり競技日程
毎日楽しく暮らしたいね♪
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.29 Fri
いつも私が遊びに行くブログ、つれづれなるモナカ
『素敵な江戸っ子奥ちゃん』きなこさんのブログ。

最近私が思いをはせていること、前から思っていたことと見事にバッティングして、ちょっと泣いてしまった。

私も持病を持っていて、ひどい状態の時には、『死』について、ひとり考えたりもした。
しんどかったし、悲しかったし、よく泣いていたなぁ。
病気にはつきものの、”禁止事項”があって、本やインターネットで
それをみるたびにためいきばかりついてたなぁ。

よくなってからは、無理せずに、でも自分がしたいこともしたいときには無理せずに、やるようになって、ある意味、あきらめに近いかもしれないけど、それでいいや、って思うようになって。
我慢、我慢じゃ、自分のためじゃなくて、病気のための人生じゃん、って。

そうしているうちに、それこそ日々におわれてしまい、こんな気持ちを忘れていたのだけど、自分が今年、40になって、今までガタがきていなかったところもガタがきて、妙に老いを意識したり、ある人が私がいつもなにかに踏み込めないのを指摘されたりして、自分のこれからの
人生について、思いをはせた。

「私の人生あと40年くらいじゃん、もう折り返し地点だ。
10年があっという間っておもってたけど、それがもうあと4回しかない!」
なんて思ってしまって、やりたいことは今のうちにやっておこう、と
急に思いだした。
ブログを始めたのもそうだし、将来、アクセサリーを作って売ろう!なんて決心したのもそのため。

めぐりあわせ、なのかな、って思う。
きなこさんのブログのことも、ある人の言葉も・・・。
向田邦子さんのエッセイ集、『夜中の薔薇』の中の
彼女の人生観にも感銘をうけたのだけど、それもめぐりあわせかな、なんて。
すべてのことが 「進め、進め」 といっているようで。
楽しんで進んでいこう。これから。

ぽちっとお願いします☆

e_04.gif




スポンサーサイト
2007.06.28 Thu
サマースクールが始まって、早や3日。
今年は息子と娘が違う学校なので、ちょっとめんどくさい忙しい送り迎えの日々。
慣れるまでの辛抱なのだけどね。

そう、慣れるまで・・・。
なれないゆえ、こんなことが・・・

おっ、これは・・Ooops Notesじゃないか!!
CIMG0322.jpg


これは、普段学校で、悪いことをしたり、宿題を忘れたりしたときに
先生からもらうもので、息子も娘ももらった事有。

でも今回もらったのはわ・た・し

いくつかの学校から生徒が夏の間だけ1つの学校に集まるのだから
(ただし、ELD/English as Second Languageの略、英語が第2言語という意味の生徒だけ)
車で送り迎えが常のこのあたりでは混むのがあたりまえ。

なので、ちゃんとルールがある。
事前にお知らせのお手紙はきたのだけど、これがとんでもなく
わかりにくい
とりあえず、ここへおいとけ!と駐車したところが、駐車してはいけないところだったのだ。
それで、車のフロントガラスのところに宣伝チラシよろしく置いてあった。

娘がもらってきたときには
「なにしたの~?どうしたの~?」
とやんわりながらに(にらみはきかせながら)注意するくせに
自分がもらったら、ミョ~にハイになり
「いや~、おかーさんOoops notesもらっちゃったよー、Ooops!」
を車の中で連発し、娘にうんざりされる始末。

これも夏のひとコマ、始まりましたな~、夏!

Ooops!こんなところにポチとな!

e_04.gif

いつもワンぽちありがとう!!
2007.06.27 Wed
このブログの紹介に、
「趣味の手作りお菓子やアクセサリーものってます♪」
と書いておきながら、お菓子はともかく、アクセサリーは一度も
のせなかったのだけど、ほんとのほんとに
最近、ワタシはアクセサリーつくりにはまっている。

もともと物づくりが大好きなワタシ。
お菓子作り、編み物、クレイアート・・などなど。
彫金教室に通っていたこともあるのだ。

で、さらに悪いことに?きらきらひかる、グラスビーズや、スワロフスキー、半貴石などが大好きで、マルチカラーが好きなんで、各色そろえちゃったりして、ここでも本領発揮してるわけです、ひつじ女。

そのまま日本にもって帰ってもなぁ~、最近は子供の宿題みれないみてないからひまだし~、というわけで、

作ったのがコレ
CIMG0327.jpg

拡大写真も
CIMG0328.jpg


そしたら、友達のMさんが目ざとくすばやく見つけ
「かわいい!作ったの?」
と気づいてくれ、ほめてくれ、おまけに
「わたしにも色違いつくって!」
と・・ご注文承り!したのだ。

その後、Mさんが英語のレッスンのときにつけていったら、先生が、
見初め?てくれ、またもや、ご注文承り!
いや~、やっぱりほめられるのはいくつになってもうれしいもんで、
商売してるわけでもないのに、あれよあれよと作り始め

こんなに・・
CIMG0324.jpg


実は自分のもの、と作ったものは別にあり、それは

これ・・
CIMG0330.jpg


材料費だってかかってるし、借金してるし、このままでは
子供を借金のかたにとられちゃうし・・・(←だれに??)
て、わけではないけど、材料費ペイをもくろんで個人売買のサイトに
のせてみることに・・・!

これをのせてみました。
CIMG0319.jpg


さて、結果はいかに?!

のるか、そるか?ぽちお願いします!

e_04.gif
2007.06.26 Tue
先日、オンタリオミルズアウトレットモールにいってまいりました。

CIMG0292.jpg

CIMG0293.jpg


ここはうちからFWYで約1時間半くらいのところ。
日本でも有名な、デザートヒルズのように、ヨーロッパブランドはないけど、
アメリカの人気ブランド、アバクロ、ホリスター、ロキシーなどが
そろっていて、今回、新たに、バナリバ、ナインウエスト、Body&Bath
Warkなどが加わり、(我が家にとって)魅力アップ!

ちょーっと見にくいですが、お店の名前が看板に・・。
CIMG0291.jpg


ちなみにデザートヒルズはうちからFWYで2時間くらい。
日本語案内放送や日本語パンフレット(他にコリアンやチャイニーズもあった)もあり、日本からの観光客がバスツアーでくるところなのだ!
(ワタシは日本に住んでいるとき、ぜんぜん知らなかったけど・・)

オンタリオに向かう道すがら、お会いしたかっちょいーおじさま、あーんど車を撮影(無許可)しちゃいました。
CIMG0285.jpg


もうお一方。
CIMG0289.jpg


こんなの走ってるんだもんねぇ、LAのFWY。
もっとすごいのも走ってるけど、怖くて撮影不可・・。

ところで、今回、くしくも、バナリバ、オープンデイだったんですよ・・。そのせいで?ワタシははじけてしまい、散財し・・。

おこづかいの範疇を超えてしまい、夫に借金の日々・・・。
返すあては・・・あるよーな、ないよーな・・。

そもそも未年のワタシ。
「ひつじ女は門(かど)にも立たせるな」
という言い伝え?ことわざ?があり、
要するに、門のところに立たせておいただけで、お金(コインでなくて
紙幣)がなくなる、ということらしいですわ・・。
ま、自他共に認めますけどね・・。宵越しの金もたないし・・(江戸っ子?)

ちなみにワタシのお金に関する座右の銘?
「金は天下の回り物」
これをいうと、夫が必ず
「だれかが回しとるんだ!」
とつっこむ・・・あああ・・。

かわいそうなひつじ女に愛の手を!

e_04.gif

2007.06.24 Sun
今回は、お台所のご紹介を少し・・・。

我がいとしのお台所、トレーダージョーズ

ここは日本人が大好きな、日本食スーパーについで第2のお台所といっていいと思われる場所。

なんで、好きか、理由は十人十色なんだろうけど、ワタシの場合、
一番の理由が一般アメリカスーパーにないものがあるから。なのだ。
2度、そういう経験をしたのよね。

まず、パン粉。
アメリカのスーパー、パン粉がないのよね、なんでか・・・。
ワタシの捜し方が悪いのかもしれないけど、なかったのよ。
トレジョーでは偶然、見つけたのだけど、そのときは、もーうれしくて、うれしくて!
「ビバ!トレジョー!」
と(心の中で)叫んだのだ。

それから、アーモンドプードル。
よくお菓子につかうよね?アーモンドの粉。
これも、洋菓子だから、ある、とたかをくくっていったら、
ない!
ええええ~~!ないのぉぉぉぉぉ???
とがっくししていて、念のため・・とトレジョーをさがしたら
あったのよー!これが!
「なんだよ、トレジョー、やっぱりやるじゃん!チキショー!(←意味不明)」
と(心の中で)ほめちぎり、もちろん買って帰って来たよ。

ちなみに、トレジョーにあるなら、他のアメリカスーパーでもあるはず・・とあとから捜したら、あったけど、とんでもなく高かった!
トレジョーはお値段もお得!そこも好き♪

毎週トレジョーに行くたびにぐるぐると回り、新製品を見つけたり
探検するのが常になってしまった私・・・。

最近のヒットをいくつかご紹介。
まずはやっぱりこれでしょう!
CIMG0301.jpg

やっぱ、豆乳マニア(いつのまに?)としてはこれははずせない!
ちょっととろっとしているところがお気に入りなのよ☆
大豆ーーって感じがしてて。

お次はミニにんじん。
CIMG0305.jpg

CIMG0306.jpg

このミニキャロットちゃんは、レジのおねーさんに
「あら!これかわいいわねー!ワタシ好きだわ!これ!」
と話しかけられた代物。
てか、あーなーたーが勤めてるお店の品物ですよ?!
ワタシが店員だったら、用がなくても店内をうろうろして全品把握を
めざすけどなぁー(て、そんな店員いらないか?)

次はミニズッキーニ。
CIMG0307.jpg

CIMG0308.jpg

大きさはミニキャロットとほぼ同じくらい。
かわいいのよねー。粉チーズ入り衣でフライにしておいしくいただきました。

両方ともこの袋に入って売られているのですが、この袋のまま、電子レンジでチン!できるすぐれものなのです。

余談ですが、ファーマーズでメキシカンのおじちゃんに
「ズッキーニある?」
って聞いたら、おじちゃん、眉間にしわ寄せて
「ズ・・・ッキー・・・ニ・・・??」
とか言う。
え?ズッキーニってカーティスも言ってたよね・・?間違ってないよね・・?
と不安になったら、おじちゃんがおばちゃんに聞いてくれた。
そしたら、
「ズッキーニね!イタリアンスクワッシュよ!」
とのお返事におじちゃん、
「オー!ズッキーニ!ないよ!」
だから・・・最初からそーいってたじゃん!!
ごめんよ!発音悪くて!うううう(涙)

気を取り直して・・・。
最後は買ったけど、使っていない、グロッサリーバック。
お買い物袋ね。
CIMG0302.jpg

お買い物した品々は紙袋におさめられるんだけど、地球環境のため
このバックを持参しましょう!ということで、現在、保冷タイプも含め4種類店頭販売中!
けっこーエコに関心がある、ワタシ、こういうとこも好き☆

なのに、なぜ使わないか・・・?
うちはゴミ袋をわざわざ買っていないので、他のスーパーのビニール袋もトレジョーの紙袋もReuseさせていただいてますので、お許しを~!

トレジョーはヨーグルトもおいしいぞ!豆乳ヨーグルトつくってぇ!
のお願いをこめて、ワンぽちお願いします!
     
e_04.gif

2007.06.22 Fri
TVを見始めたきっかけはI love TV で書いたけど、そのうち楽しくなり、ドラマや
バラエティーショウなどを見るように。

子供たちの英語の前・家庭教師の先生は日本に住んでいたことがあり
日本語はぺらぺらといっていいほどのレベル。
(ワタシの英語に比べたら、そりゃーもう第2言語なのに、すごい!
といわざるを得ないレベル!!)
その先生いわく、言語取得のコツは、
「日本に住んでいた時は、うちにいるときはずっとTVをつけていて
会話やボキャブラリーを増やしたのよ、この方法はお勧めよ!」
だそうで、単純なワタシはそうかぁーとやり始めてそのうち面白くなった次第で・・・。

で、ワタシの好きな番組のひとつをご紹介。
Take Home Chefというこの番組。

グットルッキングガイ(←叶恭子風)のカーティス・ストーンというオーストラリア人のシェフがスーパーやファーマーズマーケットで
奥様をゲットし、その夜のディナーをお宅で作ってくれるという
内容なのね。

彼の料理は和・洋・中もごったまぜの(といったら見もふたもないが)
いわゆる『無国籍フュージョン料理』ってやつで。
あ、でも悪口じゃないのよ、いつもおいしそうだし、参考になることも
多いのね。
盛り付けもデリケートできれいだし。
日本のドラクロア、坂井シェフには負けるけど。

以前、すし(しかも握り!)と味噌汁(スープに近い。具が多いから)
を作っていたけど、基本を無視せず、奇をてらったこともせず、
酢飯はミツカン酢使用だし、味噌汁はちゃーんとこんぶとかつおぶしで
だしもとってた。
おぬしなかなかやるな・・・の心境だったわけです。

で、いつもピックアップした奥様のお宅に向かう途中に、
スー・ラ・テーブルだの、ウイリアム・ソノマだので、スペシャルプレゼントをかうのね。
チーズフォンヂュの道具とか、ケーキの型とか・・。

昨日みたときは"クッキング・グローブ”なるものを買っていたが
それはどーーーーひいきめにみても”軍手”なんですよ・・・そいで、それを使っているところもでたけど、材料がその軍手にくっついちゃって、どう考えても使い捨て?って感じで。
ウケ狙ったね、と思ったけどね。

で、ロケーションは以前は南カリフォルニア、どうもサンタモニカあたりだったようす・・。
南カリフォルニアの大手スーパーチェーン”Ralfs”とかでてたしね。
今は北の方へ移動して行っていると思われ。
サンフランシスコのファーマーズとか、シアトルという地名もでてきてるので。

しかしねー、なんでかピックアップする奥様は東洋系は皆無にひとしく・・。差○か?!えり好みか?!なんて勘ぐったりもして。
(重ね重ね、別に嫌いなわけではないですよ)
また、カーティスの英語が最初、さーーーーっぱりわかんなかったのよ。
名前いってる、ってわかってんのに、わからなかったくらい。
オーストラリア人なんで、Queen's Englishだからなのか、な○っている
からか・・・ま、ワタシも人のことはいえんけどね。
Japaniese Englishですけん。

動くカーティス、しゃべるカーティスを、”You Tube”で捜したんだけど、いいのがなくて、(というか、ヘンなのばっか。セクシーだから人気があるらしいのだ)番組を配信しているケーブル局のVIDEO CLIPをリンクしておくので、どうぞ!
動くカーティス

カーティス左利き!娘といっしょ!関係ないけど、いつもぽちっとありがとう! 

e_04.gif

2007.06.21 Thu
昨日のLA郊外はこーんなお天気!

CIMG0298.jpg

あら、なんだか何かわからない・・・。

CIMG0297.jpg

いや~、夏が来ましたねぇ。

最近よく娘が陸をかまうせいか、陸はすっかり娘を
信頼しきって、甘えている。
その姿はまるでヨーゼフとハイz・・・。

こんなんしてますよ、いつも。
CIMG0281.jpg


おいおい、陸ちゃん、いくらあんたが犬でも、その行動は
おとーさんに怒られるよー。
CIMG0280.jpg


いやね、こんなに、リラックスしてべったりと一緒に寝転ぶのは
娘とだけで。
不思議と、ワタシが一緒にいても、かまえー、とか、かむぞーとか
遊んで欲しい様子なんだけど、なぜか娘とはこうしている。
なんか、ナーシングしている気分なのかしら?お互いに・・。

お互い思いやっているのは事実なんだけど、お互いがお互いを
「愛しんでいる」って感じするのよねー、この2人1人と一匹。

陸ももう9歳だから、人間の年にすると(×7倍)63歳!だし。
ま、そのわりに落ち着きないし、やんちゃなんで、そうはみえないけど、なんか娘といる時だけ、落着いてるんだよねー。
保護者とでもおもってるのかしら?

CIMG0283.jpg

でも、じいさんお水苦手なんで・・・ここだけは、退避!

おじいさまに愛の手を?!
e_04.gif
2007.06.19 Tue
会社の規定で、毎年、健康診断をしなくてはいけない駐在員夫婦。
夫の誕生日が元旦なため、もう今年はすでに
終わっている。
(余談ですが、夫の誕生日を記入する時、だいたいにおいて
名前を記入しているにもかかわらず、「ご主人は日出男さん?」と
聞いてくる人が何人かいる・・違いますから・・。)

ワタシは持病(慢性腎炎)があるので、いつもそこがひっかかるのは
もう周知の事実で、それ以外は今年も特に異常なし、(体重と身長が伸びたけど)であったのだ

夫は2年連続で「中性脂肪
でひっかかった。
しかも今年はついに、「要再検査」に!
(つってもまだ病院いってないけどね、のんきだわ・・。)

見た目、まったくそうは見えない人だけど、悪玉コレステロールは増えるわ、善玉コレステロールは減るわ、なんだか彼のおなかの中では
ただごとならぬことが起こっている様子・・・。

自称(とワタシは思っているが、本人は否定)健康オタクの夫は
あせった。
「酒もたばこもしないオレがなんでなんだ?!」
と叫んでみたところでしょーがない。

なので、いろいろと反メタボな生活を志すことに。

陸との散歩の距離を増やす、ゴルフを月2回ラウンドする(←?!)
ゴルフカートは使わない、息子と土・日にテニスする(テニスエルボーでお休み中・・)などなど、運動不足を解消するべく、努力している。

で、協力を要請された、おされな奥ちゃまとしては、
食物繊維を豊富に含んだ食品=すなわち乾物類、を毎食、食卓に
出すことに。

CIMG0294.jpg


CIMG0295.jpg


CIMG0296.jpg


このほかに、毎朝味のない(←得意技)寒天、高野どうふ、ひじき、糸こんぶなどの煮物を毎食だすことにしたのだ。

始めて1ヶ月ほどたつけど、先日体重を測った夫、
「・・・・・変わってない・・・」
あれぇ?おかしいねぇ?

CIMG0284.jpg


CIMG0153.jpg


こんなの、デザートでたべてるからかしら・・・?



メタボ危機!な夫のためにぽちっとよろしく!
e_04.gif

2007.06.17 Sun
もう昨日から夏休みに突入したアメリカ。
なんで、こんなタイトルにしてみましたが、
本文は夏休みにはまったく関係ありませ~~ん!

でも、中身は学校生活についてだけどね。

娘の通う小学校には、さまざまな国出身の子供たちがいます。
その数、実に27ヶ国!(と、以前にも書きましたが、)
まさにメルティング・ポット、人種のどつぼ
るつぼ、ですね。

先日、インターナショナルディなる学校行事について
ブログを書きましたが、その第2弾。

今回は、各国がブースを設け、自国の文化、習慣などを
紹介するのです。

こんな感じで。
DSCF2230.jpg


これは他国のブースですね。
DSCF2231.jpg


それぞれの学校で内容は多少違うようで、
自国の料理を食べてもらったりするところもあるそう!
そりゃ、またたいへん~って思うけど、楽しそうでもあるかな。
反応が、おもしろそう。
結構みなさん、はっきりと言葉にも態度にも出すからね。

どんなのが嫌いなのかしら?なにがいやなのかしら?って
イジワルな興味がわいたりして・・・。ふふふ。

で、生徒はそれぞれ自分の冊子をもって、各国ブースを
回り、各国のページにステッカーを貼ってもらったり
その国の言葉で名前をかいてもらったりして、最後に「おみやげ」
をもらうのです。

日本は毎年、伝統工芸(おおげさ?)「おりがみ」
一番うけるのが、
「つる」と「しゅりけん」
毎っ年一生懸命折るけど、いったい何日元の姿を保っているやら・・。

娘は今年のコリアンのおみやげ、
カラフルなわとび
は、1度使って、こわしました
・・・なんだかなぁ・・・。

いつもぽちっとありがとう!
e_04.gif


2007.06.15 Fri
って、ヘンなタイトルつけましたが、
昨日、ちょこっとお話した人が、
My second house
Trader Joe's(←スーパー)のことを
わたしのお台所
とのたもうたので、ちょっと引用させていただきました。

そのお台所で先日買ったのが、コレ。
CIMG0231.jpg


いまねぇ、「豆乳」にこってるんですよ。
今頃?って声がちらほらと聞こえなくもないが・・・。
いつも流行というものに乗り遅れ、(って乗る気はないんだけど)
気がつかず、な人で、ワタクシ。

そもそも、「お豆」は大好きだったんだけど、「豆乳」は
なんか
ヤダ
ったワタシ。
それがねー、このあいだ「Half&Half」(←牛乳と生クリーム半々の
ようするにスジャータみたいなもの)を切らしてて、
口をあけた豆乳が残っていたので、いれてみたのよ、コーヒーに。

そしたら!!
なーーんか甘いのよ、ほんのりと。
おいしいのよ、なんだか!!

てなわけで、買ってみました。
Soy milk Creamer
要するに、スジャータ豆乳バージョン。
前々から、お菓子に使えるかも・・・と気になっていたのだけど
ついに買いました。
つか、まだお菓子はつくってないけど。
あっさりとしたくちあたりとほんのりとした甘みは
不惑の世代にはぴったり!!(そうでない年代の方も)
おためしあれ!!

もひとつご紹介
CIMG0229.jpg


これはね~、「お台所」でかったわけでなく、役に立つかといえば
そうなのか??といっぱい疑問詞がつくのだけど・・・。

左がランチにサンドイッチをもっていく、弁当箱のようなもの。
右はアメリカで子供たちに人気のスナック
「Gold Fish(金魚)」
の形をしたスナックホルダー。
要するにスナックを入れてもっていくんですな。

左のランチボックス、日本人的には
「こんなんサンドイッチはいらんやんか!ぺちゃんこやし!」
とか思うよね?ね?
(なんで関西弁?なのかはさておき)

でもアメリカ人のランチって、ほーーんと質素で。
質素ってコトバ以外に表現できないくらいで
よくもってくるのがジャムかピーナッツバターのサンドイッチ。
で、パンもこのサイズなのね。
ちなみにこのランチボックスの柄はあるパンメーカーさんのもの。
共同開発?ってやつ??

何で買ったかっていうと、かわいかったから。
金魚ホルダーも一緒。
で、日本になさそーだもん。
最近、こんなのよく買っちゃうのよね・・・。
うう、荷物が増える・・。

↓いつもぽちっとありがとう!
e_04.gif


2007.06.14 Thu
ほとんどの犬がそうのように、うちの陸も散歩が好き。
朝、夫と、昼or夕方、ワタシ、と2回行っている。

朝の散歩のときは、排泄がらみだからかいつもコーフン気味らしいけど
ワタシとの散歩はリラックスというか楽しんでいる様子。
今日はその様子をご紹介♪

その前に、これなにかわかりますかぁ?
CIMG0233.jpg

我が家のお隣さん(アジア系アメリカ人)にみせたら、
「サンドイッチ??」って・・・どーしたらそんな返答が・・・

CIMG0234.jpg

ほぼ毎日、陸のブラッシングをほんの5分ほどすると、でる副産物。
あったかそうだけど・・・・ねぇ(←?)

さて、お散歩開始です。
CIMG0236.jpg


CIMG0237.jpg

時々、
「ん?」
とか
「えへへ~、おかあさ~ん」
とかいって振り返ってくる。

20070608004910.jpg

自主規制入れました。トイレ?休憩・・

散歩後半になって、自宅が近づいてくるとリーシュを伸ばしてやるのだけど、そういうときに限って
CIMG0242.jpg

こんな顔して近づいてくる。

ほら、伸びてんだよ、というと

CIMG0243.jpg

ちょっと遠くまでいってみた~、ここまできたよ~

CIMG0263.jpg

なぬ?!
CIMG0272.jpg

あ・・座った・・
CIMG0275.jpg

ねた・・

ええい、いくぞ!
CIMG0265.jpg

ハーやれやれ、うちについたぞ。
CIMG0266.jpg

また休憩?!
CIMG0267.jpg

だあぁから、あんたがいるとこはここじゃないってば!!

と、まあ、こんなことを毎日あきもせず、繰り返しているわけで・・。

今日もまたお散歩フルコースを満喫するわけです、はい。

今日もぽちっとよろしく!!
e_04.gif

2007.06.08 Fri
昨日は学校の行事が2つ重なり、忙しい日だった。

まずは娘の小学校の方。
娘の通っている小学校は、日本人も多いけど、そのほか
アメリカ以外の国出身、という子供も多い学校。
去年の校長先生のスピーチだと27カ国!出身国があるそうだ。

そのためか、毎年
「International day」
というお互いの文化、習慣などを理解しましょう催し物が(娘の学校は)学年末にある。
たぶん、ここらあたりは他民族居住地なんで、どこの学校も
やっているんじゃないかなぁ?

2日間に分かれて行われて、昨日は
「Parformance」
要するに、歌や踊り、習慣などを実際に演じて紹介する日。

CIMG0244.jpg

こんなのとか
CIMG0246.jpg

こんな感じで。

わが日本は今年は「ソーラン節」に挑戦!
少ない時間でみんな一生懸命やって、かっこよかったよ~。
20070608010006.jpg

ちょっとぼかしてあります。
プライバシー上。

子供たちより、お母さんたちの方が(各国)異文化への興味しんしん!
ワタシも近くにいたお母さんたちにソーラン節について、質問された。
・・・が、情けなや、答えられることは限られていて・・・。
もう少し勉強しておけばよかった、と反省。

明日は各国のブースで子供たちが見て、触れて、体験して異文化を体験する日。
今度は、少しでも説明できるようにがんばろー!

それから、もうひとつの行事。
おにいの中学校でのコーラスコンサート。
今年はコーラスを無理やり必須で専攻させられたしていた6年生。
その総結集のコンサート。

CIMG0247.jpg

ちょっと暗いけど
CIMG0248.jpg

こんな感じです。

今の年齢の子供たちの歌声というのは、微妙で。
声変わりしている子や途中の子、まだまだの子など成長途中なんで
今しか聞けないんだよね、このハーモニーは、きっと。
なかなかすてきなコーラスだったんだ。
ビデオを車の中に忘れちゃったんだよねー、くやし~~~~いい!!!

しかし、息子、ボケてます。

メールでコーラスの先生からコンサートのお知らせが来ていて
それには
「午後6時45分に集合、7時からコンサート開始」
と書いてあったのに、
「ぼくたちはいかなくていいんだよ」
という。
ほんとにぃぃぃぃ~~~????
普段から信用されていない息子は、鬼のような厳しい母に
問い詰められ
「せ、先生に聞いてくるよ・・・」
と、当日学校へ。

息子をどうにも信用できないワタシは他のお母さんにすでに
情報確認済みだったけど、帰宅した息子に

「どうすんの?あんたはいかなくていいんだって?」

と聞いたら、アッサリと

「あ、6時45分に集合だって」

とこともなげにいいやがりました・・・・ったく!!

今日もぽちっとおねがいしまーす↓

e_04.gif

2007.06.07 Thu
旅2日目、ザイオンナショナルパークへ向かう時に見た岩。
CIMG0184.jpg

こ、これは・・・!
幼きころ、うさ○ちゃんと呼んでいた、うさぎちゃんに・・似てない?

CIMG0190.jpg

これは、一枚岩をくりぬいて道路を通したと思われる・・・。

ナショナルパークは現在は、自然のありのままの姿をそのままに、とう方針のもと、できるだけ人間が手を加えないようにしているそう。
たとえば、倒木が道をふさいだら、ぎりぎり通れるくらいしかどけなかったり、あるいは通行止め。
自然発火の山火事も観光客に危険が及ばないようにした上で、自然鎮火をまつ、など。

でもナショナルパークも今のような方針を打ち立てたのはそんなに
古い歴史ではなく、昔はサファリパーク化、テーマパーク化をすすめていた時期もあり、この道なんかもその名残かも。

CIMG0192.jpg

つきました。
ザイオン。お天気サイコー☆

CIMG0205.jpg

ここでのお楽しみは、「The Narrows」という名の川の中を歩くトレイル。
5月では水が冷たいかも・・・と心配していたのだけど、ごらんのとおりの快晴で、気温も意外と高く、最初のうちは冷たかったのだけど、
あっと言う間に、パ○ツまでぬれ・・・。

わがままなワタシはもうそれで腹が立ち、と同時に開き直り、
ええぃ、もうどうでもいいわっ!とざぶざぶと水に入ったら・・・
あら?これ・・・楽しいわぁ☆と一気に気分は高揚♪

CIMG0204.jpg

その結果です。じょぼじょぼ~。

CIMG0203.jpg

夫のきたない美しい足。
ワタシより10cm身長が高いのにここまでぬれてます。

CIMG0211.jpg

水着の方がよかったかもねぇ、実際そういう人いっぱいいたんだけどね。

CIMG0213.jpg

いや、やっぱり運動した後はおべんと、おいしいわぁ☆

e_04.gif


2007.06.06 Wed
え~、ただいま!です、まず。

長くない旅だったのですが、こっちでも書いたように2つの旅(ひとつは旅ではないけど・・)が重なったため、間があいてしまいました。

さて、今回は
「ザイオン」「ブライスキャニオン」両ナショナルパークへの旅。

CIMG0161.jpg

まずはブライスキャニオンナショナルパークへ。

ザイオンは日本でもナショナルパークに興味のある人の中では
けっこう有名なところらしいですが、ここはあまり知られていない様子。
で、どんなとこかってと、
CIMG0162.jpg

こんなとこ。
「どこが谷?!」
ってナショナルパークのレンジャーさんもおっしゃってますが、
ええ、まさにそのとおり。

でも気の遠くなるような、なが~~い年月を経て、ただの赤土の
山がこうなりましたのだ。

ところで、子供たちはナショナルパークにいくたび、
「ジュニアレンジャープログラム」
というのに参加している。

これは、ナショナルパークの本当の意義を子供たちにも、楽しく理解してもらい、いつなくなるかわからない、自然の造形美をできるだけ後世に保とう、という意義のもと行われているプログラム。

参加費は無料。
いくつかのプログラムに参加したり、小冊子のゲーム形式の問題をといたりして、バッジがもらえる、というもの。

で、そのプログラムの一部。
CIMG0165.jpg

ごみひろってます、娘。
いやにくそ真面目なんですよ、このひと、こーゆーことは。
でかすぎるよね、ゴミ袋・・・、あなたがはいりそうですよ。

そしてトレイルへ。
見える?らせん状になっているの、ここ。
CIMG0169.jpg

おりてゆくファミリー(のぞくワタシ)。
このトレイルはあまりしんどくなかったよ。

途中、こんな人懐こい野良リスにあいました。
CIMG0175.jpg

ダレ?!このコにえさあげたの!
芸したよ、このコ!ちょい、ちょいって、かわいいしぐさしたよ!

「かわいくても、自然をそのままに守るため、自然の動物に
えさをあげるのは、やめましょう

どこのナショナルパークに行っても見られるスローガン、

Keep Wildlife Wild

を守りましょ~!

さて、クイズをひとつ。
これ、なんて名前の道?
CIMG0156.jpg


今日からブログランキングに参加してます!
ご来場の方、ぽちっとクリックしていってくださ~い!
よろしくですう!
e_04.gif



Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。